ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

DHA・EPA・ビタミン12・カフェインを配合のCBDグミ-Rethink


イライラする、気分が沈む、なかなか眠れない、こんな悩みがありませんか。このような悩みを抱える方のサポートが期待できる成分がCBDです。CBDを既に試したことがある方もいることでしょう。しかし、オイルやリキッドは苦手だと感じませんでしたか。

オイルやリキッドが苦手な方でも摂取しやすいタイプがグミです。今回は「Re think  CBDグミ」を紹介します。


Re think  CBDグミは2つのタイプを用意しています。

まず、エナジー&フォーカスです。

DHA・EPA・ビタミン12・カフェインを配合しています。DHAやEPAは、中性脂肪の低下や血小板凝集の抑制に働きかけることが注目されている成分です。ビタミンB12は貧血を予防します。コーヒーを飲んで目が覚めた経験を持つ方はいることでしょう。カフェインはコーヒーや紅茶などに多く含まれている成分で、神経を興奮させる働きがあります。集中したいとき、気分をリフレッシュしたいときなどに向いているグミです。

もう一つは、ウェルネスです。

カフェインを含んでいないため、就寝前にも摂取できます。ゆっくり休みたいとき、リラックスしたいときなどに向いています。


どちらのタイプも動物性ゼラチンは不使用で、グミを固めるためにフルーツペクチンを使用しています。ヴィーガンにも対応をしているグミです。また、合成着色料は不使用で、色は天然着色料によるものとなっています。


1粒当たりのCBD配合量は25mgです。体調をみながら量を調整して摂取してください。


集中したいとき向きと、就寝前にも摂れるものと、2種類を用意しています。シーンにあわせて選ぶことができ、気軽に口にできるCBD配合のグミです。


→Rethink CBDグミ CBD1000mg含有



▼様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能な最強CBDグミ7選


ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

日本製高濃度CBDグミ1粒CBD25mg-CANNACREATE


THCの規制がゆるい海外製品の購入には注意が必要です。「CANNACREATE CBDグミ」は、日本製の安全性に配慮したグミです。安心できる製品を選びたい、手軽にCBDを摂取したいという方におすすめです。


CBDは麻に含まれるカンナビノイドの一種です。人間の健康をサポートする成分として期待されており、リラックス、リフレッシュ、イキイキなどをサポートしてくれます。

日本には大麻取締法があり、麻の栽培や利用が規制されています。そのため、「CBDは違法なのでは?」と思う方がいると思いますが、CBDは大麻取締法の規制対象外の成分です。規制されているのは、麻の花穂や葉です。CBDは規制対象外の麻の種子や茎から抽出をしています。CANNACREATE CBDグミは、化学薬品を使用しない超臨界二酸化炭素抽出方法を採用しています。

また、検査機関によって成分分析を実施し、THCを含んでいないことを確認しています。日本の法律を遵守して成分を輸入し、国内工場で製造をしています。


グミのフレーバーは3種類です。グリーンアップル、オレンジ、グレープと、日本人になじみのある味となっています。海外製品はチェリーなどなじみが少ない味の製品が多く、摂取に抵抗を感じてしまいがちですが、CANNACREATE CBDグミのフレーバーなら、おいしく食べられることでしょう。


1粒当たりのCBD配合量は25mgです。1日2粒が目安量です。

原料にゼラチンを使用しているので、ゼラチンに食物アレルギーのある方は摂取を控えてください。


国内工場で製造している、安全面に配慮したグミです。日本人になじみのある3種のフレーバーのグミで、おいしくCBDを摂取できることでしょう。


→CANNACREATE CBDグミ CBD1500mg



▼様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能な最強CBDグミ7選


ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

ゼラチン不使用のヴィーガン対応CBDグミ-Hemp Aid


グミは、ちょっと小腹が空いたときに気軽に食べられるお菓子です。普段食べるもので、健康管理ができたらいいと思いませんか。

「Hemp Aid(ヘンプエイド) アイソレートCBDグミ」は、健康や美容をサポートすると注目されているCBDを配合したグミです。おいしくCBDを摂取したい、CBDを生活に取り入れたいという方におすすめです。


CBDは麻に含まれるカンナビノイドの一種です。麻に含まれるカンナビノイドは114種類ほどあるといわれていますが、その中でもCBDは注目されており、研究が進んでいます。健康の維持をサポートすることが、これまでの研究でわかってきました。

麻を危険視する方もいることでしょう。危険だとされている成分はTHCです。ヘンプエイド アイソレートCBDグミは、麻から抽出した成分からTHCを除いたものを使用しています。THCを含んでいないことは、検査機関の試験で確認済みです。純度の高いCBDです。


1粒には25mgのCBDを配合しています。1ボトル30粒入りです。ボトルをそのままバッグに入れて持ち運ぶことができ、外出先でも手軽にグミを食べることができます。人目を気にせずに摂取できる、一口タイプのグミです。外出先ではオイルを摂取しにくいと感じていた方でも、これならいつでもどこでも摂取できることでしょう。

