ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
2020年12月6日日曜日

気になる部位に貼るCBD!肌からのCBD吸収-Shea Brand


つらい部分に湿布を貼るように、CBDも貼ってケアができたらいいと思いませんか。

貼るタイプのCBD製品が「Shea Brand(シアブランド) CBDパッチ」です。


大麻草には80~114種類ほどのカンナビノイドが含まれていて、その中でも注目されて研究が進められている成分がCBDです。

医学的・科学的研究が行われ、数々の論文が発表されています。

麻というと不安に感じるかもしれませんが、規制されている成分はTHCです。

CBDは日本の法律では規制されておらず、輸入に際しては必要書類を提出しています。

アメリカでは医薬品として承認されているものがありますが、現在日本では医薬品としては承認されていません。

日本では、オイル、リキッド、カプセルなど健康食品として扱われています。

日本で出回っているCBD製品の多くは口から摂取するタイプですが、シアブランド CBDパッチは貼るタイプです。


1枚にはCBDを40mg配合をしています。

肌に貼って皮膚から働きかけていきます。

貼るタイプなので長時間持続し、約8時間の持続が期待できます。

湿布は独特の臭いが気になりますが、CBDパッチは湿布ではないので独特の香りはありません。

チャック付きの袋に入っているので、パッチが乾きにくいです。持ち運びにも便利です。


袋からパッチを1枚取り出し、白い台紙を剥がして、気になる部位に貼ります。

傷ができている部位や粘膜部分は避けて使用をしてください。

パッチに期待できる働きは約8時間なので、8時間程度したら皮膚から剥がします。

妊娠中や授乳中には使用しないでください。


CBDは口から摂取するだけでなく、肌に貼ることもできます。

パッチを使って気になる部分のケアをしてみませんか。


→Shea Brand CBDパッチ CBD160mg


ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

合成香料、着色料不使用の国産CBDクリーム-CRAFT


入浴後、就寝前に肌のお手入れをしている方は少なくないと思います。

就寝前のケアは心地よい眠りにつくために大切なものです。

今回は「CBD CRAFT(クラフト) マッサージクリーム」を紹介します。


大麻草には80~114種類ほどのカンナビノイドが含まれていて、その中の一種がCBDです。

CBDは世界中で注目されており、医学的・化学的な面からの研究が行われ、数々の論文が発表されています。

さまざまな可能性が秘められていると注目されています。

麻の成分と聞くと不安になるかもしれませんが、日本の法律で規制されている成分はTHCです。

THCには精神錯乱や幻覚・幻聴などを引き起こす作用があります。

一方、CBDはWHOが安全性を認めており、向精神作用のない成分です。

日本の法律ではCBDを規制していません。


CBD CRAFT マッサージクリームは、スクワラン、ヒアルロン酸、グリセリンなどの保湿成分とともにCBDを配合しています。

1本150gには500mgのCBDを使用しています。

クリームなのでバームに比べるとみずみずしさがあり、広い範囲に塗り広げることができます。

マッサージに使えば手の滑りを滑らかにしてくれて、摩擦による肌負担が軽減します。

クリームはやや紫がかっていますが、これはムラサキ根エキスを配合しているからです。

合成着色料は使用していません。

香りは合成香料を使用せず、ラベンダー油とローズマリー葉油をブレンドしたものです。


手のひらに適量を取り肌に塗って使用をします。

傷がある部位や粘膜部分は避けてください。

高温多湿、直射日光を避けて保管をします。


滑らかな使い心地で入浴後や就寝前の肌ケアに適した製品です。

CBDを普段の肌ケアに取り入れてみませんか。


→CRAFT CBDクリーム CBD総含有量500mg


ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

効果によって選べる五つのCBDカートリッジ-organi


CBDはWHOが安全性を認めている成分ですが、やはり製品の安全性は気になるところです。

今回ご紹介する製品は、信頼と人気を誇るアメリカ発のCBDブランド・organi(オルガニ)CBDのCBDカートリッジです。


オルガニは2018年にアメリカで立ち上げられたブランドで、扱っている製品は主にオーガニックCBDです。

農薬や化学物質などを使用せずに栽培されたCBDにこだわっています。

CBDは産業用大麻の主成分で、カンナビノイドの一種です。

大麻草には日本の法律で規制されているTHCという成分が含まれていますが、オルガニではTHCを生成した原料を使用しています。

また、規制されている大麻とは抽出部位が違い、日本で規制対象外となっている種子と茎を利用しています。

CBD製品の輸入販売にあたっては、何枚もの必要書類を提出しており、安全性の確保に努めています。


CBDカートリッジは、手持ちのVAPEに充填をして使用をします。

カートリッジをそのまま充填するだけなので、リキッドをこぼしてしまう、手を汚してしまうという心配がほとんどありません。

フレーバーは、活力・癒し・静寂・集中・睡眠の5種類です。

CBDは約10%濃度で含有、その他のカンナビノイドも含有しており、CBN約4%、CBG約2%となっています。

PG、PEG、ビタミンEなどの添加物は使用していません。


CBDカートリッジを使用するにはVAPEが必要です。

VAPEにカートリッジを充填し、電源を入れて蒸気を吸引します。

吸いこんだ蒸気をしばらく肺の中に留めてから吐き出します。


VAPEは手軽にCBDを利用できる方法の一つですが、リキッドの充填を面倒に感じることがあったと思います。

オルガニCBDのCBDカートリッジなら、もっと便利に手軽にCBDを利用できるようになることでしょう。


→organi CBDカートリッジ CBD40% 内容量 1.0ml


ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
2020年12月4日金曜日

万能な国産高濃度CBDバーム-CRAFT


世界中で注目されている成分CBD。

CBDはオイルやカプセルなどで口から摂取する製品が多く発売されていますが、肌に塗ることもできる成分です。

今回は肌に塗るタイプの製品、CBD CRAFT CBDバームを紹介します。


CBDとはカンナビジオールのことで、麻に含まれているカンナビノイドの一種です。

麻には80~114種類ほどのカンナビノイドが含まれており、いまだ解明されていない成分もありますが、その中でもCBDは研究が進められており、医学・薬学的研究が行われています。

