ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

HHCの販売店としておすすめは?CBD専門店が有力?


※2022年3月17日より、HHCは規制対象となりました。利用には法律に抵触する恐れがあります。

HHCはカンナビノイドの一種として、嗜好品のような扱いを受けている状況です。

したがって、お酒やタバコのように購入して、普通に利用していくことが可能と言えるでしょう。

しかし、HHCはどこで販売しているのか?そこが1つ大きな問題になってくると思われます。

HHCに興味があっても、購入できる先が分からないとなれば、実際に使用することは不可能になりますから。

HHCはお酒やタバコと比べるとかなりマイナーな嗜好品であり、世間においてもそこまで浸透しているとは言い難いですから、販売店の情報に関してしっかりと把握する必要があります。


HHCはどこで買うことができるのか?

お酒やタバコは例えばコンビニなどで買えますし、専用の自動販売機を見かけたりもします。

だから、お酒やタバコに関心がない人でも、購入できる場所は容易に想像ができるのではないでしょうか?

ただ、HHCは購入先としてどこが当てはまっているのか?これを知っている人は少ないですし、実際に興味がある人でも知らない可能性があります。

HHCの購入先にあたっては、同じカンナビノイドであるCBDの存在を参考にするのが1番おすすめと言えるでしょう。

というのも、HHCに関してはCBDを扱っているお店で普通に販売されているケースが多いからです。

CBD専門店のようなお店が実際にありますけど、そのようなお店においてHHC製品が置かれているケースがそこそこ見られます。

でも、CBD専門店と名乗っている以上、メインはCBD製品になるでしょうから、HHCの扱いがあったとしても一部と言えそうです。

そのため、品揃えに関しては、そこまで期待できない面はあるかもしれません。

しかし、HHCの購入先の候補の1つには間違いなくなりますから、ぜひ覚えておいてほしいです。


すべてのCBD専門店でHHC製品を扱っているわけではない

HHCはCBDを扱っているお店で買うことができるため、CBD専門店を探ってみるのがとりあえずおすすめでしょう。

ただ、CBD専門店は世の中に割と数がありますが、それらすべてでHHC製品を売っているわけではありません。

HHC製品を扱っているCBD専門店もあるというだけであり、一体何割が該当しているのか?は不明と言える状況です。

でも、HHC専門店のようなお店がなかなかないだけに、HHCはどこで買ったらいいのか?見つけたらいいのか?分からない人が実際多いでしょう。

そういう人たちにとっては、HHC製品を探すときのヒントになるだけでも大きいので、CBD専門店という観点で実際に探していくといいと思います。

しかし、すべてのCBD専門店でHHC製品が置かれていないならば、ある程度の手間は必要になってきます。

いろいろなお店を探して回って、ようやく取り扱いが見つかるといった状況もありえるので、そこはあらかじめ理解しておいた方がいいでしょう。


HHC製品を扱うお店の数は今後どんどん増えていく?

HHCはCBDと比較すると、どうしてもマイナーと言える存在でしょうし、CBDのように専門店が少ない、扱うお店が少ないのはある意味仕方ないと思います。

しかし、HHCの知名度は今後一切変わらないわけではないですし、利用者がどんどん増えていくにあたって、世間の認知度が高まる可能性もあると言えます。

そうすれば、HHC製品を扱う販売店の数も増えていき、購入先の選択肢がより広がる光景となるため、理想的な結果となるのではないでしょうか?

実際、CBD同様にHHCへの関心も徐々に世間では高まってきていると思いますから、今後本当にHHCの販売店が増える状況はありえるでしょう。

それなりに時間がかかってしまう可能性はありますけど、HHCを日常的に使用するにあたって、利便性の高い環境が少しずつ整っていくはずです。

これからHHCを購入したい、使ってみたいと考えている人は、どういったお店が候補になるのか?そこに関してまず知っておかないといけませんけど、現状ではCBD専門店が有力です。

でも、CBD専門店以外にもHHCの取り扱いを始めるところが出てくるかもしれませんし、HHC専門店のような存在が当たり前になる日がくるかもしれません。

HHCを長く使い続けていれば、そういう光景が普通に見られても不思議ではないと思うので、このような理想的な状況をぜひ願いたいものです。


ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

ぷるんとした唇に有効成分多数配合のCBDリップクリーム


潤いがあり、ぷるんとした唇に憧れていませんか。しかし、実際はガサガサなんてことも。唇は皮脂分泌がされず、乾燥しやすい部位なのです。だからこそ、日々のお手入れが大切です。デリケートな唇に使うものだからこそ、安心できる製品を使いたいところです。そこで今回は、自然由来の成分のみで作られた「ライフフラワー CBDリップクリーム」を紹介します。


ライフフラワー CDBリップクリームは、自然由来のみの成分で作られています。合成界面活性剤やパラベンなどは使用していません。

配合している成分は、保湿力の高いものばかりです。ミツロウ、シア脂、ヒマワリ種子油などの、乾燥ケアに最適な成分を厳選して配合しています。空気が乾燥してカサカサしやすい冬だけでなく、紫外線が気になる夏にも使用できます。

特に注目の成分はCBDです。CBDは健康をサポートする成分として世界中から注目されているものです。麻から抽出される天然のもので、安全性が確認されています。輸入販売に際して、日本の法律に遵守しており、各種書類の提出を行っています。

香りはラベンダーとレモングラスの2種類を用意しています。癒されたいときにはラベンダー、リフレッシュしたいときにはレモングラスがおすすめです。

スティックタイプでカバンに入れて持ち運びやすく、いつでもどこでも使用できます。日中の潤いケアや、睡眠中のケアにおすすめです。


使い方は一般的なリップクリームと同じです。少量を繰り出して、唇に軽く当てて塗ってください。目尻のケアや爪の甘皮のケアにも使用できます。


唇はデリケートで乾燥しやすい部位です。だからこそ、しっかりお手入れをしたいものです。CBDリップクリームを日々のお手入れに取り入れて、潤いのある唇を目指しませんか。