ヘンプエイド アイソレートグミは、ヴィーガンに対応をしています。一般的なグミはゼラチンを使用していますが、このグミはゼラチンを使用していません。


体調を見ながら1日の摂取量を調整してください。はじめてCBDを摂取する方は、1日1粒から摂るようにします。


1粒25mgのCBDを配合したグミです。CBDを摂りたいと思ったときに、人目を意識せずに口にできます。


→Hemp Aid CBDグミ 30個入り


▼様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能な最強CBDグミ7選



ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

眠りの配合!CBDだけでなくCBNも摂取できるグミ-KUSH QUEEN


眠れないとき、甘い物を口にするとほっとしませんか。どうせ口にするなら、健康のことを考えたものを口にしたいですよね。

ナイトアイテムとしておすすめな製品が「KUSH QUEEN(クッシュクイーン) RX Sleep CBDグミ」です。


クッシュクイーンはフォロワー数250万以上を獲得しているインスタグラマー、オリヴィア・アレクサンダー氏が立ち上げたブランドです。ヘンプ由来の成分を使用した製品を主に販売しています。

RX Sleep CBDグミは、CBDとCBNを配合しているグミです。含有量はCBD450mg+CBN450mg。CBDとCBNは麻に含まれるカンナビノイド一種です。CBDとCBNを同時に摂取することで、互いのよい面が引き出されることが期待できます。

特にCBDは海外セレブやアスリートも愛用しているといわれる成分で、世界中で注目が集まっています。リラックスやリフレッシュをサポートする働きがあるとされ、就寝前のケアに適しています。

ヘンプ由来の成分と聞くと安全性に不安を覚えるかもしれませんが、RX Sleep CBDグミは日本の法律で規制されているTHCを含まない製品です。成分分析を行いTHCを含んでいないことを確認しています。


味はベリーです。日本人になじみのある味なので口にしやすいことでしょう。

ボトルに入っている一口サイズのグミなので、就寝前にも気軽に口にできます。また、1ボトル30粒入りでコンパクトなパッケージなため、カバンに入れて持ち運ぶのにも便利です。


1日目安量は1~2個です。体調を見ながら量を調整してください。眠くなることがあるので、運転前や運転中には摂取しないでください。


リラックスしたいとき、ポンと口に入れやすい形状のグミです。おやすみ前のケアや休息をしたいときに取り入れてみませんか。


→CBDグミ CBD450mg+CBN450mg RX Sleep クッシュクイーン


▼様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能な最強CBDグミ7選


ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

CBDとCBGがたっぷり同時にとれるグミ-KUSH QUEEN


イキイキとした毎日をサポートするライフスタイルブランド KUSH QUEEN(クッシュクイーン)から、CBDグミが登場しました。それが「クッシュクーン RX BLISS CBDグミ」です。


クッシュクイーンは、インスタグラマーフォロワー数250万を超えるオリヴィア・アレクサンダーが立ち上げたブランドです。輝く毎日をサポートするヘンプ由来の製品を届けたいという想いから立ち上げられ、CBD製品を中心に販売をしています。

製品はすべて手作りです。自然にも配慮しており、動物実験は行っていません。


CBDは麻に含まれるカンナビノイドの一種です。カンナビノイドは114種類ほどあるといわれており、RX BLISS CBDグミはCBDの他にCBGも配合をしています。複数の成分を同時に摂取することで相互作用が期待できます。

1ボトルあたり30粒入りで、CBD450mg、CBG450mgを配合しています。

麻は危険なのでは?と思う方もいるかもしれませんが、日本で規制されているのはTHCという成分です。RX BLISS CBDグミは成分分析を行っており、THCが含まれていないことを確認しています。

味はブルーラズベリーです。モチベーションアップをサポートしてくれそうな味になっています。

小さなボトル入りで、カバンに入れて持ち運びやすいパッケージです。一般的なグミと同じような見た目なので、カバンに入れて持ち運んで、気になったときにいつでも気軽に摂取できます。


1日目安量は1~2粒です。眠気がでることがあるので、運転前や運転中には摂取しないでください。


人目を気にせず摂取できるグミタイプのCBD製品です。モチベーションアップやイキイキとした毎日のサポートのために取り入れてみませんか。


→CBDグミ CBD450mg+CBG450mg RX BLISS クッシュクイーン


▼様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能な最強CBDグミ7選


ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

安全に考慮した日本製CBDグミ!馴染のストロベリー味!-Azalea(アザレア)


CBDは直接口にするものです。口にするものだからこそ、安全性に気をつけたいと思いませんか。

今回ご紹介するのは、安全面に配慮した日本製のグミ「Azalea(アザレア) CBDグミ」です。


CBDは麻に含まれる天然成分の一種で、リラックスやリフレッシュをサポートするといわれています。

アザレア CBDグミは、1袋25粒入り、500mgのCBDを配合しています。1粒当たりのCBD配合量は20mgになります。

日本では法律によって許可を得たものでないと麻を栽培してはいけないことになっています。そのため、CBD原料やCBD製品は海外から輸入することが一般的なのですが、アザレア CBDグミは日本製です。原料を輸入して日本で製造をしています。

日本で製造することによって、無駄なコストを削減しています。また、味を一種類にしたことでもコスト削減に成功しました。その結果、手に取りやすい価格となっています。

安全面に配慮をしており、製品からTHCは検出されていません。THCが含まれていないことは検査によって確かめられており、検査結果は商品詳細ページに掲載しています。


味はストロベリーです。海外製のものはチェリーなど日本人になじみがない味のものが少なくありませんが、アザレア CBDグミはCBDと相性がよく、日本人になじみのある味となっています。