麻と聞くと危険に感じるかもしれませんが、CBDはWHOが安全性を認めている成分です。

日本の法律で規制されているのは、麻に含まれるTHCという成分で、CBDは日本の法律では規制されていません。

CBD CRAFTの製品は、種子から収穫までの段階で厳しいテストを行い、成分分析表・安全データシート・製造工程表など、いくつもの書類を提出して輸入をしています。


CBD CRAFT CBDバームは、ワセリンやホホバ種子油をベースに1製品当たり300mgのCBDを配合しています。

ワセリンには肌を乾燥から保護する働き、ホホバ種子油には保湿作用があります。

肌をしっとり守ってくれるようなバームです。

内容量は14gとカバンやポケットに入れて持ち運びしやすいサイズになっています。


CBDバームは気になるところに塗って使用します。

ハンドクリームやボディケアに使用できます。

粘膜部分や傷のある部位は避けて使用をしてください。


CBD CRAFTは安全性に配慮した製品をお届けしているブランドです。

安心できるCBDバームなら日常的に利用しやすく、肌のケアをサポートしてくれることが期待できます。


→CBD CRAFT CBDバーム CBD総含有量300mg


ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

手軽に高品質!人気テルペン入りのCBDペン-AZTEC


手軽にCBDを利用できる製品が登場しました。それが「AZTEC(アステカ) CBDペン」です。


AZTECはイギリスのロンドンに本社をおくブランドです。

イギリスでは初めてフルスペクトラム製法を導入しました。

CBD(カンナビジオール)は麻に含まれるカンナビノイドのことです。

フルスペクトラムCBDには、CBD以外のカンナビノイド、テルペン、ビタミン、ミネラルなど、さまざまな麻由来の成分が含まれています。

日本では麻に含まれるTHCが規制されているので、AZTEC CBDペンはTHCを取り除いたものを使用しています。

複数の成分による相互作用が期待できます。

原料となる麻はフランスで化学物質や農薬を使わずに栽培した、非遺伝子組み換え、有機的に栽培されたものです。

化学物質を使わない、超臨界二酸化炭素抽出法によってCBDをを生成しています。


AZTEC CBDペンは、2種類のフレーバーを用意しています。

オージークッシュは麻の品種一つです。

人気品種のオージークッシュを忠実に再現した、青々しさとレモンの爽やかさが特徴的なフレーバーです。

パイナップルエクスプレスは、パイナップル、リンゴ、マンゴーをブレンドしたようなトロピカルなフレーバーです。


吸引タイプの製品でキャップを開けたら、すぐに吸引することができます。

使用後は吸い口を清潔にして、キャップをしめて保管をします。使い捨てタイプで、充電やカートリッジの交換は不要です。

すべて使い切ってしまったら、地域のゴミ処理方法に従って処分をしてください。


ペンタイプなら気軽にCBDを利用できます。

リフレッシュしたいとき、ストレスを感じたときなどに、サポートをしてくれることでしょう。


→AZTEC CBDペン 10%


ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
2020年11月26日木曜日

加齢に打ち勝つCBDバーム-Shea Brand


今回紹介する製品は「Shea Brand CBDバーム」です。

リップクリーム、ネイルケア、ハンドケア、メイク直し、ヘアケアなど、万能に使えるバーム。

1つ持っていると重宝します。


私たちの体は常に一定の状態に保とうとする働きが備わっていて、これをホメオスタシスといいます。

体温が一定に保たれているのも、ホメオスタシスのおかげです。

ところが、加齢やストレスの影響によって体のバランスが崩れてしまいます。

加齢の影響から逃れることはできません。

だからこそ、日々ケアをして体のコンディションを保つことが、イキイキと過ごすためのポイントになります。

CBDはコンディション作りをサポートしてくれる働きが期待できる成分です。

CBDとは大麻草に含まれるカンナビノイドの一種で、カンナビジオール(Cannabidiol)の略称です。

これまでにいくつもの論文が発表されています。


Shea Brand CBDバームは、シアバターをベースにCBD、カミツレ花、ユーカリ葉油、ヒマワリ種子油など植物性の成分を配合しています。

シアバターは保湿力の高い成分で、乾燥から肌を守ります。

人の皮脂に近い構造をしていて、肌にすっとなじんでいく使い心地です。

Shea Brand CBDバームはセイヨウハッカ油やスペアミント油を配合しているので爽やかな香りです。

高い保湿力でありながら、爽やかな使用感となっています。


