ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

日本製高濃度CBDグミ1粒CBD25mg-CANNACREATE


THCの規制がゆるい海外製品の購入には注意が必要です。「CANNACREATE CBDグミ」は、日本製の安全性に配慮したグミです。安心できる製品を選びたい、手軽にCBDを摂取したいという方におすすめです。


CBDは麻に含まれるカンナビノイドの一種です。人間の健康をサポートする成分として期待されており、リラックス、リフレッシュ、イキイキなどをサポートしてくれます。

日本には大麻取締法があり、麻の栽培や利用が規制されています。そのため、「CBDは違法なのでは?」と思う方がいると思いますが、CBDは大麻取締法の規制対象外の成分です。規制されているのは、麻の花穂や葉です。CBDは規制対象外の麻の種子や茎から抽出をしています。CANNACREATE CBDグミは、化学薬品を使用しない超臨界二酸化炭素抽出方法を採用しています。

また、検査機関によって成分分析を実施し、THCを含んでいないことを確認しています。日本の法律を遵守して成分を輸入し、国内工場で製造をしています。


グミのフレーバーは3種類です。グリーンアップル、オレンジ、グレープと、日本人になじみのある味となっています。海外製品はチェリーなどなじみが少ない味の製品が多く、摂取に抵抗を感じてしまいがちですが、CANNACREATE CBDグミのフレーバーなら、おいしく食べられることでしょう。


1粒当たりのCBD配合量は25mgです。1日2粒が目安量です。

原料にゼラチンを使用しているので、ゼラチンに食物アレルギーのある方は摂取を控えてください。


国内工場で製造している、安全面に配慮したグミです。日本人になじみのある3種のフレーバーのグミで、おいしくCBDを摂取できることでしょう。


→CANNACREATE CBDグミ CBD1500mg



▼様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能な最強CBDグミ7選


ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

ゼラチン不使用のヴィーガン対応CBDグミ-Hemp Aid


グミは、ちょっと小腹が空いたときに気軽に食べられるお菓子です。普段食べるもので、健康管理ができたらいいと思いませんか。

「Hemp Aid(ヘンプエイド) アイソレートCBDグミ」は、健康や美容をサポートすると注目されているCBDを配合したグミです。おいしくCBDを摂取したい、CBDを生活に取り入れたいという方におすすめです。


CBDは麻に含まれるカンナビノイドの一種です。麻に含まれるカンナビノイドは114種類ほどあるといわれていますが、その中でもCBDは注目されており、研究が進んでいます。健康の維持をサポートすることが、これまでの研究でわかってきました。

麻を危険視する方もいることでしょう。危険だとされている成分はTHCです。ヘンプエイド アイソレートCBDグミは、麻から抽出した成分からTHCを除いたものを使用しています。THCを含んでいないことは、検査機関の試験で確認済みです。純度の高いCBDです。


1粒には25mgのCBDを配合しています。1ボトル30粒入りです。ボトルをそのままバッグに入れて持ち運ぶことができ、外出先でも手軽にグミを食べることができます。人目を気にせずに摂取できる、一口タイプのグミです。外出先ではオイルを摂取しにくいと感じていた方でも、これならいつでもどこでも摂取できることでしょう。

ヘンプエイド アイソレートグミは、ヴィーガンに対応をしています。一般的なグミはゼラチンを使用していますが、このグミはゼラチンを使用していません。


体調を見ながら1日の摂取量を調整してください。はじめてCBDを摂取する方は、1日1粒から摂るようにします。


1粒25mgのCBDを配合したグミです。CBDを摂りたいと思ったときに、人目を意識せずに口にできます。


→Hemp Aid CBDグミ 30個入り


▼様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能な最強CBDグミ7選



ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

パティシエの林巨樹氏とコラボのCBDキャンディ


これまでのCBD製品には満足できない、オイルは使いづらい、CBDの安全性が気になる、このような不満を抱えている方におすすめな製品が「CANNABEES CBD CANDY Honey Jasmine」です。


CBDは麻から抽出される天然の成分です。さまざまな健康作用が発見されており、世界中で注目されています。依存性があるとされるTHCは含んでおらず、THC0%であることを検査機関で確認済みです。CBDには依存性はなく、WHOが安全性を認めています。