クマの形をした一口サイズのグミです。

パッケージは薄く小型でカバンに入れて持ち運びやすいサイズです。


1日の摂取目安量は1~2粒です。すぐにのみ込まずしばらく口の中に留めておくことで、CBDが舌下から吸収されることが期待できます。


口に入れるものだからこそ安全面に配慮をして製造をしているCBDグミです。安心できるものだからこそ、気軽に口にできることでしょう。


→Azalea CBDグミ CBD500mg


▼様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能な最強CBDグミ7選


ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

CBDだけでなくCBNも配合されているCBDグミ-gron


世界中が注目しているといわれる成分がCBDです。しっかりと休みたい方やリラックスしたい方、アスリートの間で利用されている成分です。

今回は「gron(グロン)snooze タルトチェリー」を紹介します。


CBDはカンナビジオールの略称で、麻に含まれている成分の一種です。世界中で研究が進んでおり、さまざまなことがわかってきて、しっかり休息したいとき、リラックスしたいとき、気分転換したいときなどに利用されています。

CBDはWHOが安全性を認めている成分です。また、世界アンチドーピング機構は禁止薬物から除外をしており、アスリートも愛用をしています。

更に、リラックス効果の高いCBN(カンナビノール)も配合しています。


gron snooze タルトチェリーは、CBDを配合したグミです。1ボトルには450mgのCBD+CBNを配合しています。

gronではこだわりのCBDを使用しており、CBD抽出に使用する麻はオレゴン州の農園で栽培されたUSDO認定のオーガニックのものです。純度100%でTHCは含まれていません。成分分析をしてTHCが含まれていないことを確認済みです。

フレーバーはタルトチェリーです。人工甘味料は使っておらず、タピオカシロップ、 ケインシュガー、天然フレーバーなどで味付けをしています。

バレリアンというリラックスをサポートするハーブも加えており、休息をサポートします。

ゼラチンは使用しておらず、ヴィーガンに対応しています。


1日当たりの摂取目安量は1~3粒です。初めてCBDを摂取する方は、半粒程度から摂るようにして、体調を見ながら量を調整してください。


こだわりのCBDを使用した、ヴィーガンでも食べられる、安心に配慮したCBD+CBNグミです。しっかり休息したいときなどに取り入れてみませんか。


→gron CBD+CBNグミ


▼様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能な最強CBDグミ7選


ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

エナジードリンク好きにオススメなCBDグミ-GREEN BULLDOG


CBDオイルやCBDリキッドは苦手、CBDが初めてという方でも、手軽にCBDを摂取できる製品が「グリーンブルドッググミ」です。CBDを配合した一口サイズのグミです。


CBDとは麻に含まれるカンナビノイドの一種で、麻には114種類ほどのカンナビノイドが含まれているといわれています。

グリーンブルドッググミが使用しているのは、麻から抽出した成分からTHCを取り除いたものです。CBD以外のカンナビノイドである、CBDVやCBGなどは含まれています。CBD以外のカンナビノイドも同時に摂取することで、CBDだけで摂取するよりも健康や美容をサポートする力が高まることが期待できます。

THCは取り除いており、成分分析によってTHCが含まれていないことを確認しています。

また、輸入に際しては厚生労働省への確認許可、検閲所への必要書類の提出などを行っており、日本の法律を遵守して正式に販売をしています。


グリーンブルドッググミの味はエナジードリンク風味で、ほどのよい甘さと独特の風味を感じられます。CBDオイルやCBDリキッドが苦手な方でも、食べやすい味となっています。

グミは肉球やブルドッグの形をしており、見た目にも楽しめます。

1粒当たりのCB配合量は約20mgで、1ボトル20粒入りなので1ボトルでは400mgのCBDを配合しています。


1日の摂取量に決まりはなく、体調を見ながら量を調整してください。ゼラチンと大豆を使用しているので、これらの成分のアレルギーを持っている方は摂取を控えてください。


エナジードリンク風味の手軽に食べられるグミです。いつでもどこでもCBDを摂取したい方、オイルやリキッドが苦手な方、CBDが初めての方などに特におすすめです。


→グリーンブルドッググミ CBDフルスペクトラム 400mg 20粒入り エナジードリンクフレーバー


▼様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能な最強CBDグミ7選


ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

馴染の4種類の味から1粒30mgのCBD摂取-BALANCE


CBDは口に含むと独特の苦みを感じることがあります。味が気になって、CBDは苦手という方もいるのではないでしょうか。

CBDの味が気になる方におすすめなものが「BALANCE CBDGummies」です。


人間には体温、心拍数、運動、食欲、睡眠などを調整している、エンドカンナビノイドシステム(ECS)が備わっています。ECSはストレスや加齢などの影響によって機能が低下をします。これが、不調の原因ではないかと考えられています。

CBDはカンナビジオール(Cannabidiol)の略で、麻に含まれる成分の一種です。CBDはECSをサポートすると考えられています。

米国ではCBDを利用した医薬品が承認されています。日本では医薬品商品はされていませんが、サプリメントなどで摂取できます。サロンで利用されたり、アスリートも愛用していたりする成分です。