一般的なバームと同じように使用でき、適量を手に取って肌になじませます。

目や粘膜部分への使用は避けてください。


バームはさまざまな使い方ができ、1つ持っていると重宝する化粧品です。

CBDを配合したShea Brand CBDバームを携帯して、いつでもどこでもケアに使ってみませんか。


→Shea Brand CBDバーム/CBD50mg配合


ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

苦みを気にせず舌下吸収CBDキャンディー-CHILLAXY


CBDは苦味がある成分で、CBDオイルで摂取をすると苦味を強く感じることがあります。

これまでCBDを試したことある方は、摂取しにくいと感じていたのではないでしょうか。

また、まだCBDを試したことがない方にとっては、はじめて摂取したものが苦味のあるものだとCBDに苦手意識を持ってしまうことでしょう。

苦いものは苦手だという方でも気軽に試せるものが「CHILLAXY CBDキャンディー」です。


CHILLAXY CBDキャンディーは北米・欧州産のヘンプからCBDを抽出しています。

農薬は一切使用せずに栽培された、非遺伝子組み換えのヘンプです。

ヘンプにはTHCというカンナビノイドの一種が含まれていますが、この成分は日本の法律で規制されています。

CHILLAXY CBDキャンディーはTHCフリーな製品で、最終製造は日本国内で行っています。


1袋には130mgのCBDを配合しています。

使用している原料は水あめ、グラニュー糖、カンナビジオール/香料で、カンナビジオールがCBDのことです。

CBDはカンナビジオール(Cannabidiol)の略称です。

カンナビジオール以外は一般的なキャディーに使用される、食べても安全な成分です。

水あめとグラニュー糖や国産、カンナビにオールはアメリカ産です。

味はグレープです。

CBDの味を感じにくくなっていつつも、CBDの味の余韻がかすかに残ります。


1日3~4粒が目安量です。

CBDは忍容性が高いといわれる成分ですが、過剰摂取にならないように気をつけてください。


CHILLAXY CBDキャンディーはグレープ味のキャンディーにすることで、苦味が気になる人でも摂取しやすくなっている製品です。


→CHILLAXY CBDキャンディー グレープ味 CBD130mg


ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

PMSに悩める女性の為のCBDカプセル-Maxine Morgan


PMSとは、月経開始3~10日前ごろから、頭痛、下腹部痛、悪心など、身体的・精神的に不快な症状が現れることです。

PMSに悩む女性は少なくありません。

PMSに悩む女性のことを考えて作られたサプリメントが「モーガン CBDカプセル」です。


モーガンは、産婦人科医・生殖内分泌学者であり妊娠スペシャリストの資格を持つアレン・モーガン医師と、企業家の娘によって設立されたブランドです。

モーガンの売り上げの一部はPMSに悩む女性を支援する団体に寄付され、慈善活動にも取り組んでいます。


CBDは産業用大麻草から抽出されるカンナビノイドの一種です。

大麻草には法律で規制されているTHCという成分が含まれていますが、モーガンの製品にはTHCは含まれていません。

成熟した大麻草の種子や茎を使用して、特別な方法でCBDを抽出・精製をしています。法律で規制されている大麻草とは、使用する部位や抽出方法が違うのです。

WHOが安全性を認めています。また、医学の分野でも注目されており、数多くの論文が発表されています。

その他にも、ターメリック、ジンジャー、フェンネルなど臨床的に証明されている成分を配合しています。

CBDには苦味があり、舌に直接垂らして摂取する方法は苦味が気になってしまいますが、モーガン CBDカプセルはCBDが直接舌に触れることがないので、苦味が気になる方でも摂取しやすくなっています。


1カプセルにはCBDを15mg配合をしています。

水またはぬるま湯と一緒に摂取をします。

眠気が出ることがあるので、車の運転前や運転中には摂取をしないでください。


CBDやハーブ類などを配合した、PMSに悩む女性のためのカプセルタイプサプリメントです。


→Maxine Morgan CBDカプセル CBD450mg 1粒 CBD15mg


ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
2020年11月22日日曜日

希少価値の高いCBGをしっかし吸収出来るCBGワックス-NATUuR

CBDオイルやリキッドなどを日本で購入できるようになり、「CBD」という言葉を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。