CANNABEES CBD CANDY Honey JasmineはCBDパティシエの林巨樹氏とコラボをして開発したキャンディーです。CBDを知り尽くした林氏のこだわりがつまっています。

CBDは繊細な成分であるため、キャンディーを製造する際の温度帯にこだわっています。

形にも工夫をし、花びらを思わせるころんとしたフォルムをしています。飴細工コンクールに出場した林氏ならではのデザインです。パティシエがデザインした繊細な形なため、プレゼントにも適しています。

味は、ほっとリラックスできるようなハニージャスミンです。ハチミツの甘さとジャスミンの華やかな香りを感じられます。口に含むと、ジャスミンが咲き誇る花畑を感じられることでしょう。

砂糖不使用で甘味はハチミツやパラチノースで出しています。砂糖を含まないため、甘い物を食べる罪悪感が少ないです。また、ハチミツはビタミンやミネラルの宝庫といわれており、ビタミンB群、カルシウム、マグネシウムなどを含んでいます。


1粒当たり20mgのCBDを配合しています。1日1粒から摂取しはじめて、体調を見ながら量を調整してください。


甘いハチミツ味の繊細なデザインのキャンディーです。CBDに苦手意識を持っていた方も、これなら摂取しやすいはずです。


→CBDキャンディ ハニージャスミン味


ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

高品質かつリーズナブルな国内製造CBDサプリメント


CBDは、健康や美容をサポートすると、世界中で注目されている成分です。しかし、CBD配合のサプリメントは価格が高かったり、配合量が十分でなかったりすることがあります。

価格面にも配合量にもこだわったCBD製品が「CBD 1200」です。


CBDはカンナビジオールの略で、麻に含まれる天然の成分です。医療分野や科学の面で研究されています。

人間には体のバランスを整える機能が備わっていますが、加齢やストレスの影響でその機能が衰えてきます。CBDは体のバランスを整える機能に働きかけて、健康や美容をサポートすると期待されています。


麻には日本の法律で規制されているTHCが含まれていますが、CBD 1200はTHCを除去したCBDを使用しています。第三者機関による検査を実施し、THCを含んでいないことを確認しています。THCフリーなため、依存性はありません。


CBD 1200はCBDだけでなく、ホセファチジルセリンも配合しています。ホセファチジルセリンは大豆などの食品にも含まれる成分ですが、食品中に含まれる量はわずかです。食事だけでは十分に摂取することが難しい成分をCBD 1200は配合しています。


CBD配合量は、1袋1200mg、1粒20mgです。1粒1粒にCBDをギュッと詰め込んでいます。

価格はCBD1mgあたり8円です。よいものを手に取りやすい価格で、という考えでリーズナブルな価格を実現しました。グループの製造工場から直接仕入れることと、パッケージの簡素化によって、コストを削減し、それによって製品価格を抑えています。