BALANCE CBDGummiesは、1粒に30mgのCBDを配合しています。

味はアップル、グレープ、レモン、オレンジの4種類です。海外製のグミは、チェリーやストロベリーなど日本人になじみのない味が少なくありませんが、BALANCE CBDGummiesは日本製で、日本人になじみのある味となっています。4種類の味が1袋に入っているので、飽きずにおいしく食べられることでしょう。


1日の摂取量に決まりはありませんが、最初は少ない量から摂取するようにします。体調を見ながら量を調整してください。噛んですぐに飲み込んでしまうのではなく、しばらく口の中でなめるようにします。


日本製で日本人になじみのある4種類のフレーバーのグミです。おいしくCBDを摂取できることでしょう。


→BALANCE CBDGummies CBD1080mg


▼様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能な最強CBDグミ7選


ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

cbdグミを選ぶ際のポイントは?最強の製品を見つける方法とは?


cbdは実際に摂取をする際にはいろいろなタイプのものを選ぶことが可能となっています。

したがって、自分にとって理想とも言えるアイテムを選ぶことが現実的にでき、例えばグミの形になった製品も選択できます。

グミと言えばお菓子のイメージが強く、お腹が空いたタイミングで気軽に食べることができる存在でしょう。

そして、cbdグミに関してもそういった特徴はちゃんと受け継いでおり、かなり便利な印象を持つことができるはずです。

そんなcbdグミに興味を持っていて、実際に利用したいと考えている人は、どういったものを選べばいいか?そこで迷う可能性があります。


cbdグミの中で特に最強と言えるものを見つけることが重要

cbdグミはお菓子感覚で食べることができるので、日常生活に完全に溶け込んだ状態で利用できます。

したがって、その時点ですでに十分な魅力を有していると評価できるはずです。

しかし、実際にcbdグミを利用するにあたっては、できるだけ優れたものを選んでいく必要があります。

効果を含めて最強と称することができるcbdグミを見つけ、それを実際に食べていくことが効果を発揮させるにあたっては望ましいでしょう。

そのためにはcbdグミが持つ特徴をきちんと理解し、選び方に関して学んでおく必要があると思います。

特に選び方のポイントを知っておく必要があるので、cbdグミに関心を持っている人であれば、ここは理解してほしいです。

ポイントとなる部分は複数ありますけど、特に大切と言えるのはcbdの含有量になります。

cbdグミはメインはcbdですから、ここに関して特に気を遣っていくべきと言えるので、ぜひ覚えておきましょう。


cbdグミのcbd含有量として理想はどれくらいか?

cbdグミに含まれているcbdの量は製品ごとに異なっており、その中でどれを選ぶか?という点はかなり悩ましい問題です。

ただ、cbdグミの場合、1つあたりのグミに含まれているcbdの含有量の最大値は目安が存在しています。

cbdグミの場合、1つあたりのcbd含有量は25mgが最大と言える状況であり、これを超えるものはほぼ存在しないでしょう。

したがって、実際にcbdグミを選ぶ際には25mgという数値を頭に入れておくと良いのではないでしょうか?

しかし、この25mgはかなり多い量に当たるため、そういったcbdグミは現実的に値段がとても張る可能性があります。

従来の製品と比較しても、どうしても価格は上がりやすいため、そこは誰にとってもデメリットに感じられると言えます。

でも、cbd含有量が多い製品の方が基本的に効果は高くなりやすいため、お金に余裕がある人は基本的に25mgのものを購入してきましょう。

実際は25mgのcbdグミは候補がいくつかあるはずなので、25mgの中でもどれがいいか?を吟味する必要がありますが。

含有量以外の部分でも自分にとって望ましい製品を選び、まさに最強のcbdグミを探してほしいと思います。


cbdグミはそれぞれごとに味に違いが生じている

cbdグミはもちろんグミですから、食べ物と評価できますし、各製品ごとに異なった味が存在している状況です。

味が違うということは、そこは実際にcbdグミを選ぶ際の基準になると言え、慎重になるべきポイントでしょう。

基本的にはどれもグミとして違和感がないような味が採用されているものの、ここは個人の好みが少なからず関係してきます。

複数のものを食べてみたときにどれも美味しいと感じる可能性はありますが、それらの序列が全く同じケースはまずありません。

つまり、美味しいものを選ぶという姿勢がまず重要ですけど、美味しいものの中で最も美味しいものを見つけるという姿勢も大切になります。

cbdの効果を出すには、長く続けることは確実に重要ですけど、そのためには好きだと感じられる製品を選ばないといけません。

だからこそ、cbdグミの味にも注目をして、自分でも続けられるものを見つけて、それを長期的に使用してみてください。

含有量25mgが実現しているものの中で、味の面において最も満足できる、そんなcbdグミこそが最強と評価できるのではないでしょうか?