→CBDリップクリーム

ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

エステサロンプロデュースCBDオイル


スッキリ起きられない、疲れが抜けない、リラックスできない、こんな悩みがありませんか。もしかしたら、ECSの乱れが関係しているかもしれません。ECSのサポートが期待されている成分がCBDです。今回はCBDを配合したサプリメント「Alnair」を紹介します。


Alnairはエステサロンがプロデュースした、CBD配合のオイルです。Best Glitter Awardでグランプリ受賞をしたこともある、今注目のサプリメントです。

スッキリと起きられない、疲れが抜けないなどの悩みを抱えている方は少なくないことでしょう。これらの悩みはECSが関係している可能性があります。

ECSとはエンドカンナビノイドシステムのことで、食欲、睡眠、思考など、体のさまざまな働きのバランスを調整しているものです。ECSはストレスの影響に弱い性質があります。現代人は仕事や人間関係などのストレスが多く、これがさまざまな不調の原因になっているといわれています。

CBDはECSをサポートすると注目されている成分です。さらに、Alnairはオイルにザクロシードオイルや植物性シリカソマチッドなども配合をしています。

植物性シリカソマチッドは聞き慣れないと思いますが、美のミネラルとも呼ばれているものです。美容やダイエットなどをサポートすることが期待できます。


1回の使用目安量は0.5mlです。これを1日2回摂取することが目安です。スポイトが付属されており、目盛りが記載されているため、0.5mlを簡単に計量できます。舌下に垂らして1分ほどおいて摂取をしてください。


Alnairはエステサロンプロデュースの美と健康をサポートするオイルです。普段の生活に取り入れて、イキイキとした毎日を目指しませんか。


→エステサロンがプロデュースしたCBDオイル


ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

化粧水前のブースターとして最適なCBD美容液


肌荒れが気になる、ストレスが肌に出やすい、こんな悩みを抱えていませんか。潤いのある健やかな肌に近づくためには、毎日のお手入れが大切です。でも、どんなものを使ったらいいのか悩んでしまうのではないでしょうか。そんな方におすすめが「37℃ CBD SEED OIL」です。潤して守り、本来の肌をサポートします。


CBDとは、麻に含まれるカンナビノイドの一種です。さまざまな研究がされており、健康面や美容面への働きが期待されています。

CBD SEED OILはCBDを配合した美容オイルです。農薬不使用、非遺伝子組み換えの麻から成分を抽出し、依存性が心配されるTHCは取り除いた安心できる原料を使用しています。

CBDには、純度の高いCBDのみのものと、麻に含まれるテルペン類なども含有するものとがあります。CBD SEED OILが使用しているのは、テルペン類を含有するものです。テルペンは植物の香りなどのもととなる成分で、麻以外の植物にも含まれています。テルペンを含むオイルからは、心地よい香りを感じられます。

CBD SEED OILは、その他にもマカデミア種子油やマカデミア種子油などの天然由来オイルやスクワランなども配合しています。これらの成分は、肌の潤いを守るサポートをします。石油由来の成分や合成界面活性剤は使用していません。


使い方は簡単で、いつものスキンケアに数滴プラスするだけです。スキンケアの最後の保湿としてや、化粧水前のブースターとして使用できます。


CBD SEED OILはCBDを始めとした天然由来の成分を中心に配合したオイルです。普段のスキンケアに数滴プラスするだけの簡単ケアです。いつものケアにプラスして、健やかな肌を目指しませんか。


→37℃ CBDオイル美容液

ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

医師と看護師が『自分たちが使いたい』と思うCBDオイル


CBDはWHOが安全性を認めており、日本では合法な成分ですが、やはり不安を抱えている方はいるのではないでしょうか。CBDに不安を覚える方でも安心できるような製品が「Soul 15」です。医師と看護師が「自分たちが使いたい」と思うものを形にしました。


Soul 15を販売しているメディカルリサーチ株式会社は、医師や看護師が監修をしたサプリメントを販売しています。365日ケアができることや、ひとりひとりのためにを考えて作られた製品を取り扱っています。

Soul 15の原料はCBDと中鎖脂肪酸のみです。余計なものはいれていない、100%天然由来成分で作られています。

CBDの配合の濃度は15%です。使用しているものはブロードスペクトラムで、CBDだけでなく麻に含まれるその他のカンナビノイドなどのさまざまな成分を含有しており、アントラージュ効果が期待できます。THCは取り除いており、第三者機関による2度の検査でTHCを含んでいないことを確認しています。

原料はアメリカから輸入をし、製造は日本国内で行っています。法例を遵守した安全な製品です。オーガニックなCBDで質にもこだわっています。


容器にはスポイトが付属されています。1日の使用目安量は20mg~40mg程度です。約8滴で30mgほどになります。個人差があるので、体調を見ながら摂取量を調整してください。

リラックスしたいとき、睡眠前、起床時など、生活スタイルにあわせていつでも好きなタイミングに摂取できます。ただし、運転前や運転中の摂取は控えてください。


医師と看護師の思いを形にした、365日ケアできることを考えた製品です。毎日の生活の中に取り入れて、セルフケアをしてみませんか。


→医師と看護師が『自分たちが使いたい』と思うCBDオイル


ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

潤いのある髪へと導くココナッツCBDシャンプー-Naturecan


潤いがあり、さらさらとした手触りの健やかな髪に近づくためには、毎日のお手入れが大切です。シャンプーは毎日使うものです。そのため、どういったシャンプーを使用するかが髪に影響を与えます。頭皮の汚れまでしっかり落としたい、潤いのある髪を手に入れたい、そんな方におすすめな製品が「Naturecan CBDココナッツシャンプー」です。