1日当たり2粒が目安量です。水やぬるま湯と一緒に飲みます。


品質のよいCBDをリーズナブルな価格で。話題のCBDを気軽に試せます。


→国内製造CBDサプリメント 30日分


ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

CBDにGABAを加えた超絶リラックスキャンディー-麻魂


ぐっすり眠りたい、リラックスしたい、そう悩んでいる方は少なくないと思います。

安眠したい、リラックスしたい、気分をさっぱりさせたい、このような方におすすめの製品が「CBD×GABA配合 麻魂」です。


麻魂は、CBDとGABAを配合した日本製のキャンディーです。


CBDは麻に含まれるカンナビノイドの一種です。世界中で注目されて研究が進められており、リラックスや美肌への働きが期待されています。

リラックスをしたり、幸せを感じたりすることにかかわるホルモンがセロトニンです。CBDは神経に働きかけてることで、セロトニンの分泌にかかわると考えられています。

CBDは鎮静作用も期待できる成分です。ニキビや肌荒れなど炎症と関係する肌トラブルのケアをサポートします。


GABAとは、ガンマアミノ酪酸の略です。米や野菜など自然のものに含まれており、人間の体内で合成することもできます。

GABAには、リラックス作用や睡眠の質改善などの働きが期待できます。

GABAは抑制系の神経伝達物質と働き、気持ちの興奮を鎮めます。それによって、リラックス作用が期待できます。

眠るときにはリラックスしていることが大切です。リラックスできれば、睡眠の質が改善されることでしょう。


キャンディーの味は抹茶です。抹茶や砂糖などを使用することで、CBDを摂取しやすくしています。


麻魂は1粒30mgのCBDを配合しています。体調を見ながら摂取量を調整してください。

口腔粘膜から吸収されるので、ゆっくり口の中で溶かして食べます。


抹茶味で食べやすくしたキャンディーでCBDとGABAを気軽に摂取しませんか。


→【CBD×GABA】キャンディ CBD含有量900mg

ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

眠りの配合!CBDだけでなくCBNも摂取できるグミ-KUSH QUEEN


眠れないとき、甘い物を口にするとほっとしませんか。どうせ口にするなら、健康のことを考えたものを口にしたいですよね。

ナイトアイテムとしておすすめな製品が「KUSH QUEEN(クッシュクイーン) RX Sleep CBDグミ」です。


クッシュクイーンはフォロワー数250万以上を獲得しているインスタグラマー、オリヴィア・アレクサンダー氏が立ち上げたブランドです。ヘンプ由来の成分を使用した製品を主に販売しています。

RX Sleep CBDグミは、CBDとCBNを配合しているグミです。含有量はCBD450mg+CBN450mg。CBDとCBNは麻に含まれるカンナビノイド一種です。CBDとCBNを同時に摂取することで、互いのよい面が引き出されることが期待できます。

特にCBDは海外セレブやアスリートも愛用しているといわれる成分で、世界中で注目が集まっています。リラックスやリフレッシュをサポートする働きがあるとされ、就寝前のケアに適しています。

ヘンプ由来の成分と聞くと安全性に不安を覚えるかもしれませんが、RX Sleep CBDグミは日本の法律で規制されているTHCを含まない製品です。成分分析を行いTHCを含んでいないことを確認しています。


味はベリーです。日本人になじみのある味なので口にしやすいことでしょう。

ボトルに入っている一口サイズのグミなので、就寝前にも気軽に口にできます。また、1ボトル30粒入りでコンパクトなパッケージなため、カバンに入れて持ち運ぶのにも便利です。


1日目安量は1~2個です。体調を見ながら量を調整してください。眠くなることがあるので、運転前や運転中には摂取しないでください。


リラックスしたいとき、ポンと口に入れやすい形状のグミです。おやすみ前のケアや休息をしたいときに取り入れてみませんか。


→CBDグミ CBD450mg+CBN450mg RX Sleep クッシュクイーン


▼様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能な最強CBDグミ7選


ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

CBDとCBGがたっぷり同時にとれるグミ-KUSH QUEEN


イキイキとした毎日をサポートするライフスタイルブランド KUSH QUEEN(クッシュクイーン)から、CBDグミが登場しました。それが「クッシュクーン RX BLISS CBDグミ」です。


クッシュクイーンは、インスタグラマーフォロワー数250万を超えるオリヴィア・アレクサンダーが立ち上げたブランドです。輝く毎日をサポートするヘンプ由来の製品を届けたいという想いから立ち上げられ、CBD製品を中心に販売をしています。

製品はすべて手作りです。自然にも配慮しており、動物実験は行っていません。


CBDは麻に含まれるカンナビノイドの一種です。カンナビノイドは114種類ほどあるといわれており、RX BLISS CBDグミはCBDの他にCBGも配合をしています。複数の成分を同時に摂取することで相互作用が期待できます。

1ボトルあたり30粒入りで、CBD450mg、CBG450mgを配合しています。

麻は危険なのでは?と思う方もいるかもしれませんが、日本で規制されているのはTHCという成分です。RX BLISS CBDグミは成分分析を行っており、THCが含まれていないことを確認しています。

味はブルーラズベリーです。モチベーションアップをサポートしてくれそうな味になっています。

小さなボトル入りで、カバンに入れて持ち運びやすいパッケージです。一般的なグミと同じような見た目なので、カバンに入れて持ち運んで、気になったときにいつでも気軽に摂取できます。