▼様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能な最強CBDグミ7選


ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

ヨーグルト味とマンゴー味が個包装されたCBDグミ「Bobos CBD Gummies」


CBDは味が気になる、口に垂らす姿を人に見られたくないなど、感じたことがありませんか。そんな方でも手軽に摂取できるCBD製品が「Bobos CBD Gummies」です。


CBDとはカンナビジオール(Cannabidiol)の略で、麻に含まれるカンナビノイドの一種です。

CBDにはさまざまな働きが期待されており、これまでに1000を超える論文が発表されています。サプリメントや化粧品などに使用されており、アスリートが愛用していたり、サロンで使用されていたりします。

CBDはやや苦味が気になることがある成分ですが、Bobos CBD Gummiesなら苦味が気になりません。


Bobos CBD Gummiesは、1粒に25mgのCBDを配合したグミです。1袋は6粒入りで、ヨーグルト味3粒、マンゴー味3粒が入っています。ヨーグルトやマンゴーの味で、おいしくCBDを摂取できる製品です。

袋はチャック付きなので、バッグに入れておいても袋からグミが飛び出てしまう心配がありません。また、1粒ずつ個包装になっているので衛生的で、1粒ずつ持ち歩くことも可能です。友達などに渡すときにも、個包装なら便利です。

パッケージはカラフルで、お菓子売り場に売っているような一般的なグミと大きな違いはありません。デザインにもこだわっており、人目を気にせずに持ち歩けます。


はじめてCBDを摂取する方は、1日1粒ほどから摂るようにします。すぐにのみ込んでしまわず、しばらく口の中で溶かすようになめて摂取することがおすすめです。


ヨーグルト味とマンゴー味の2種類を楽しめる、おいしく食べられるCBDグミです。気軽においしくCBDを取り入れてみませんか。

→Bobos CBD Gummies


▼他にも、様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能なCBDグミ7選


ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

50年以上の歴史がある老舗メーカーによる有機CBDグミ-PharmaHemp


CBDをおいしく摂取したい、気軽に口にしたい、そのような望みを叶えてくれる製品が「 PharmaHemp(ファーマヘンプ) CBDグミ」です。 


PharmaHempは、50年以上の歴史があるCBDの老舗ブランドです。1965年から麻の力に着目をし、数々の製品を世に送り出しています。

海外製のものに不安を覚えるかもしれませんが、PharmaHempは周囲に工場や交通量の激しい道路がない、スロベニアの標高500m以上の高地で有機栽培された麻を使用しています。農薬、重金属、殺虫剤などは含まれていません。

栽培された麻は収穫後、乾燥をさせます。乾燥は収穫から3時間以内に行わないと、CBDの品質に影響を与えてしまいます。そのため、PharmaHempでは24時間体制で乾燥作業を行っています。

CBDの抽出には、超臨界二酸化炭素抽出方法を採用しています。化学的や薬剤を使用しない方法です。

THCは取り除いており、検査によってTHC0%であることが確認されています。


PharmaHem CBDグミは、このようなCBDを使用したグミです。

1粒のCBD配合量は40mg、1袋60粒入りで1袋には2400mgのCBDを使用しています。

グミの味は、パインとレモンの2種類です。人工甘味料は使用せず、パイン果汁やレモン果汁を使用しています。


1日の摂取量に決まりはなく、体調を見ながら量を調整してください。初めて摂取をする場合は、1日1粒から始めるようにします。ゆっくり舐めるように食べます。


グミタイプのCBDは、おいしく食べることができます。CBDの味に苦手意識を持っていた方でも、PharmaHemp CBDグミならおいしくCBDを摂取できることでしょう。


→PharmaHemp CBDグミ CBD2400mg


▼他にも、様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能なCBDグミ7選


ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

1粒CBD50mg配合の高濃度CBDグミ-Alpentol


CBDグミは、CBD配合量が1粒10mg~25mg程度のものが少なくありません。

1粒でもっとたくさんのCBDを摂るのに最適な製品が「アルペントル CBDグミ」です。

アルペントル CBDグミは、1粒50mgのCBDを配合しています。


CBDは麻に含まれる成分の一種で、カンナビジオール(Cannabidiol)の略称です。

植物から抽出される天然の成分で、WHOは安全性を認めています。

さまざまな研究が進められており、体の恒常性の維持をサポートすることが期待できるとされています。

日本には大麻取締法があり、大麻の所持や使用に規制がありますが、日本に輸入されているCBDは大麻取締法では規制対象外となっている、大麻草の成熟した種子や茎から成分を抽出したものです。

