「神覚飴」450年もの歴史をもつ伊勢くすり本舗監修のCBDキャンディ


ココロとカラダをすっきりと。そんな飴が「神覚飴」です。


神覚飴は、元亀元年創業、450年もの歴史をもつ伊勢くすり本舗が監修して完成した飴です。

伊勢くすり本舗は、伊勢神宮内宮の近くにある、伝統薬や雑貨などを販売するお店です。萬金丹、おはらい丸、芍薬商品などを扱っています。

そんな伝統あるお店が監修して完成した飴が、「神覚飴」です。

神覚飴の特徴は、CBDを配合していることです。

CBDは麻に含まれる成分の一種で、日々ストレスを感じる方をサポートする成分として注目されているものです。麻に不安を覚える方もいると思いますが、神覚飴は安心できるCBDを使用しています。

麻で問題となる成分がTHCです。日本でCBDを使用するには基準をクリアしなければならず、神覚飴はTHCを含まないものを使用しています。分析結果はホームページで見ることができます。そのため、いつでもどこでも気軽に口にできます。

さらに、神覚飴はイチョウ葉、カギカズラ葉、抹茶も配合しています。これらは健康をサポートする成分として注目されているものです。

伝統薬を販売するお店が監修しているので、薬っぽい味がするのではないかと気になるのではないでしょうか。

神覚飴は飴なので、薬っぽさはなく、普段口にする飴のように口にできます。また、個包装なので持ち運びに便利です。


1日目安量は決まっていませんが、体調を見ながら量を調整してください。はじめは、1日1粒程度から摂取するとよいでしょう。

飴は噛まずに、ゆっくりと口の中で溶かして食べることをおすすめします。


飴ならばCBDの独特の味を気にせずに、気軽に口にできます。リフレッシュしたいとき、休憩中、お茶の時間になどに取り入れてみませんか。


→伊勢の神覚飴


▼高価なCBDオイルをいきなり試すのが怖い方は、まずは980円でお試しできるキャンペーンを利用するのが良いでしょう。
→買い切りお試し価格 2週間分980円 hemptouch CBDオイル

▼CBDオイル初心者の方は、300商品以上解説した当サイトが選ぶ下記3選もご覧ください。
→初心者にオススメなCBDオイル3選