1日目安量は1~2粒です。眠気がでることがあるので、運転前や運転中には摂取しないでください。


人目を気にせず摂取できるグミタイプのCBD製品です。モチベーションアップやイキイキとした毎日のサポートのために取り入れてみませんか。


→CBDグミ CBD450mg+CBG450mg RX BLISS クッシュクイーン


▼様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能な最強CBDグミ7選


ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

口の中でサッと溶けるCBDタブレットで簡単CBD補給


CBDを摂取するときには、しばらく口の中に留めておくことで、皮膚から吸収されることが期待できます。しかし、CBDオイルを口の中に留めておくのは難しいと感じたことがありませんか。

口の中に留めておきやすい形状をした製品が「口で溶ける CBD」です。


CBDとは、大麻草に含まれる天然の成分です。大麻草というと「危険なのでは?」と思うかもしれませんが、法律で規制されているのは大麻草に含まれるTHCという成分です。CBDはWHOが安全性を認めており、日本の法律では規制対象外です。

口で溶ける CBDは、フランスで抽出されたCBDを日本に輸入し、日本で再度精製をしています。宮城大学とアメリカの検査機関で成分分析をしており、THCが含まれていないことを確認しています。

また、フランスからCBDを輸入する際には日本の厚生労働省の指示に従い、必要書類を提出しています。


口で溶ける CBDは、1粒当たり25mgのCBDを配合しています。1箱40粒入りで、1箱では1000mgのCBDを配合していることになります。

錠剤タイプなので気軽に口に入れやすくなっています。サッと溶けるタイプで、口に入れると10~20秒ほどで溶けます。すぐに溶けてしまうため、忙しいとき、急いでいるときでも手軽に口にできることでしょう。


1日の摂取目安量は1~4粒です。舌下に置いたら溶けるまで待ちます。溶けた後に水を飲む必要はありません。リラックスをサポートする働きがあるので、運転前や運転中には摂取しないでください。また、妊娠中の方も摂取を控えてください。


口に含めばサッと溶けてしまう、気軽に摂取できるCBDの錠剤です。リラックスしたいとき、しっかり休みたいときに口にしてみませんか。


→『口で溶ける CBD 40粒』1000mg(1箱中) 錠剤タイプ

ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

安全に考慮した日本製CBDグミ!馴染のストロベリー味!-Azalea(アザレア)


CBDは直接口にするものです。口にするものだからこそ、安全性に気をつけたいと思いませんか。

今回ご紹介するのは、安全面に配慮した日本製のグミ「Azalea(アザレア) CBDグミ」です。


CBDは麻に含まれる天然成分の一種で、リラックスやリフレッシュをサポートするといわれています。

アザレア CBDグミは、1袋25粒入り、500mgのCBDを配合しています。1粒当たりのCBD配合量は20mgになります。

日本では法律によって許可を得たものでないと麻を栽培してはいけないことになっています。そのため、CBD原料やCBD製品は海外から輸入することが一般的なのですが、アザレア CBDグミは日本製です。原料を輸入して日本で製造をしています。

日本で製造することによって、無駄なコストを削減しています。また、味を一種類にしたことでもコスト削減に成功しました。その結果、手に取りやすい価格となっています。

安全面に配慮をしており、製品からTHCは検出されていません。THCが含まれていないことは検査によって確かめられており、検査結果は商品詳細ページに掲載しています。


味はストロベリーです。海外製のものはチェリーなど日本人になじみがない味のものが少なくありませんが、アザレア CBDグミはCBDと相性がよく、日本人になじみのある味となっています。

クマの形をした一口サイズのグミです。

パッケージは薄く小型でカバンに入れて持ち運びやすいサイズです。


1日の摂取目安量は1~2粒です。すぐにのみ込まずしばらく口の中に留めておくことで、CBDが舌下から吸収されることが期待できます。


口に入れるものだからこそ安全面に配慮をして製造をしているCBDグミです。安心できるものだからこそ、気軽に口にできることでしょう。


→Azalea CBDグミ CBD500mg


▼様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能な最強CBDグミ7選


ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

CBDだけでなくCBNも配合されているCBDグミ-gron


世界中が注目しているといわれる成分がCBDです。しっかりと休みたい方やリラックスしたい方、アスリートの間で利用されている成分です。

今回は「gron(グロン)snooze タルトチェリー」を紹介します。


CBDはカンナビジオールの略称で、麻に含まれている成分の一種です。世界中で研究が進んでおり、さまざまなことがわかってきて、しっかり休息したいとき、リラックスしたいとき、気分転換したいときなどに利用されています。