では、「CBG」という言葉を聞いたことがありますか。

今回は「PURE CBG SHATTER ワックス」を紹介します。


CBDは大麻草に含まれるカンナビノイドの一種です。

大麻草にはTHCというカンナビノイドも含まれており、THCには向精神作用がありますが、CBDにはそのような働きはありません。

CBDの研究が進められており、さまざまな働きが期待されています。

CBGも大麻草に含まれるカンナビノイドの一種で、CBDの前駆体です。

CBGにも向精神作用はありません。

大麻草に含まれるカンナビノイドの1%程度しか含まれていない成分です。


PURE CBG SHATTER ワックスは、CBD先進国オランダで製造されて、日本に輸入されています。

日本の法律ではTHCは規制されているので、PURE CBG SHATTER ワックスにTHCは含まれていません。

厳正な基準をクリアしており、オランダや日本など各国の法律に従っています。

CBG含有率は99%以上です。

大麻草にわずかしか含まれていないCBGですが、高純度で精製されたCBGを99%も含有しているのです。

フレーバーはブルードリームです。

パインのような香りが特徴的のフレーバーとなっています。


PURE CBG SHATTER ワックスは専用のヴェポライザーを使用します。

ワックスをヴェポライザーにセットして吸引をします。


CBD製品は日本では手に入れやすくなりましたが、CBG製品はCBD製品に比べると数は少ないです。

PURE CBG SHATTER ワックスは、その数少ない製品といえるでしょう。


→NATUuR CBGワックス CBG純度99% 500MG

ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

爽やかな国産CBDマスクスプレー


マスクをしていて臭いが気になったことがありませんか。

長時間マスクを着用するときには、快適な状態で使用をしたいですよね。

マスクの臭いが気になるときに役立つ商品が、CBD配合マスクスプレーです。


CBDは大麻草に含まれるカンナビノイドの一種です。

大麻草というと危険に感じるかもしれませんが、CBDは向精神作用はなく、日本の法律では規制されていない成分です。

現在研究が進められており、アスリートや海外セレブも注目しています。

CBDにはリラックス、不眠、頭痛、炎症抑制などの働きが期待されています。

人間には恒常性を保とうとする働きが備わっています。

しかし、ストレスや加齢などにより、その機能が衰えてきます。

だからこそ、心身をケアすることが毎日をイキイキと過ごすためには心身をケアすることが大切です。


CBD配合マスクスプレーには、16種類の天然アロマとメントールも配合されています。

天然アロマ成分として使用しているものは、オレンジ、ユーカリ、ラベンダー、グレープフルーツ、レモングラスなど、スッキリした香りのものが中心です。

メントールは清涼感のあるミントにも含まれる成分です。

マスクは肌に触れるものなので、スプレーには化粧品成分を使用しています。

エタノールはさとうきびから抽出したものです。

100ml入りで持ち運びできるサイズです。


マスクに使用することはもちろんですが、カーテンやソファーなどに使用をしたり、仕事中の気分転換に使用したりすることもできます。


長時間マスクをしなければならないこともあるからこそ、快適に着用していたいものです。

CBD配合マスクスプレーは、快適なマスク使用を手助けしてくれる製品といえるでしょう。


→CBDマスクスプレー 100ml


ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

ハワイ生まれのCBDグミ-HCC


CBD商品にカラフルなものが登場しました。

それが、HCC (ハワイカンナビスケア)のCBDグミです。


HCC (ハワイカンナビスケア)の商品はハワイで作られています。

南国ハワイはトロピカルフルーツがおいしい地域ですが、HCCの製品のもトロピカルな風味が使用されています。

CBDには独特な苦みがありますが、トロピカルな風味を加えることでおいしく摂取しやすくなっています。

また、ハワイ産のオーガニック・コナハニーを使用した製品も展開しています。


CBDグミのフレーバーは、イチゴ・レモン・ライム・オレンジ・ブルーラズベリーのサワーレインボー味です。

1袋10粒入りで、すべての味が入っています。

グミはピンク・黄色・オレンジなどの色をしていて、色から味を判断できます。

1粒のCBD配合量は20mg、1袋には200mgを使用しています。

HCCの製品はハワイのトロピカルな風味を使用しているだけでなく、ハワイらしいカラフルなパッケージです。

見ているだけでも元気をもらえそうなパッケージとなっています。

1袋は小さなサイズでカバンに入れて持ち運びやすいです。

いつでもどこでも持ち歩き、気になったときに口にできます。

グミタイプなら周りの目も気になりません。


1日の摂取量は1~2粒が目安です。

一度に多量に摂取をしないようにしてください。

始めて食べるときには、1日1粒程度にします。

また、CBDの摂取で眠気がでることがあるので、運転前や運転中には摂取をしないでください。


HCCのCBDグミはカラフルな色とトロピカルなフレーバーが特徴です。

これまでCBDオイルを苦手と感じていた方も、グミならおいしく摂取できることでしょう。

お菓子感覚で気軽に食べられるCBD製品です。


→HCC CBDグミ CBD200mg 10粒入り


ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
2020年11月18日水曜日

サイズも濃度も丁度よいCBDオイル-AVIDA


なかなか寝付けない、リラックスできない、このように悩んでいる方は少なくありません。

睡眠やリラックスへの働きかけが期待されている成分がCBDです。

今回はAVIDA CBDオイルについて紹介をします。


CBDはヘンプから抽出されるカンナビノイドの一種の成分で、アメリカではエピディオレックスという医薬品が承認されています。

医薬品は一般の人は利用しにくいですが、AVIDA CBDオイルなら一般の人でも気軽に利用できます。


AVIDAでは、有機栽培のヘンプから成分を抽出したブロードスペクトラムCBDを使用しています。

ヘンプには113種類ほどのカンナビノイドが含まれており、ブロードスペクトラムはCBD以外のカンナビノイドであるCBDA、CBCなどや、テルペン類などを含有しています。