CBDココナッツシャンプーは、ブロードスペクトラムCBD320mgとココナッツオイルを配合したシャンプーです。

CBDには、フルスペクトラム、ブロードスペクトラム、アイソレートの3種類があります。フルスペクトラムは、麻に含まれるさまざまな成分を含有するもの、ブロードスペクトラムはフルスペクトラムからTHCを取り除いたもの、アイソレートはCBD以外の成分をろ過したものです。THCは依存性が心配される成分ですが、NaturecanではTHCをろ過したCBDを使用しています。第三者機関によってTHC0.0であることを確認済みです。

健やかな髪を手に入れるためには、健やかな頭皮を育てることが大切です。CBDココナッツシャンプーは、頭皮の汚れまですっきりと洗い流していくシャンプーです。汚れを落としながらも、潤いは守ります。合成界面活性剤のラウレス硫酸ナトリウムや、パラベン、動物性原料は使用していません。ヴィーガンに対応した製品です。


使い方は一般的なシャンプーと同じです。適量を手に取って泡立て、泡を頭にのせて洗います。洗い終わったらよくすすいでください。この後にCBDココナッツコンディショナーを使用することをおすすめします。


CBDとココナッツオイル配合で、頭皮の汚れを落とし、潤いのある髪へと導くシャンプーです。毎日のお手入れで健やかな髪を手に入れませんか。


→Naturecan CBDココナッツシャンプー


ネイチャーカンは当社とパートナー契約を結んでおりますので、

購入の際に、クーポンコード「CHILLIN15」と入れて頂くと、表示価格から15%引きで購入可能です。


クーポンコードの詳しい使い方に関しては、下記にて紹介しています


→世界一の商品数を誇るCBDメーカーの本命が遂に日本上陸


ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

髪のパサつきを抑えるココナッツオイルベースのCBDコンディショナー-Naturecan


さらさらな髪を手に入れたい、髪をしっかりケアしたい、傷んだ髪を何とかしたい、そんな悩みを持っていませんか。健やかな髪を手に入れるためには、どういったシャンプーやコンディショナーを使用するかが大切です。今回は「Naturecan CBD ココナッツ コンディショナー」を紹介します。


CBD ココナッツ コンディショナーは、ブロードスペクトラムCBD320mgとココナッツオイルを配合したコンディショナーです。

CBDは麻から抽出されるカンナビノイドの一種です。Naturecanでは向精神作用があるとされるTHCをろ過しており、第三者機関の検査によってTHC0.0であること確かめています。そのため、コンディショナーを毎日使用してもハイになることはありません。

CBDはオイル製品として口から摂取されることが多いのですが、髪のケアにも使用できます。キューティクルに栄養を与えて、ダメージから守ります。

ココナッツオイルには、髪のパサつきを抑える働きが期待できます。オイルを髪や頭皮に塗ってべたつかないか気になると思いますが、適度な潤いを守るものでべたつきは気になりません。また、ココナッツオイルを配合しているため、ココナッツの甘い香りを楽しめます。

防腐剤やパラベンは不使用、ヴィーガンに対応をしています。


使い方ですが、シャンプーの後に塗布して、1分ほどおいてから流します。髪全体に付着するようによくなじませてください。すぐに洗い流してしまうのではなく、髪に成分をいきわたらせるために1分ほどおくことが大切です。


CBDは口から摂取するだけでなく髪にも使用できます。CBDとココナッツが、潤いのある健やかな髪へと導いていくコンディショナーです。


→Naturecan CBD ココナッツ コンディショナー


ネイチャーカンは当社とパートナー契約を結んでおりますので、

購入の際に、クーポンコード「CHILLIN15」と入れて頂くと、表示価格から15%引きで購入可能です。


クーポンコードの詳しい使い方に関しては、下記にて紹介しています


→世界一の商品数を誇るCBDメーカーの本命が遂に日本上陸


ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

髪をいたわりながら潤いへ導くCBDシャンプー-Naturecan


髪のパサつきやフケなどに悩んでいませんか。毎日丁寧にお手入れをしているのにパサつく、潤いのある髪に近づきたい。そんな方におすすめな製品が「Naturecan CBD はちみつ&カモミール&リンゴ酢 シャンプー」です。


NaturecanはCBD製品を扱うブランドです。使用するCBDは第三者機関の検査を受けており、THCが検出されていないことを確認しています。

頭皮から成分が浸透をして依存性を示すのではないかと心配する方もいるかもしれませんが、CBDにそのようなことはありません。CBDはWHOも安全性を認めている、依存性のない成分です。

CBD はちみつ&カモミール&リンゴ酢 シャンプーは、髪をいたわりながら汚れを落とし、潤いのある状態へと導くものです。

はちみつは、保湿作用が期待できる成分です。乾燥が激しくかさかさした唇に、リップとしてはちみつが使われることがあるほど、高い潤い力を持っています。

カモミールはリラックスを誘うハーブです。また、鎮静作用も期待できます。

リンゴ酢は、残留したスタイリング剤などを取り除く目的で配合をしています。不要なものを取り去り、髪本来の美しさへと導きます。

洗浄成分にラウレス硫酸など頭皮に刺激を与えるといわれる合成界面活性剤は使用していません。


使い方ですが、一般的なシャンプーと同じように使用できます。適量を手に取り出して泡立て、泡を頭にのせて頭皮と髪を洗います。シャンプーを洗い流した後には、CBDココナッツコンディショナーの使用をおすすめします。


CBD、はちみつ、カモミールなど天然由来の成分を使用した、毎日使えるシャンプーです。毎日のお手入れに使うシャンプーを見直して、潤いのある健やかな髪を目指しませんか。