輸入の際には必要書類を提出しており、日本で禁止されているTHCは含まないことが確認されています。

Cannabidiolは成分分析を行っており、成分分析書をホームページで公開しています。

THCフリーの製品です。


グミタイプのよいところは、おいしくCBDを摂取できることです。

1袋の中に、リンゴ・ラズベリー・イチゴ・オレンジ・レモン・パイナップの6種類のフレーバーが入っています。

天然由来成分100%で、合成着色料や人工甘味料などは使用していません。


1日に摂取する量は2粒程度までを目安にしましょう。

体調を見ながら量を調整してください。舌の皮膚から吸収されることが期待できるので、すぐにのみ込んでしまわず、しばらく舐めながらゆっくり食べるようにします。


1粒50mgのCBDを配合している、CBDオイルやリキッドが苦手な方でもおいしく抵抗なく摂取できるCBDグミです。


→アルペントルCBDグミ 1粒50mg 80粒4000mg


▼他にも、様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能なCBDグミ7選


ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

リラックスと栄養補給!アスリートの為に考えられたCBDグミ-MEDTERRA


MEDTERRA(メディテラ)は、CBDブランドとしてアメリカ国内で3冠を達成しているブランドです。

そんなメディテラからCBDグミが登場しました。

CBDの味が苦手な方にとっても食べやすいグミとなっています。


メディテラはCBD製品開発に携わってきたメンバーが集い誕生したブランドです。

アメリカ国内では、全米食料品店CBDブランド売上第1位、米CVS薬局CBDブランド売上第1位、全米オーガニックCBDクリーム売上1位を獲得しています。

CBDは大麻草に含まれるカンナビノイドの一種です。

大麻草にはTHCという日本の法律で規制されている成分が含まれていますが、メディテラではTHCを取り除いた成分を使用しています。

二酸化炭素抽出方法によって限りなく純粋な99%純度のCBDです。

製造の最終段階ではTHCを含んでいないことを確認しています。


メディテラ CBDグミは、1粒当たり25mgのCBDを配合しています。

1袋は30粒入りで、1袋では750mgのCBDを配合していることになります。

タイプは、キープカームとイミュノブーストの2種類を用意しています。

キープカームはリラックスしたいときに、イミュノブーストはビタミンCと亜鉛も配合しており、栄養補給をしたいときに適しています。

どちらもナチュラルフレーバーです。

グミはゼラチンを使用しているものが多くありますが、メディテラ CBDグミはヴィーガンに対応をしています。


1日1粒を目安に摂取をします。

噛まずに口の中で溶かしながら摂るようにします。


メディテラは安心できる製品をお届けしているCBDブランドです。

そんなブランドのグミなら、CBDを試したことがない方でも安心して摂取できることでしょう。

また、グミなら抵抗なく食べられるはずです。


→MEDTERRA CBDグミ 750mg


▼他にも、様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能なCBDグミ7選


ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

ビタミンC配合のCBDグミ!1ボトルCBD1000mg配合


お菓子を食べるなら、体のことを考えたものを選んでみませんか。

CBDとビタミンCを同時に摂取できるものが「&CBD Gummy」です。


CBDは大麻草に含まれる少なくとも114種類あるカンナビノイドの一種です。

日本には大麻取締法があり、大麻取扱者以外は所有などを禁止されていますが、大麻草の成熟した種子や茎は大麻取締法の対象外です。

CBDは、大麻草の成熟した種子や茎から抽出されており、日本の法律では合法です。

さまざまな研究が進められており、欧米では医薬品として承認されています。


&CBD Gummyは、1粒当たり20mg、1ボトルあたり1000mgのCBDを配合しています。

フルスペクトラムという、CBDVやCBGなど大麻草に含まれる他のカンナビノイドも含有するものを使用しています。

さらに、ビタミンCもプラスされています。

ビタミンCは人間の体内で合成することができず、食事などから摂取する必要があります。

コラーゲンを作る、鉄の吸収をよくする、体内で発生する活性酸素の影響を抑えるなどの働きがある栄養素です。

ビタミンCは不安定な栄養素で、光や熱などによって減少してしまい、調理をすることでも調理方法によっては減少します。

しかし、グミなら手軽に口にできます。


&CBD Gummyは、体調を見ながら1日の摂取量を調整してください。

舌の皮膚から吸収させたいので、噛んですぐにのみ込んでしまうのではなく、口の中で溶かしながらゆっくりと食べるようにします。


グミという形なら、いつでもどこでも気軽に口にできます。

&CBD GummyならCBDだけでなく、食事などから摂らなければならないビタミンCも配合されており、コンディションの維持に役立つことでしょう。

→フルスペクトラムCBDグミ


▼他にも、様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能なCBDグミ7選


ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

なんと1粒50mg!超高濃度CBDグミ-Lechill


いつでもどこでも気軽に食べることができ、グミは簡単にCBDを摂取できる形だといえるでしょう。

しかし、カロリーが気になる、味が好みでないという方もいると思います。

1粒に多くの量のCBDを配合した、日本人好みのフレーバーのグミが登場しました。

それが「Lechill(レチル)CBDグミ」です。


CBDは大麻草に含まれるカンナビノイドの一種です。

さまざまな分野で研究が進められており、リラックス作用や睡眠の質の改善が期待できるとされています。

大麻草と聞くと違法ではないかと思うかもしれませんが、CBDは日本の法律では合法です。

大麻取締法では、大麻草の種子およびそれを使用した製品、茎およびそれを使用した製品は規制の対象外とされています。

そのため、CBDは大麻草の種子や茎から抽出されています。


レチルが使用しているCBDは、大麻草の成熟した茎や種子から、冷抽出という方法で抽出をしています。

抽出時に余分な圧力をかけず、植物成分を維持しながら成分を得ることが可能です。

ロット毎にTHC、重金属、残留農薬、微生物の検査をアメリカン第三者機関に依頼をして検査をしており、THCフリーであることなどを確認しています。

原料を除く製品の製造はすべて日本で行い、最終製造は日本で行われています。


CBDグミは海外製のものが少なくなく、ダブルアップルやチェリーなど日本人にはなじみが薄い味が多くで回っていますが、レチル CBDグミは日本人が食べることを考え、なじみのあるグレープ味となっています。