さまざまな成分が含まれていることで、それぞれの成分の相互作用が期待できます。

製品はGMP認定工場で製造をしています。

また、地球に配慮した製品製造にも配慮されています。

ヘンプにはTHCというカンナビノイドも含まれており、この成分は日本の法律では規制されています。

AVIDAでは第三者機関でテストを行い、問題がないことを確認しています。

THC検査の結果はオンライン上で公開をしています。


AVIDA CBDオイルはスポイトを使用して摂取をします。

舌に数滴を垂らしたら、1分程度そのままの状態に保ち、その後に飲み込みます。

あくびがでることがあるので、運転前や運転中には摂取しないでください。

通院している方、薬を服用している方は医師に相談をしてください。


AVIDAのCBDオイルは、有機栽培ヘンプを使用した、THCを含まない安心できる製品といえるでしょう。

安心できるものであれば、日常的に利用できます。


サイズも小さすぎず大きすぎずな30ml、CBD濃度も10%(CBD3000mg)と、日常的に続けやすいCBDオイルです。


→AVIDA CBDオイル 30ml 濃度10% CBD3000mg配合



ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

CBDバスボムで心も体もリラックス-CBDfx


1日の疲れを癒してくれるのが入浴。温かいお風呂に浸かると、心がほっとする人は少なくないはずです。

さら湯でも十分体も心もほぐれるかもしれませんが、入浴剤を入れればさらに気持ちも心も安らぐはずです。

今回は、CBDfx CBDバスボムについて紹介をします。


CBDfx CBDバスボムは、ブロードスペクトラムCBDを200mg配合した入浴剤です。

CBDとはヘンプから抽出される成分で、CBDfxではオーガニックヘンプから二酸化炭素抽出法でCBDを抽出しています。

有害な化学物質は使用せずに抽出されています。

バスボムを湯船に入れるとシュワシュワとした泡が。

これは炭酸水素Naやクエン酸などによるものです。

皮膚や浴槽を傷つけるような成分は配合していません。


CBDfxは、LAVENDERとEUCALYPTUSの2種類を用意しています。

どちらのタイプの天然のエッセンシャルオイルやハーブを使用しています。

LAVENDERは、ラベンダ―のエッセンシャルオイルとハワイアンブラックソルトを使用しています。

ラベンダーの香りには心を落ち着かせる働きがあるとされ、安眠効果が期待できます。

ハワイアンブラックソルトは塩、硫酸マグネシウム、活性炭を組み合わせたものです。

解毒作用が高いと話題になっています。

EUCALYPTUSは、ユーカリ、スペアミント、ペパーミント、アルニカを使用しています。

ユーカリとスペアミントは鼻詰まりや咳に、ペパーミントとアルニカは血流をよくして疲労を和らげる働きが期待できる植物です。


CBDバスボムはそのまま湯船に入れて使用をします。

湯船に入れるとバスボムが溶けてきて、泡が発生をしてきます。

ゆっくりと混ぜてから入浴をしてください。


CBD、天然のハーブ・エッセンシャルオイルを配合した、心と体をゆっくりと休めてくれるような入浴剤といえるでしょう。


→CBDfx CBDバスボム/CBD200mg配合

ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
2020年11月3日火曜日

NaturecanのCBD食品エディブル4種紹介!クッキー、ブラウニー、チョコレート、プロテインボール


本日は、Naturecanのエディブル、いわゆるCBD配合の食品について代表的なものを解説します。

CBDをおいしく摂取、そんな製品がNaturecanのCBDクッキー、CBDダブルチョコレートブラウニー、CBDプロテインボール、CBDチョコレートです。(文末にお得なクーポン有り)