→Naturecan はちみつ&カモミール&リンゴ酢 CBDシャンプー


ネイチャーカンは当社とパートナー契約を結んでおりますので、

購入の際に、クーポンコード「CHILLIN15」と入れて頂くと、表示価格から15%引きで購入可能です。


クーポンコードの詳しい使い方に関しては、下記にて紹介しています


→世界一の商品数を誇るCBDメーカーの本命が遂に日本上陸


ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

お肌に贅沢なひと時をもたらすCBDフェイスシートマスク-Naturecan


肌の乾燥を感じたり、お疲れ気味だなと実感することがありませんか。きちんとお手入れをしなければと思っても、忙しいとしっかりとした時間を取ることが難しいはずです。そんなときに便利なアイテムがフェイスマスクです。今回は「Naturecan CBDフェイスシートマスク ラディアンス」を紹介します。


CBDフェイスシートマスク ラディアンスは、手軽にスキンケアをしたい、肌が乾燥気味、リラックスしたいといった方におすすめのマスクです。シートマスクには、CBDやヘンプオイルを豊富に配合しています。

CBDには、肌の自然なサイクルをサポートする働きが期待できます。肌のサイクルを整えることは、キメの整った潤いのある肌に近づくために大切なことです。

ヘンプオイルは麻の種子から抽出されるオイルです。麻の種子には、亜鉛、鉄分、タンパク質など多くの栄養素が含まれています。オイルには、肌を乾燥から守る働きが期待できます。

その他にも、ダイズ油やヒマワリ油など自然由来の成分を使用しています。

シートには、サステナブルな木材パルプを使用しています。肌にピッタリと密着する使い心地に配慮していることはもちろん、環境にも配慮した素材です。

1つずつ個包装になっており衛生的です。また、個包装なら保管中にシートが乾いてしまう心配がありません。


洗顔後、清潔にした肌に使用をします。シートマスクを1枚取り出して広げ、目と鼻の位置をあわせて顔に貼ります。その状態で15~20分ほどおいてから、ゆっくりとはがします。手などに残った液は肌になじませます。


CBDフェイスシートマスク ラディアンスは、CBDやヘンプオイルなど麻由来の成分を配合したマスクです。忙しくてお手入れの時間をしっかり取れない方や、肌の乾燥が気になる方に特におすすめです。


→Naturecan CBDフェイスシートマスク


ネイチャーカンは当社とパートナー契約を結んでおりますので、

購入の際に、クーポンコード「CHILLIN15」と入れて頂くと、表示価格から15%引きで購入可能です。


クーポンコードの詳しい使い方に関しては、下記にて紹介しています


→世界一の商品数を誇るCBDメーカーの本命が遂に日本上陸


ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

HHCとCBDの違いは?リスクや知名度、普及度において顕著か?


※2022年3月17日より、HHCは規制対象となりました。利用には法律に抵触する恐れがあります。

HHCは私たちの身体にメリットをもたらすカンナビノイドの一種で、その点に関してはCBDと共通しています。

日本を含めて、世界的にはCBDの方がどちらかというとメジャーなため、どうしてもそちらに関心が向きがちかもしれませんが、HHCも魅力的な存在です。

ただ、CBDと同じような気持ちでHHCに対しても注目すべきと言われても、違いが分からないことにはどうしようもありません。

共通点も大切ではありますけど、CBDと何が違うのか?どういった部分で優れているのか?を知ることで、HHCへの興味が自然とわいてくると思われます。

HHCを理解するにあたっては、CBDと比較をするのが最善だと言えるでしょうから、そういう方法で魅力を紹介していきます。


HHCとCBDは効果における共通点が割と多い

HHCはCBDと同じカンナビノイドであり、実際にもたらす効果に関しても共通点が多いです。

例えば、痛みを軽減する効果、不安を和らげる効果、リラックス効果などはともに存在しています。

CBDの効果としてこれらは有名ですけど、HHCにもこのようなメリットがもたらされる期待がある状況です。

それぞれが有する効果が全く同じというわけではありませんが、効果に関しては重なる部分はそれなりに多くあります。

したがって、特定の場面においてはどちらを使っても構わないと言える可能性もあるでしょう。

効果の面においては、両者の違いを見出すのは難しいと言える状況が存在していますが、それ以外の面に目を移すと割と違いを見出しやすいです。

むしろ効果以外の部分を除けば、HHCとCBDは違っていると言える箇所の方が多い状況かもしれません。

では、具体的にHHCとCBDの違いがどんなところにあるのか?実際にこの部分について詳しく見ていきましょう。


HHCとCBDにおける最大の違いはリスクにかかわるもの

CBDはもとは大麻からとれる成分が含まれていますが、基本的には問題ない扱いを受けています。

ではHHCはどうなのか?というと、こちらも大麻由来の成分が使われている現状ですけど、問題ないと確実に言い切れない点があります。

というのも、HHCは生成過程においてCBDと違った部分があるのですが、ここが1つ大きな問題になります。

HHCの場合、その生成過程においてTHCが混入するリスクがCBDよりも大きいと言われている状況です。

CBDにおいてもTHCが混入するリスク自体は存在しており、実際わずかな量が含まれている可能性はあると言えます。

ただ、基準以下であればTHCが入っていても合法であるため、CBDは基本的には大半の製品が違法ではないと評価できるわけです。

しかし、HHCはその違法成分であるTHCがより混入しやすい状況のため、基準を超えてしまうケースが自然と増える可能性が指摘されています。

実際に違法と言えるほどにTHCを含んだHHC製品がどのくらいあるか?は一概に言えませんが、危険性がより大きい点はほぼ間違いないでしょう。


HHCとCBDでは世界的な知名度や普及度に差がある

HHCとCBDはその効果においてはほぼ同じような役割をこなすことが可能なものの、世界的にはCBDの方がメジャーな状況と評価できます。

HHCは相対的にマイナーであり、CBDは知っていても、HHCは全く知らないという人が世界中に多くいると思われます。

日本においてもこの傾向は同様であり、CBDの知名度はHHCのそれを凌駕する状況にあり、どうしてもHHCに対する関心は集まりづらい部分があるわけです。

こういった理由により、HHCが世間に普及しづらい事情が存在すると言えますが、最も問題なのは法的な部分になるのではないでしょうか?