1粒のCBD配合量は50mgです。

他社のものは1粒10mg程度が一般的で、レチル CBDグミなら5粒分を1粒で摂ることができます。

食べる量が少なくて済むため、カロリーが気になりにくいです。


1日目安量は1~2粒です。

噛まずに口の中でゆっくりと溶かしてください。


1粒50mgのCBD配合、日本人になじみのあるグレープ味を採用した、食べやすいCBDグミといえるでしょう。


→Lechill CBDグミ 1500mg


▼他にも、様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能なCBDグミ7選


ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

1粒10mgで摂取量を調整しやすいCBDグミ-green roads


お菓子感覚でCBDを摂取できれば、いつでもどこでもCBDを摂りやすいと思いませんか。

CBDオイルやリキッドで摂ることに抵抗をか感じる方、苦味に抵抗を感じる方におすすめなものが「green roads(グリーンローズ) CBDグミ」です。


CBDは大麻草に含まれるカンナビノイドの一種です。

大麻草には80~114種類ほどのカンナビノイドが含まれているといわれており、麻の品種によってはカンナビノイドの40%ほどをCBDが占めているといわれています。

世界中で研究が進められている、麻に含まれる成分の中でも注目されているものです。

イキイキとした毎日、心身のリラックス、恒常性の維持などに役立つとされています。

green roadsは薬剤師が立ち上げたブランドで、アメリカのCBD市場の6%を占めています。

アメリカだけでなく世界に商品を発信し続けており、2018年、2019年には、「ベストCBD製品賞」「CBD貢献賞」を受賞しています。


green roads CBDグミは、一口サイズのグミにCBDを配合したものです。

1ボトルの内容量は30粒、1ボトルあたりには300mg、1粒には10mgのCBDを配合しています。

グミのフレーバーは、ブルーベリー、チェリー、オレンジ、レモン、グリーンアップルの5種類です。

一般的なグミと同じように食べやすいフレーバーとなっています。

CBDオイルの苦味に抵抗を感じる方でも、おいしくCBDを摂取できることでしょう。


CBDグミは一般的なお菓子のグミと同じように食べることができますが、過剰摂取にならないように気をつけてください。

適切なCBD摂取量は人によって異なるので、最初は1日1粒から食べるようにし、体調をみながら量を調整します。


グミタイプのCBD製品は、苦味が気にならず、摂取している姿を人に見られても抵抗を感じにくく、気軽に利用できるものといえるでしょう。

心身のコンディションのサポートへの働きが期待できます。


→green roads CBDグミ CBD300MG


▼他にも、様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能なCBDグミ7選


ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

国内随一の低価格を実現したコスパの高いCBDグミ-RECILA

 気になることが頭から離れない、寝ても疲れが抜けない、寝つきが悪い、眠れない悩みを抱えている方は少なくありません。

質の良い睡眠をとるために、運動をする、早く布団に入る、スマホをみないようにするなど工夫をしても、長続きさせることは難しいです。

手軽に長続きさせやすいものがグミです。

「RECLIA CBDグミ」は他のグミとは違います。


CBDとは

RECILA CBDグミには、CBDという成分が配合されています。

1粒あたりのCBD配合量は20mg、1袋あたり7粒入りで1袋140mgのCBDを使用しています。

生物にはエンドカンナビノイドシステムという、体の機能を維持するための機能が備わっています。

ところが、加齢やストレスなどの影響でその機能が乱れてしまい、不調につながる心配があります。

エンドカンナビノイドシステムの調整をサポートする成分がCBDです。

CBDはWHOが安全性を認めたことや海外セレブが愛用しているなどして、注目されています。

大麻草から抽出される成分なため不安に感じる方もいるかと思いますが、CBDは日本の法律で合法です。

大麻草に含まれる危険だといわれるTHCという成分は取り除いて製品に配合をしています。

米国の第三者機関で検査を行い、THCが含まれていないことを確認しています。

輸入の際には厚生労働主悪の指示に従い、必要書類を提出しています。

輸入した原料を用いて、衛生許可を持つ工場でグミの製造から包装までを行っています。

徹底した品質管理のもと安全が担保されているCBDです。


→すっきりレモン味の高濃度CBDグミ【RECLIA】


味が気になりにくい

CBDを利用したいと思ってもためらってしまう理由の一つに味があります。

CBDには独特の味があり、オイルで摂取をすると苦味が気になります。

オイルやカプセルなどのCBDは薬ではないため、一回摂取しただけでは大きな変化は期待できず、続けることが大切です。

しかし、苦味が苦手な方にとっては味が気になる製品は続けにくいです。

RECILA CBDグミはレモン風味で、砂糖の使用を抑えたすっきりとした味になっています。

レモンの風味はレモン濃縮果汁によるものです。

人工甘味料や合成着色料などは使用していません。

レモンのすっきりした味わいによってCBDの苦味が気になりにくくなっています。


→すっきりレモン味の高濃度CBDグミ【RECLIA】


続けやすい摂取方法

オイルやリキッドのCBD製品は、摂取方法に抵抗を感じる方もいるようです。

オイルの場合は、スポイトを使用して舌下に垂らして摂取をします。

上を向いて口を開けた姿を人に見られるのは抵抗を感じることでしょう。

リキッドの場合は、電子タバコを使用して蒸気にしたものを吸引します。

電子タバコはニコチンやタールを含んでいませんが、タバコによいイメージを持っていない人もいます。

RECILA CBDグミは、見た目はお菓子売り場に売っている一般的なグミと同じです。

他の人の目を気にせずに摂取できる形になっています。