CBDはカンナビジオールの略で、麻に含まれている114種類ほどのカンナビノイドの一種です。

麻は古くから人間が利用してきた植物です。

繊維を衣服に利用したり、種子からオイルを絞って食用にしたり、肌に使用したり、さまざまなことに活用されています。

麻というとマリファナを連想する方もいることでしょう。

マリファナとは麻の花冠や葉を乾燥または樹脂化、液体化させたものです。主成分はTHCです。

体内にはCB1という受容体があり、THCはこの受容体に高い親和性があります。

そのため、THCを摂取すると精神錯乱、幻聴、幻覚が現れることがあります。

日本の法律では規制されている成分です。

CBDも麻から抽出される成分ですが、CBD1への親和性はTHCほど高くなく、向精神作用はありません。

WHOは安全性を認めており、日本の法律では規制されていない成分です。

現在日本にはオイル、リキッド、カプセルなどのCBD製品が輸入されていますが、これらの製品は日本の厚生労働省の指導のもとに輸入されています。

また多くの製品は第三者機関の検査を受けており、THCが含まれていないことを確認しています。

CBDの研究が進められており、論文が数多く発表され、CBDの働きが期待されています。


CBD製品には3つのタイプがあります。

1つめはフルスペクトラムです。

麻には114種類ほどのカンナビノイドが含まれていると言われていますが、フルスペクトラムにはさまざまなカンナビノイドやテルペンなどが含まれています。

THCも微量含まれています。

2つめはブロードスペクトラムです。

フルスペクトラムからTHCを取り除いたもので、THC以外のカンナビノイドやテルペンなどは含まれています。

3つめはアイソレートです。

CBDを99%の純度で抽出をしています。

日本では大麻草の花穂や葉の所持、譲り渡し、譲り受け、使用などを禁止しているので、THCを含むフルスペクトラムの輸入は禁止されています。

日本の法律では大麻草の成熟した種子や茎の使用は規制していないため、日本に出回っているCBD製品は大麻草の成熟した種子や茎から成分を抽出しています。

NaturecanはブロードスペクトラムCBDを使用しています。

CBD以外の成分も含んでいるので、それぞれの成分の相互作用が期待できます。

また、第三者機関のテスト済みでTHC0.0%が確かめられています。


CBDクッキー



CBDクッキーはダークチョコレートとクリスプを入れた、サクサクした食感が特徴的なクッキーです。

1枚当たりには25mgのCBDを配合しています。

プロテインも豊富に含んでおり、1枚当たりのタンパク質量は11.0gです。

タンパク質源としては、エンドウタンパク質、大豆タンパク質を使用しています。

バターや卵などは使わず油分にはオリーブオイルを使用しており、ビーガン向けの製品となっています。

ダブルチョコレート味とチョコレートオレンジ味の2種類があります。

→CBDクッキー


CBDダブルチョコレートブラウニー


CBDダブルチョコレートブラウニーは、ココアとダークチョコレートを使用したブラウニーです。

大豆タンパクのクリスピー入りでサクサクとした食感があります。

1個当たりのCBD配合量は25mgです。

タンパク質が豊富で1個には11.0gのタンパク質が含まれています。

甘味つけには精製された砂糖は使わず、ブラウンシュガーやオート麦シロップを使用しています。

動物性原料を使用していないビーガンに対応している製品です。

→CBDブラウニー


CBDプロテインボール


CBDプロテインボールは、デーツ、カシュナッツ、ココナッツ、メープルシロップといたフルーツ・ナッツを使用した丸いスナックです。

1個当たりにはCBDを25mg配合しています。

エンドウタンパクやヘンプシードプロテインを配合しており、1個当たりには6gのタンパク質が含まれています。

小さなスナックで運動前・後のエネルギー補給に最適です。

植物性ベースのスナックでビーガンに対応をしています。

→CBDプロテインボール


CBDチョコレート


CBDチョコレートは甘くクリーミーなチョコレートにCBDを配合した製品です。

1枚当たりには25mgのCBDを配合しています。

エンドウタンパク質や大豆タンパク質を配合することでタンパク質量を強化しており、1枚当たりには8.0gのタンパク質が含まれています。

全粉乳を使用しているのでビーガンに対応はしていませんが、動物性食品は全粉乳のみなのでベジタリアンには対応をしています。

→CBDチョコレート


これらの製品はいつでも好きなときに食べることができます。

ただし、一度に大量に食べるとお腹がゆるくなることがあるので、1回に2個以上を食べないようにしてください。


クッキーやチョコレートなどにCBDを配合しているとおいしく摂取しやすくなります。

NaturecanのCBDクッキー、チョコレート、ブラウニー、プロテインボールなどは、手軽においしくCBDを摂取できる製品といえるでしょう。


当サイト限定のクーポンコードを利用すれば、更に15%引きにて購入可能です

→Naturecan(ネイチャーカン)が遂に日本上陸


ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

国際特許によるCBD体内吸収率が16倍のCBDカプセル-Naturecan


良いといわれている成分を摂取しても、それが体内に吸収されなければ成分の力は期待できません。

今回ご紹介するのは「NovaSOLアクセラレーター10mg CBDカプセル」です。

吸収にこだわっているCBDオイル製品です。


麻には少なくとも80種類のカンナビノイドといわれ成分が含まれています。

CBDはカンナビノイドの一つで、現在数多くの論文が発表され、注目されています。

NovaSOLでは、アメリカで栽培された麻を使用しています。

種から製造プロセスまでが管理されており、高品質な製品を届けることに努めています。


NovaSOLアクセラレーター10mg CBDカプセルは、CBDをカプセルにCBDオイルを閉じ込めているため味が気になりません。

そして、超高速吸収性を持つ成分によって吸収がよくなっており、一般的なCBD製品と比べると摂取して最初の1時間で16倍ものCBDが体内に吸収されます。

24時間には88%ものCBDが体内に取り込まれることが第三者機関によって確かめられています。


これを可能とする理由として、ネイチャーカンはNOVASOLの技術を作るためにAquanovaという会社と提携しています。

これは、自然のようなミセルカプセル化構造に依存する国際的に特許保護され、科学的に承認された技術です。

ミセルカプセル化構造により、NOVASOL加速器カプセルを他のCBD製品よりも16倍速く体内に吸収することができます。

水溶性は、ある成分が人体にどれだけ取り込まれるか(=バイオアベイラビリティ)を決定する重要な要因です。

人体は主に水で構成されており、CoQ10やクルクミン、そしてCBDのような成分は脂溶性があるため過度に水に溶けてしまいます。

これが、脂溶性の成分が体内に吸収されにくい要因となっております。

NovaSOLミセルは脂溶性の成分を水溶性の成分へと変換することによって、体内に取り込む量を増加させることができます。

つまりミセル構造は胃腸バリアを通じ成分を「運ぶ」ことが可能なのです。


詳しく解説したビデオがありますので、ご興味のある方はどうぞ(英語です)