CBDは製品自体が多く存在しており、国内でも愛用している人は普通に確認できますから、基本的には合法な存在という認識になりやすいです。

ただ、HHCは普及が進んでおらず、使用している人を確認しづらいですし、その結果としてこれは使って大丈夫なのか?という疑問がわいてくるでしょう。

HHCが合法か?違法か?に関しては、いろいろな見解があるものの、はっきりとした答えが出ておらず、非常に微妙な状態と評価せざるを得ません。

問題はTHCの含有量などが関係してくるわけですが、結果的に違法と言えるような製品に手を出すリスクはあるため、そこは認識しておくべきでしょう。

利用者としては、違法か?合法か?のはっきりした判断をしてもらいたいと思っているでしょうけど、それが可能な状況にはまだなっていないと言えるはずです。



ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

気になるCBDナッツバター4種、食べ比べ!-Naturecan


ナッツバター大好きという人は少なくないと思います。朝食に、おやつに、プロテインドリンクとともになど、食べている方もいるのではないでしょうか。せっかくナッツバターを食べるなら健康を意識してみませんか。

今回紹介する製品は、「Naturecan CBDナッツバター」です。4種類のフレーバーを用意しています。


Naturecan CBDナッツバターは、ピーナッツなどのナッツをペースト状にしたものにCBDを加えた製品です。

CBDとは麻に含まれるカンナビノイドの一種です。一般の方やスポーツ選手など、世界中のさまざまな方が愛用をしています。

Naturecanが使用しているCBDは、アメリカで栽培された麻から抽出をしたブロードスペクトラムです。ブロードスペクトラムとは、CBD以外のカンナビノイドやテルペンなどを含んでいるものです。複数の成分を同時に摂取することで、アントラージュ効果が期待できます。厳選した原料から成分を抽出し、THCは取り除いています。第三者機関での検査済みで、THC0.0%という結果がでています。

ナッツバターの内容量は180gと400gを用意しており、180gは1製品あたり90mg、400gは1製品あたり200mgのCBDを配合しています。


フレーバーは4種類です。



ミルクチョコレート&カカオニブは、ミルクチョコレートとカカオニブを使用したものです。ミルクのまろやかな甘さとチョコレートの風味、カカオニブのカリカリとした食感が特徴です。チョコレート好きにはたまりません。カカオニブはカカオの殻を取り除き砕いたもので、タンパク質、食物繊維、鉄分などが豊富に含まれています。チョコレートが好きだけれど、食べることに罪悪感を覚える人もいることでしょう。CBDナッツバター ミルクチョコレート&カカオニブなら、CBDやカカオニブを摂取できる健康を意識したものなので、罪悪感が少ないはずです。おやつ、朝食、ワークアウトなどの際におすすめです。

味も甘ったるくなく、チョコの風味とナッツの風味が丁度バランス良いです。



3種のナッツは、ピーナッツ、アーモンド、カシューナッツの3種類のナッツを使用したものです。原料は3種類のナッツとCBDのみで、砂糖やパーム油などは使用していません。使用している3種のナッツは、タンパク質、食物繊維、鉄分、ビタミンEなどが豊富に含まれています。

味は、ナッツの風味がとても強く、濃くて美味しいです。ナッツバター好きは大満足でしょう。



クランチは、ピーナッツとCBDだけを使用した、ピーナッツたっぷりのナッツバターです。パーム油や砂糖などは使用していません。ピーナッツをたっぷりと詰め込んでおり、ナッツの歯ごたえを感じられます。ピーナッツには、タンパク質とビタミンEが豊富に含まれています。ピーナッツが大好きな方に特におすすめです。

ゴロゴロ、ザクザクとピーナッツが入っているので、食感とピーナッツの香りがたまりません。



ハニー&シーソルトは、ハチミツと海塩を使用したものです。砂糖の甘さではなく、ハチミツの優しい味わいがします。海塩を少し加えることで、ハチミツの味が引き立っています。海塩は化学薬品など使用せずに作られたものです。ハチミツを使用していると糖質が気になるかもしれませんが、100gあたりの糖質量は9.6gです。

ハチミツの自然な甘さに、塩っぽさが丁度良く、爽やかな味に仕上がっています。ハチミツ特有の甘ったるさというか、しつこさは全然なく、食事として美味しく食べられます。


どのフレーバーも好きなときに食べてください。おやつに、朝食のパンに塗って、シリアルに混ぜて、プロテインシェイクに混ぜてなど、さまざまな食べ方ができます。1食15gあたりでは、CBDが7.5g含まれます。1日に9食以上は食べないでください。


おやつや朝食にCBDを取り入れたい、ナッツバターが大好きという方に特におすすめの製品です。


→Naturecan CBDナッツバター


ネイチャーカンは当社とパートナー契約を結んでおりますので、

購入の際に、クーポンコード「CHILLIN15」と入れて頂くと、表示価格から15%引きで購入可能です。


クーポンコードの詳しい使い方に関しては、下記にて紹介しています


→世界一の商品数を誇るCBDメーカーの本命が遂に日本上陸


ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

感度の高い人は知っている、乾燥対策にマシュマロ・アカニレ配合のCBDバーム-Naturecan


肌荒れや乾燥など、肌のトラブルに悩んでいませんか。CBDは肌のケアにも役立ちます。今回は「Naturecan CBDエルムバーム」を紹介します。


CBDエルムバームは、CBD、マシュマロ、アカニレを配合したバームです。バームはクリームよりもやや硬いもので、クリームと同じように使用することができます。

使用しているCBDはブロードスペクトラムです。THCを取り除き、第三者機関の検査によってTHC0.0%が保証されているものを使用しています。1製品100mlあたりに1000mgのCBDを配合しています。

