ラベル CBDシャンプー の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBDシャンプー の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

CBDシャンプーとCBDトリートメントでハリ・ツヤ・ボリューム・うるおいを-GIOL


ハリ・ツヤ・ボリューム・うるおいのある髪に憧れませんか。健康的な髪は毎日のお手入れによって作られます。そのため、シャンプーやトリートメントにこだわっている方もいることでしょう。しかし、いろいろな製品を使用してみたけれど、満足できるものに出会えなかったという方もいるはずです。

健やかな髪のためにおすすめしたい製品が「GIOL シャンプー&トリートメントセット」です。日本で初めてCBDを配合したシャンプー&トリートメントです。


CBDは麻に含まれる天然の成分です。研究が進められており、健康維持への働きかけが注目されています。海外ではサプリメントや医薬品成分として使用されています。


GIOLのシャンプー&トリートメントは、CBDオイルを配合しています。CBDオイルにはアサ種子油が配合されており、これには必須脂肪酸のオメガ3やオメガ6が豊富に含まれています。

必須脂肪酸には、髪のうるおいを保つ働きがあります。髪のうるおいが足りないと、パサついてまとまりのない状態になってしまいます。CBDオイルはパサつきを防ぎ、うるおってツヤのある髪に近づく手助けをします。


さらに、天然のボタニカル成分を30種類以上配合しています。ユーカリ葉油・ローズマリー葉エキス・チャ葉エキスなどのボタニカル成分が、CBDとともに健やかな髪へと導きます。

安心して使ってもらうために、シリコン(シャンプーのみ)・合成香料・パラベン・石油系界面活性剤・合成着色料・サルフェートは使用していません。アミノ酸系の洗浄成分のきめ細かな泡が洗いあげます。


シャンプーを適量手に取り出して泡立ててから、頭に泡をのせて洗います。その後に洗い流しをして、トリートメントを使用します。髪全体に行き渡ったら洗い流します。


CBD配合のシャンプー&トリートメントで、ハリやツヤのある髪を目指しませんか。


→CBD配合シャンプー&トリートメントセット


ラベル CBDシャンプー の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBDシャンプー の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

CBDシャンプーとは?CBDシャンプーのメリット・デメリット、使い方を解説


口から摂取するCBD製品が一般的ですが、CBD製品にはシャンプーもあります。

普段使用しているシャンプーを変えるだけで、手軽にCBDを生活に取り入れることができます。

ここでは、CBDシャンプーとはどのようなものなのか、メリットは何なのか、どのように使うのかなどを解説していきます。


CBDシャンプーとは

CBDシャンプーは、大麻草に含まれるCBDをシャンプーに配合したものです。

大麻草には数多くの成分が含まれていますが、その中でも注目されているものがCBDとTHCです。

THCは精神作用が強く、幻覚や幻聴を引き起こすことがあります。

日本の法律では禁止されています。

CBDはTHCのような強い精神作用はありません。

体内にはCBDやTHCの受容体があり、全身に分布をしています。

この受容体に働きかけることで体の機能の調整をサポートすると考えられています。

日本の法律ではTHCを禁止しているため、日本で販売されているCBD製品にTHCは含まれていません。

第三者機関に成分分析を依頼し、THCを含まないことが確認されています。

また、成分の抽出方法にこだわっているメーカーもあり、有害な化学物質を使わずに抽出する超臨界二酸化炭素抽出法を採用していることがあります。

肌に直接触れるものなので化学物質が気になると思いますが、抽出方法にこだわっているメーカーのものであれば安心感があります。


CBDシャンプーのメリット

手軽に使える

CBDシャンプーは、普段使っているシャンプーと同じように使用できます。

普段使っているシャンプーをCBDシャンプーに変えるだけで、毎日手軽にCBDでケアができます。

手間がかかって面倒なことは続きません。手軽に使えと続けやすく、メリットといえるでしょう。


髪の毛をケアする

製品によってはCBDシャンプーにアルガンオイルや植物エキスなどを配合していることがあります。

CBD以外に配合されている成分によって、髪のツヤやハリがアップすることが期待できます。


頭皮と髪に優しい

CBDシャンプーは優しさにこだわって、合成香料・合成着色料・アルコールなどが無添加なことが珍しくありません。

頭皮や髪への優しさが考えられています。


CBDシャンプーのデメリット

種類が少ない

日本で販売されているCBDシャンプーは種類が多くはありません。

ドラッグストアに行くとシャンプー専用の棚が設けられており、さまざまなメーカーのシャンプーが販売されていますが、CBDを配合しているシャンプーはこのような多くの種類がありません。