→溶ける技術 
→浸透する技術


NovaSOLアクセラレーター10mg CBDカプセルはブロードスペクトラムの製品です。

CBD以外のカンナビノイドやテルペンなどを含んでおり、それぞれの成分の相互作用が期待できます。

さまざまなカンナビノイドを含有していますが、日本の法律で規制されているTHCは取り除かれています。


1カプセルには10mgのCBDを配合しています。

1日2粒までを目安に摂取してください。

1日の摂取量が70mgを超えないようにしてください。

また、運転中や運転前の摂取は控えるようにしてください。


NovaSOLRアクセラレーター10mg CBDカプセルはブロードスペクトラムの安心できるCBDを配合しているといえるでしょう。

カプセルタイプで手軽に摂取できる製品です。


→Naturecan NovaSOLRアクセラレーター CBDカプセル


当サイト限定のクーポンコードを利用すれば、更に15%引きにて購入可能です

→Naturecan(ネイチャーカン)が遂に日本上陸


ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
2020年11月2日月曜日

乾燥等のストレスから守るリストアCBDハンドクリーム-Naturecan


手は意外と人から見られている部位ですが、顔ほどお手入れが熱心にされていない傾向があります。

手がガサガサ、シワシワになっていませんか。

乾燥する手をサポートする製品が「Naturecan リストアCBDハンドクリーム」です。


リストアCBDハンドクリームは、CBDなど植物性成分を中心に配合をしているチューブタイプのハンドクリームです。

CBDとは麻に含まれるカンナビノイドのことで、現在医療や薬学の分野で研究が進められている成分です。

サプリメント、オイル、リキッドなどの製品が販売されており、海外では一般の人もアスリートも利用をしています。

Naturecan リストアCBDハンドクリームには、ブロードスペクトラムを使用しています。

THC以外の麻に含まれる成分を含有しています。


CBDの他に配合されているヒアルロン酸ナトリウムは、保湿力が高く1gで6Lの水分を保持する力がある成分です。

化粧品にも配合されることがあります。

スクワラン、シアバター、アボカドオイル、ココナッツバター、ヘンプシードなども保湿力の高い成分です。

中でも、シアバターは原産地では古くから利用されており、食料、やけどや傷、民間療法などに使用されてきました。

保湿の王様と表現されることもあります。

主成分はオレイン酸やステアリン酸で肌なじみがよく、ビタミンEも含まれています。


使用方法は一般的なハンドクリームと同じです。

適量を取り出して気になる部位に塗布してください。

乾燥しやすい入浴後、就寝前、手洗い後などの使用に特におすすめです。


CBD配合のリストアCBDハンドクリームでハンドケアをしてみませんか。

みずみずしく潤った肌へと導いていきます。


→Naturecan リストアCBDハンドクリーム CBD50mg


当サイト限定のクーポンコードを利用すれば、更に15%引きにて購入可能です

→Naturecan(ネイチャーカン)が遂に日本上陸


ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

唇のケアと保護を可能にするCBDリップバーム-Naturecan


唇が乾燥してひび割れていませんか。

唇の荒れがひどくなると痛みを伴うことがあります。

リップケアをサポートする製品が「Naturecan ケア & プロテクト CBD リップバーム」です。

唇の乾燥に悩んでいる方におすすめです。


ケア & プロテクト CBD リップバームはCBDをはじめとした植物成分でできているリップバームです。

CBDとはカンナビジオールのことで、麻に含まれる80~114種類のカンナビノイドの一種です。

フルスペクトラム、ブロードスペクトラム、アイソレートといった種類がありますが、Naturecanはブロードスペクトラムを使用しています。

フルスペクトラムは麻に含まれる成分がそのまま残っていますが、日本の法律で規制されているTHCも含んでいます。

ブロードスペクトラムは、麻から抽出したものからTHCを取り除いたものです。

THC以外のカンナビノイドや麻に含まれるテルペンなどは含有しています。

ケア & プロテクト CBD リップバームはTHCが0.0%なことが確認されています。


CBD以外にはシアバター、ココナッツオイル、アボカドオイル、チアシードオイル、ヘンプオイル、ビタミンEを配合しています。

オイルはどれも保湿力が高いものです。

植物性の成分なのでビーガンに対応をしています。

化学薬品や防腐剤などは使用していない、デリケートな唇のことを考えた製品です。


スティックタイプのリップバームです。

キャップを開けて数ミリを繰り出し、適量を唇に塗布します。

肌に異常を感じたときには使用を中止してください。


Naturecan ケア & プロテクト CBD リップバームは植物性成分を使ったデリケートな部位のことを考えたリップバームといえるでしょう。

乾燥しがちな唇を柔らかな状態へと導きます。


→Naturecan ケア & プロテクト CBD リップバーム CBD50mg

当サイト限定のクーポンコードを利用すれば、更に15%引きにて購入可能です
→Naturecan(ネイチャーカン)が遂に日本上陸

ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

超高濃度CBDオイル!なんと40%-Naturecan


海外では一般の人もアスリートも利用しているものがCBDです。

今回は「Naturecan 40% CBDオイル」を紹介します。


麻は古代から人間が利用してきた植物です。

CBDは麻から抽出される成分で、現在研究が進められており、さまざまな働きが期待されています。