マシュマロとはお菓子のことではなく、アルテアとも呼ばれる植物のことです。このハーブの根を使うとふわふわとしたお菓子のマシュマロができることから、マシュマロ、マシュマロウなどと呼ばれています。マシュマロには粘液質が多く含まれています。これは多糖類の一種で、肌を乾燥から守ってくれます。ヨーロッパでは、古くから皮膚トラブルに湿布として使用されてきました。

アカニレはアカニレという樹木の樹皮から得られる成分です。この成分には粘液質が含まれており、水を混ぜるとジェルのようになる特徴があります。肌のダメージを取り除くとして、古くから利用されてきました。

動物性原料は使用しておらず、ヴィーガンに対応をしています。


使用量に決まりはなく、気になる部位に適量を塗ってください。ジャータイプの容器に入っており、直接手で触れるとバームに雑菌が混入して不衛生になる心配があるので、清潔な手もしくはスパチュラで取ることをおすすめします。


CBD、マシュマロ、アカニレの3種の成分を配合したバームです。気になる部位に塗って肌をケアしませんか。


→Naturecan CBDエルムバーム


ネイチャーカンは当社とパートナー契約を結んでおりますので、

購入の際に、クーポンコード「CHILLIN15」と入れて頂くと、表示価格から15%引きで購入可能です。


クーポンコードの詳しい使い方に関しては、下記にて紹介しています


→世界一の商品数を誇るCBDメーカーの本命が遂に日本上陸


ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

ビタミンE、、ローズウォーター配合のCBD入り保湿クリーム-Naturecan


デリケートな肌、かさつく肌に悩んでいませんか。そんな方におすすめの製品が「Naturecan ローズウォーターCBDモイスチャライザー」です。CBD、ビタミンE、ローズウォーターを配合したクリームが、健やかな肌に導いていきます。


CBDは麻に含まれるカンナビノイドの一種です。健康への働きが注目されており、現在も研究が続けられています。

CBDには、フルスペクトラム、ブロードスペクトラム、アイソレートの3種類があり、Naturecanではブロードスペクトラムを使用しています。ブロードスペクトラムは、麻に含まれるさまざまな種類のカンナビノイドやテルペンが含まれているものです。THCは取り除いており、第三者機関による検査でTHC検出限界以下という結果をもらっています。CBDは1製品100mlに1400mgを配合しています。

その他にもローズウォーターとビタミンEを配合しています。

ローズウォーターはバラの花びらから抽出をされる成分です。肌を整える、肌を清潔にするなどの働きが期待できます。

ビタミンEは抗酸化作用と血流を促す作用のある成分です。血流がよくなることで肌代謝が整い、健やかな状態に近づくことが期待できます。

クリームは薄いピンク色をしていますが、合成着色料は使用していません。また、合成香料も不使用です。動物性原料は使用せず、ヴィーガンに対応をしています。


洗顔後、化粧水などで肌を整えた後に使用をします。手のひらに適量を取り、顔全体になじませます。容器の中のクリームを清潔に保つために、スパチュラを使用して取り出すことをおすすめします。

特に、別売りの 「Naturecan CBDローズウォーター」 というCBD化粧水を事前に使用する事で、より効果を発揮します。


CBD、ビタミンE、ローズウォーターを配合したクリームで肌を整えていきませんか。敏感肌、乾燥肌に特におすすめです。


→Naturecan ローズウォーターCBDモイスチャライザー


ネイチャーカンは当社とパートナー契約を結んでおりますので、

購入の際に、クーポンコード「CHILLIN15」と入れて頂くと、表示価格から15%引きで購入可能です。


クーポンコードの詳しい使い方に関しては、下記にて紹介しています


→世界一の商品数を誇るCBDメーカーの本命が遂に日本上陸


ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

CBD入り化粧水で健康なお肌へ-Naturecan


CBDは口から摂取するだけでなく、化粧品として肌にも使われています。今回はCBDを使用した化粧水「Naturecan CBDローズウォーター」を紹介します。肌が敏感な方な、滑らかに整えたい方などに特におすすめです。


CBDはさまざまな健康への働きが注目されている成分です。口から摂取をして、リラックスやリフレッシュに役立てている人は少なくありません。肌に塗った場合、肌の調子を整えてくれることが期待できます。

Naturecanでは、ブロードスペクトラムのCBDを使用しています。CBD以外のカンナビノイドやテルペンなども含まれており、これらを同時に使用することで相乗作用が期待できます。THCは取り除いており、第三者機関の検査によってTHC0.0%であることを確認しています。

Naturecanには、ローズウォーターとウィッチヘーゼルも配合されています。これらの成分が肌を健やかな状態に導いていきます。特にローズウォーターは女性にうれしい成分で、ローズの香りが女性のバランスを整えてくれるといわれています。

香りは天然成分によるもので、人工的な香料は使用していません。また、動物性原料は使用しておらず、ヴィーガンに対応をしています。


洗顔後、清潔な肌に使用をします。コットンに適量を取り出し、優しくパッティングをします。コットンがケバ立たないように、コットンが透けるほどたっぷりの化粧水を使用することをおすすめします。手で付ける場合は、手のひらに取り出し、優しく顔を包むようにしてなじませます。

また、使用後は別売りの [ローズウォーターモイスチャライザー] を利用する事で、より高い効果を発揮します。


CBD、ローズウォーター、ウィッチヘーゼルを使用した化粧水です。毎日のスキンケアに取り入れて、健やかな肌を目指しませんか。


→Naturecan CBDローズウォーター化粧水


ネイチャーカンは当社とパートナー契約を結んでおりますので、

購入の際に、クーポンコード「CHILLIN15」と入れて頂くと、表示価格から15%引きで購入可能です。


クーポンコードの詳しい使い方に関しては、下記にて紹介しています


→世界一の商品数を誇るCBDメーカーの本命が遂に日本上陸


ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

気分に応じて手軽で直ぐに高体感を得られるCBDペン-CBDfx


いつでもCBDを手軽に摂取したい。このような方におすすめな製品がベイプペンです。さまざまなベイプペンがありますが、今回は「CBDFX CBDべイプペン」を紹介します。