一般的なシャンプーはハリケア、保湿ケア、うねりケアなどさまざまな髪の悩みにあわせたものがあります。

一方、CBDシャンプーは種類が少ないので髪の悩みにあったものを見つけるのが難しいかもしれません。


価格が高い

ドラッグストアなどで販売されているシャンプーに比べると価格が高いです。


CBDシャンプーの使い方

シャンプーで髪を洗う前にお湯で軽く汚れを落とします。

お湯をかけるだけでホコリや汗など簡単な汚れを落とすことができ、汚れを軽く落としておくことでシャンプーの泡立ちがよくなります。

手のひらにシャンプーを適量取り出して泡立て、泡を頭に乗せて洗います。

爪を立てて頭皮をこすると頭皮を傷つけるので、指の腹を使ってなでるように洗っていきます。

髪の生え際も丁寧に洗いましょう。

全体を洗い終わったら、ぬるま湯でシャンプーを洗い流します。

熱いお湯は頭皮を傷つけるので人肌くらいのお湯を使うとよいでしょう。

トリートメントが必要な場合はその後に使用をします。

適量を手に取り出して髪になじませた後、トリートメントを洗い流します。

頭皮につけるのではなく、髪につけることを意識して使用してください。

シャンプーやトリートメントを洗い流す際には、成分が残らないようによく流しましょう。

髪の生え際は流し忘れていることが多い部位です。

シャンプーやトリートメントの成分が残ってしまうと、頭皮にダメージを与えたり、毛穴のつまりの原因になります。

指の腹を使ってなでるようにしながら洗い流すと、流し忘れをしにくいです。

CBDシャンプーは毎日使用できます。


▼CBDシャンプーは下記でも解説しています


ラベル CBDシャンプー の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBDシャンプー の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

髪にハリとコシを復活させるCBDシャンプー-HempMeds

髪のハリやコシが足りない、髪がパサついている、こんな悩みがありませんか。
髪を整えるためにスアンプーやコンディショナーをいろいろと変えたり、苦労をしている方もいると思います。
美容や健康面で注目されている成分がCBDです。
CBDはシャンプーにも配合されており、健やかな髪を保つサポートをしてくれます。

ヘンプメッズ CBDピュリファイングシャンプー アルガン&ゴジベリーは、髪のハリやコシが気になる方におすすめなシャンプーです。
CBDをはじめ、アルガンオイルやゴジベリーなど髪の健康をサポートする成分を配合しています。

ヘンプメッズは世界アンチドーピング機構から高い評価を得ている、アメリカではじめて上場したCBD企業です。
何代にもわたりヘンプを栽培しているオランダ農家から原料を調達し、有害な薬剤を使用しない超臨界二酸化炭素抽出法でCBDを抽出しています。
第三者機関による検査を行い、安全性に十分気を配っている高品質なCBD製品です。
CBDだけでなく、アルガンオイルやゴジベリーなども配合することで、髪のハリやコシを高めるをサポートします。
アルガンオイルにはビタミンEとオレイン酸、ゴジベリーにはビタミンやミネラルが豊富に含まれており、どちらも潤いのあるスタイリングしやすい髪に導いていく成分です。
硫酸塩、パラベン、合成剤、人工染料は使用していません。

ポンプ式の容器で、2~3プッシュを取り出して髪と頭皮をマッサージします。
強くこすると頭皮を傷つけてしまうので、優しくなでるイメージでマッサージをしてください。
その後、CBDなじませるために数分間おいてから洗い流します。

髪と頭皮を洗浄しながら、スタイリングしやすい健やかな髪に導くシャンプーです。


➡HempMeds CBDピュリファイングシャンプー アルガン&ゴジベリー



ラベル CBDシャンプー の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBDシャンプー の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示