リラックスしたいとき、気持ちを切り替えたいとき、アクティブに過ごしたいときなどサポートをしてくれます。


CBD製品には3つのタイプがあります。

1つめはフルスペクトラムです。

麻に含まれる成分がそのまま残っています。

2つめはブロードスペクトラムです。

麻から抽出される成分からTHCを取り除いたものです。

CBDやその他のカンナビノイド、テルペンなどは含まれています。

3つめはアイソレートです。

純度の高いCBDで、CBD以外のカンナビノイドは含まれていません。

Naturecan 40% CBDオイルはブロードスペクトラムCBDオイルです。

麻には多数のカンナビノイドが含まれており、ブロードスペクトラムにも多数のカンナビノイドが含まれています。

そのため、それぞれの成分が相互に働くことが期待できます。

THCは0.0%で第三者機関によって検査済みです。

日本で出回っているCBDオイルは濃度が5~10%のものが多いのですが、NaturecanのCBDオイルは濃度40%です。

MCTオイルをベースに配合をしています。

スペアミントの風味を加えています。


ピペットが付属している容器に入っており、ピペットを使って舌に垂らして摂取をします。

1,2滴を舌に垂らし、1分ほどそのままおいて、その後に飲み込みます。

1滴あたりのCBD量は16mgです。

1日のCBD摂取量が70mgを超えないようにしてください。


ブロードスペクトラムのCBDを40%も配合した高品質なオイルといえるでしょう。


→Naturecan CBDオイル CBD40% CBD2000mg

当サイト限定のクーポンコードを利用すれば、更に15%引きにて購入可能です
→Naturecan(ネイチャーカン)が遂に日本上陸

ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

三つの味と、しっかり濃度のCBDグミ-CannaTech


CBD製品はアメリカやヨーロッパからの輸入が少なくありませんが、国内製造のグミが登場しました。

それが「CannaTech CBD GUMMIS」です。


麻には114種類ほどのカンナビノイドという成分が含まれており、CBDはその中の一つです。

CBDは医学や薬学の分野で研究が進められており、注目されています。

人間にはエンカンナビノイドシステム(ESC)というシステムが備わっています。

ESCは食欲、体温、運動機能など恒常性を保つために働いています。

体内には内因性のカンナビノイドが存在しており、体の機能を保つために働いてきます。

カンナビノイドは外から補っても体の調整をサポートしてくれると期待されています。


CBD製品には、フルスペクトラム、ブロードスペクトラム、アイソレートといった種類があります。

CannaTech CBD GUMMISはブロードスペクトラムの製品です。

ブロードスペクトラムとは、麻に含まれるCBDをはじめとしたカンナビノイドやテルペン、ビタミン、ミネラルなども含んでいるものをいいます。

日本の法律で規制されているTHCは取り除かれています。

1粒には25mgのCBDを配合しています。

グミの味は青りんご、グレープ、パイナップルの3種類です。

小さな星型をしたグミで、1ボトルに3つの味が入っています。


CBDが入っていても一般的なグミと同じように食べることができます。

CBDは忍容性が高く、1日1500mgまでの摂取なら安全だといわれています。

しかし、最初は少ない量から摂取をするようにしてください。


CannaTech CBD GUMMISはグミタイプだから、周りを気にせずに手軽にCBDを摂取できる製品です。

味も楽しめます。


→CannaTech CBDグミ CBD1500mg配合 1粒25mg配合 60粒入


ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

コスメキッチンとElixinolがコラボしたCBDオイル-MINDFULNESS


今回ご紹介する製品は「マインドフルネス オイル エッセンス」です。

CBDとMCTオイルをブレンドした、コスメキッチンとコラボして実現した商品です。


麻には80~114種類ほどのカンナビノイドという物質が含まれており、CBDはその中の一つです。

麻の種類によってはカンナビノイドの40%ほどをCBDが占めていることがあります。

日本の法律では大麻草の所持や栽培などについて規制がされていますが、CBDは日本の法律では規制されていない麻の成熟した種子や茎から成分を抽出しています。

日本の厚生労働省の指導のもとに原料や製品の輸入が行われています。

マインドフルネス オイル エッセンス1本には、200mgのCBDを配合しています。


ベースとなるMCTオイルは、中鎖脂肪酸100%のオイルです。

中鎖脂肪酸やココナッツオイルやパーム核油など天然のものに含まれています。

一般的な植物油には長鎖脂肪酸が多く含まれています。

中鎖脂肪酸と長鎖脂肪酸では炭素数が違い、中鎖脂肪酸の方が炭素数が少なく、直接門脈を通って肝臓に届けられるため、素早くエネルギーになるといわれています。

MCTオイルは無味無臭ですが、CBDには独特の味がありますが、マインドフルネス オイル エッセンスはオレンジの香りをブレンドして、飲み物に混ぜてもそのままでも摂取しやすいようにされています。


スポイトタイプの容器で、直接舌に垂らす、飲み物に混ぜるなどして摂取が可能です。

舌に垂らして摂取をする場合は、数敵を垂らした後にしばらく口の中にとどめておき、その後に飲み込むようにします。


忙しくてリラックスする時間を作りにくい、手軽にCBDを試してみたいといった方をサポートするオイルです。


→MINDFULNESS CBDオイル


ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBD製品解説 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示