ベイプペンとは、CBDリキッドを専用の機器で加熱をして、蒸気にしたものを吸引するものです。CBDFXのベイプペンは手のひらサイズで、いつでもどこでも持ち運ぶことができます。充電不要で製品が届いたらすぐに使用することができます。使い捨てタイプでリキッドを補充する必要はありません。

CBDの配合量は1本あたり250mg、濃度25%です。

使用している成分は、CBD、プロピレングリコール、植物性グリセリン、香料の4つだけです。CBDFXでは動物実験は行わず、できるだけ植物性の原料を使用するようにしています。化学溶剤を使わずクリーンな方法で、農薬を使用せずに栽培された麻からCBDを抽出しています。第三者機関によって成分分析が行われており、THCが0.0%であることを確認しています。

フレーバーはOGクッシュ、パイナップルエクスプレス、トロピックブリーズ、ブルーラズベリー、ストロベリーレモネード、フレッシュミントの6種類です。爽やかなもの、甘酸っぱいもの、フルーティーなものなどを用意しています。好みにあわせて、気分に合わせて、シーンにあわせて選ぶことができます。

特にOGクッシュは爽やかで、吸ってすぐに体感を得られるのでお勧めです。少し甘めが好きな方は、ストロベリーレモネードはリラックスするのに最適です。

使用方法は簡単でペンを口にくわえて吸うだけで利用できます。決められた回数はなく、体調を見ながら使用してください。1本で約250~300回吸引できます。


CBDベイプペンは手のひらサイズで持ち運びしやすく、いつでもどこでも気軽に吸引できます。CBDをもっと手軽に楽しみたい方におすすめです。


→CBDfx 気分に応じて選べる高体感CBDペン


ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

ビーガン対応の健康志向ブロードスペクトラムCBDグミ-Naturecan


CBDオイルの風味が苦手、カプセルをうまく飲み込めない、このような方におすすめの製品が「Naturecan CBDグミ」です。さまざまな健康への働きが期待されているCBDをグミに配合しました。


Naturecanが使用しているCBDはブロードスペクトラムです。CBDは麻に含まれる天然の成分です。ブロードスペクトラムはCBDだけでなく、麻に含まれるCBG、CBDA、テルペンなども含有しています。複数の成分を一緒に摂取することで相乗作用が期待できます。日本では麻に含まれるTHCという成分を規制しています。Naturecan CBDグミはTHCを取り除いた成分を使用しており、第三者機関の検査によってTHC0.0%であることを確認しています。

グミはオレンジ、赤、紫とカラフルな色をしていますが、これは天然の着色料です。香味料も天然のものを使用しています。また、甘味料にはオーガニックのサトウキビを使用しています。ビーガンに対応をしているグミでゼラチンは使用しておらず、ペクチンでグミを固めています。

グミタイプなのでオイルが苦手な方でも口にしやすくなっています。また、グミはオイルやリキッドと異なり、成分がゆっくりと吸収される特徴があるため、CBDの摂取が始めての方にもおすすめです。ゆっくりと吸収されることで、自分の体にどのような変化があるのかじっくりと確認できます。


1粒当たりのCBD配合量は10mgのものと、25mgのものがあります。1日の目安量は20mgです。1粒10mg配合のものだと2粒になります。1日70mgを超えないようにしてください。


CBDグミは特にオイルやリキッドが苦手な方や、おいしくCBDを摂取したい方におすすめです。


→Naturecan CBDグミ


ネイチャーカンは当社とパートナー契約を結んでおりますので、

購入の際に、クーポンコード「CHILLIN15」と入れて頂くと、表示価格から15%引きで購入可能です。


クーポンコードの詳しい使い方に関しては、下記にて紹介しています


→世界一の商品数を誇るCBDメーカーの本命が遂に日本上陸



▼様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能な最強CBDグミ7選


ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

女性のPMS症状に最適なCBDクリーム-Naturecan


女性特有の悩みが、胸のはり、イライラ、落ち込みなどPMSによる症状です。毎月悩まされている方もいるのではないでしょうか。女性特有の悩みにおすすめな製品が「Naturecan CBDローズバランスレスキュークリーム」です。


CBDは麻に含まれるカンナビノイドの一種です。カンナビノイドは植物性の成分で、現在わかっているだけでも麻には140種類ほどが含まれているといわれています。CBDはリラックス作用が期待でき、オイルやサプリメントなどを仕事中や就寝前などに愛用している人たちがいます。

CBDローズバランスレスキュークリームは、アボカド油やシアバターなどにCBDを配合した製品です。300mlあたりに600mgのCBDを配合しています。ブロードスペクトラムCBDを使用しており、CBD以外のカンナビノイドも含まれています。THCは取り除いており、第三者機関からTHC検出限界以下という結果を得ています。

ローズウォーターも配合をしています。ローズの香りにはリラックス作用があるといわれており、イライラした気持ちを鎮めることが期待できます。また女性のホルモンバランスを整えるともいわれており、女性ホルモンがかかわる症状の緩和が期待できるともされています。


CBDローズバランスレスキュークリームはポンプ式の容器です。適量を手に取りだし、お腹や腰回りなど気になる部分になじませて使用をします。1日2~3回が使用目安です。朝起きたとき、入浴後など、好きなときに塗ってください。


女性にしかわからない不調を抱えており、悩んでいる方もいることでしょう。CBDローズバランスレスキュークリームはPMSに悩む方のために作られたものです。体のケアに役立ててみませんか。