パッケージにもこだわり、パッケージからは麻やCBDをイメージさせるようなものは取り除いています。

1袋7粒入りで持ち運びしやすい小型サイズとなっています。


→すっきりレモン味の高濃度CBDグミ【RECLIA】


手に取りやすい価格

CBD製品は高価なものが少なくありませんが、RECILA CBDグミは手に取りやすい価格を実現しました。

グミ1粒の価格は98円、CBD量で考えると4.9円/mgです。これは、国内で販売されているCBDグミの価格の1/3から2/3ほどです。

また、トクトク定期便を用意し、より手に取りやすくなっています。

トクトク定期便なら定価の30%オフの価格で、送料無料で購入ができます。


→すっきりレモン味の高濃度CBDグミ【RECLIA】


食べ方

1日あたりの摂取目安量は1粒です。

よく噛んで食べます。

利用に際しては原料を確認し、食物アレルギーを持っている方はアレルギー物質が含まれていないか確認してください。

食べる時間帯に決まりはなく、いつでも好きな時間に摂取できます。

しかし、眠気がでることがあるので運転前や運転中には摂取しないでください。

睡眠に影響を与えるカフェインは含んでいないため、就寝前の摂取も可能です。


1日1粒を食べるだけなら毎日簡単に続けられます。

ゆっくり眠りたい、リラックスしたいなどの悩みを抱える方のサポートが期待できるグミです。


→すっきりレモン味の高濃度CBDグミ【RECLIA】


▼他にも、様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能なCBDグミ7選


ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

ハワイ生まれのCBDグミ-HCC


CBD商品にカラフルなものが登場しました。

それが、HCC (ハワイカンナビスケア)のCBDグミです。


HCC (ハワイカンナビスケア)の商品はハワイで作られています。

南国ハワイはトロピカルフルーツがおいしい地域ですが、HCCの製品のもトロピカルな風味が使用されています。

CBDには独特な苦みがありますが、トロピカルな風味を加えることでおいしく摂取しやすくなっています。

また、ハワイ産のオーガニック・コナハニーを使用した製品も展開しています。


CBDグミのフレーバーは、イチゴ・レモン・ライム・オレンジ・ブルーラズベリーのサワーレインボー味です。

1袋10粒入りで、すべての味が入っています。

グミはピンク・黄色・オレンジなどの色をしていて、色から味を判断できます。

1粒のCBD配合量は20mg、1袋には200mgを使用しています。

HCCの製品はハワイのトロピカルな風味を使用しているだけでなく、ハワイらしいカラフルなパッケージです。

見ているだけでも元気をもらえそうなパッケージとなっています。

1袋は小さなサイズでカバンに入れて持ち運びやすいです。

いつでもどこでも持ち歩き、気になったときに口にできます。

グミタイプなら周りの目も気になりません。


1日の摂取量は1~2粒が目安です。

一度に多量に摂取をしないようにしてください。

始めて食べるときには、1日1粒程度にします。

また、CBDの摂取で眠気がでることがあるので、運転前や運転中には摂取をしないでください。


HCCのCBDグミはカラフルな色とトロピカルなフレーバーが特徴です。

これまでCBDオイルを苦手と感じていた方も、グミならおいしく摂取できることでしょう。

お菓子感覚で気軽に食べられるCBD製品です。


→HCC CBDグミ CBD200mg 10粒入り


▼他にも、様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能なCBDグミ7選


ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

三つの味と、しっかり濃度のCBDグミ-CannaTech


CBD製品はアメリカやヨーロッパからの輸入が少なくありませんが、国内製造のグミが登場しました。

それが「CannaTech CBD GUMMIS」です。


麻には114種類ほどのカンナビノイドという成分が含まれており、CBDはその中の一つです。

CBDは医学や薬学の分野で研究が進められており、注目されています。

人間にはエンカンナビノイドシステム(ESC)というシステムが備わっています。

ESCは食欲、体温、運動機能など恒常性を保つために働いています。

体内には内因性のカンナビノイドが存在しており、体の機能を保つために働いてきます。

カンナビノイドは外から補っても体の調整をサポートしてくれると期待されています。


CBD製品には、フルスペクトラム、ブロードスペクトラム、アイソレートといった種類があります。

CannaTech CBD GUMMISはブロードスペクトラムの製品です。

ブロードスペクトラムとは、麻に含まれるCBDをはじめとしたカンナビノイドやテルペン、ビタミン、ミネラルなども含んでいるものをいいます。

日本の法律で規制されているTHCは取り除かれています。

1粒には25mgのCBDを配合しています。

グミの味は青りんご、グレープ、パイナップルの3種類です。

小さな星型をしたグミで、1ボトルに3つの味が入っています。


CBDが入っていても一般的なグミと同じように食べることができます。

CBDは忍容性が高く、1日1500mgまでの摂取なら安全だといわれています。

しかし、最初は少ない量から摂取をするようにしてください。


CannaTech CBD GUMMISはグミタイプだから、周りを気にせずに手軽にCBDを摂取できる製品です。

味も楽しめます。


→CannaTech CBDグミ CBD1500mg配合 1粒25mg配合 60粒入


▼他にも、様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能なCBDグミ7選


ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBDグミ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示