→【PMS向け】Naturecan CBDローズバランスレスキュークリーム


ネイチャーカンは当社とパートナー契約を結んでおりますので、

購入の際に、クーポンコード「CHILLIN15」と入れて頂くと、表示価格から15%引きで購入可能です。


クーポンコードの詳しい使い方に関しては、下記にて紹介しています


→世界一の商品数を誇るCBDメーカーの本命が遂に日本上陸


ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

運動後に最適なポンプ式CBDバーム-Naturecan


Naturecanは高品質なCBD製品を提供しているブランドです。オイル、グミ、リキッドなど、さまざまな製品を販売しています。また、世界30か国以上のネットワークを利用し、CBDの健康に関する情報を発信しています。今回はそんなNaturecanの「CBDジョイントバーム」を紹介します。


CBDジョイントバームは運動後のケアにおすすめな製品です。

運動後には筋肉が疲労をしています。そのままにしていれば疲労が蓄積をし、炎症や故障を引き起こす心配があります。だからこそ、運動後には適切なケアが必要です。

CBDジョイントバームには、ローズマリーエッセンシャルオイルやメントールなど、炎症を抑える働きが期待できる成分が配合されています。ローズマリーは化粧品に配合されることが珍しくない成分です。メントールはすーっとした清涼感と爽やかな香りが特徴的です。すっきりとした香りは、運動後の気分をリフレッシュさせてくれます。

Naturecanが使用しているCBDはブロードスペクトラムです。CBDは麻に含まれるカンナビノイドの一種で、CBD以外にも100種類以上あるといわれています。ブロードスペクトラムは、CBD以外のカンナビノイドを含むもので、それらの相乗作用が期待できます。THCは取り除いており、第三者機関の検査によってTHC検出限界以下という結果を得ています。1本300mlあたりにはCBD1500mgを配合しています。


容器はポンプ式です。手のひらに適量を取り出して、気になる部位になじませてください。1日2~3回の使用が目安です。


運動後には適切に筋肉をケアすることが大切です。CBDを配合したジョイントバームで体をケアしませんか。


→ネイチャーカン CBDジョイントバーム


ネイチャーカンは当社とパートナー契約を結んでおりますので、

購入の際に、クーポンコード「CHILLIN15」と入れて頂くと、表示価格から15%引きで購入可能です。


クーポンコードの詳しい使い方に関しては、下記にて紹介しています


→世界一の商品数を誇るCBDメーカーの本命が遂に日本上陸


ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

睡眠かアクティブか。用途に応じて選べるCBDオイル-BALANCE


ストレスのない生活を送りたい、そんなふうに思っている人は少なくないはずです。しかし、寒さ暑さもストレスになり、生きているとストレスを避けることは難しいです。ストレスを避けられないなら、上手にストレスの負担を減らす工夫をしてみましょう。

リラックスのためにおすすめな製品が「BALANCE CBDオイル The Night CBD15%」です。


人間にはエンドカンナビノイドシステム(ECS)という、食欲、睡眠、体温などの働きに関係する機能が備わっています。ECSはストレスで働きが低下してしまいます。CBDには低下した働きをサポートする力が期待できます。

BALANCE CBDオイルは、アメリカミズリー州のオーガニック農園で栽培されたヘンプからCBDを抽出しています。成熟された茎と種子を使用したブロードスペクトラムです。第三者機関で成分分析を行っており、安全性を確認しています。ブロードスペクトラムとは、CBD以外のカンナビノイドやテルペンなどを含むものです。CBD以外の成分も一緒に摂取することで、CBDの力を引き出してくれることが期待できます。

フレーバーはカモミールオレンジです。カモミールはリラックスを誘うハーブとして知られており、オレンジは爽やかさを感じられます。就寝前に向ているフレーバーです。


スポイトタイプの容器に入っているオイルです。スポイトを使って舌下に垂らして摂取をします。しばらくそのまま口の中に留めておくことで、皮膚から吸収されていきます。摂取目安量は0.5~1mlです。


カモミールオレンジフレーバーのリラックスしたいときに向いているCBDオイルです。ストレスが多い方や就寝前に特におすすめです。


→BALANCE ブロードスペクトラムCBDオイル 1500mg 10ml


ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

【CICA入り】CBDをしっかりと顔に浸透させるCBDモイストフェイスマスク


しっかりスキンケアをしなくちゃと思っても、時間がなくて手抜きになってしまいがち。そんなことがありませんか。肌を美しく保ちたい、でもスキンケアをする時間が十分にない。そんな方におすすめな製品が「CICA MOIST FACE MASK(シカ モイスト フェイスマスク)」です。


シカ モイストフェイスマスクは、話題のCICA(シカ)とCBDを配合しているフェイスマスクです。

CICAはツボクサ由来の成分です。韓国では傷の治癒のために昔から使われてきました。ニキビが気になる方、肌荒れしやすい方、マスクで肌トラブルが出やすくなった方などにおすすめの成分です。きめの細かな肌に導いてくれることが期待できます。

CBDはヘンプに含まれる成分です。CBDの研究が進められており、試験管研究では皮脂分泌を抑えて、炎症を抑える働きがあることが確かめられています。また、口から摂取をすればリラックス作用が期待できます。

ヘンプとは麻のことで、麻を摂取するとハイになると思っている人もいることでしょう。ハイになるといわれている成分は、麻に含まれるTHCという成分の影響です。CBDは向精神作用はなく、ハイになることもありません。WHOが安全性を認めている成分です。

フェイスマスクは30枚入りです。毎日1枚使っても1か月分あるので、惜しみなく使えることでしょう。


洗顔後に、フェイスマスクを広げて顔にピッタリと密着させて使用をします。目と鼻の部分を合わせて貼り付けてください。5~10分ほどしたら優しくはがし、残った美容液を顔になじませます。


マスクだから手軽にスキンケアができるアイテムです。話題のCICAとCBDでスキンケアをしてみませんか。


→CICA CBDモイストフェイスマスク

ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示