CBDはWHOが安全性を認めている成分です。また、世界アンチドーピング機構は禁止薬物から除外をしており、アスリートも愛用をしています。

更に、リラックス効果の高いCBN(カンナビノール)も配合しています。


gron snooze タルトチェリーは、CBDを配合したグミです。1ボトルには450mgのCBD+CBNを配合しています。

gronではこだわりのCBDを使用しており、CBD抽出に使用する麻はオレゴン州の農園で栽培されたUSDO認定のオーガニックのものです。純度100%でTHCは含まれていません。成分分析をしてTHCが含まれていないことを確認済みです。

フレーバーはタルトチェリーです。人工甘味料は使っておらず、タピオカシロップ、 ケインシュガー、天然フレーバーなどで味付けをしています。

バレリアンというリラックスをサポートするハーブも加えており、休息をサポートします。

ゼラチンは使用しておらず、ヴィーガンに対応しています。


1日当たりの摂取目安量は1~3粒です。初めてCBDを摂取する方は、半粒程度から摂るようにして、体調を見ながら量を調整してください。


こだわりのCBDを使用した、ヴィーガンでも食べられる、安心に配慮したCBD+CBNグミです。しっかり休息したいときなどに取り入れてみませんか。


→gron CBD+CBNグミ


▼様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能な最強CBDグミ7選


ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

エナジードリンク好きにオススメなCBDグミ-GREEN BULLDOG


CBDオイルやCBDリキッドは苦手、CBDが初めてという方でも、手軽にCBDを摂取できる製品が「グリーンブルドッググミ」です。CBDを配合した一口サイズのグミです。


CBDとは麻に含まれるカンナビノイドの一種で、麻には114種類ほどのカンナビノイドが含まれているといわれています。

グリーンブルドッググミが使用しているのは、麻から抽出した成分からTHCを取り除いたものです。CBD以外のカンナビノイドである、CBDVやCBGなどは含まれています。CBD以外のカンナビノイドも同時に摂取することで、CBDだけで摂取するよりも健康や美容をサポートする力が高まることが期待できます。

THCは取り除いており、成分分析によってTHCが含まれていないことを確認しています。

また、輸入に際しては厚生労働省への確認許可、検閲所への必要書類の提出などを行っており、日本の法律を遵守して正式に販売をしています。


グリーンブルドッググミの味はエナジードリンク風味で、ほどのよい甘さと独特の風味を感じられます。CBDオイルやCBDリキッドが苦手な方でも、食べやすい味となっています。

グミは肉球やブルドッグの形をしており、見た目にも楽しめます。

1粒当たりのCB配合量は約20mgで、1ボトル20粒入りなので1ボトルでは400mgのCBDを配合しています。


1日の摂取量に決まりはなく、体調を見ながら量を調整してください。ゼラチンと大豆を使用しているので、これらの成分のアレルギーを持っている方は摂取を控えてください。


エナジードリンク風味の手軽に食べられるグミです。いつでもどこでもCBDを摂取したい方、オイルやリキッドが苦手な方、CBDが初めての方などに特におすすめです。


→グリーンブルドッググミ CBDフルスペクトラム 400mg 20粒入り エナジードリンクフレーバー


▼様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能な最強CBDグミ7選


ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

大容量の個包装CBDキャンディが100個入り@CBD15mg-Chills


CBDをいつでもどこでも手軽に摂取、そんな商品が「CBDキャンディ#Chills」です。いつでもどこでも口にすることができ、手軽にCBDを摂取できます。


CBDとは麻から抽出される天然の成分です。麻には114種類ほどのカンナビノイドが含まれており、CBDはその一種になります。

リラックスをサポートすると期待されており、気分転換したいとき、ゆっくり休みたいとき、リフレッシュしたいときなどに活用されています。


CBDキャンディ#Chillsは、CBDを配合したキャンディーです。1粒には15mgのCBDを配合しています。

「たった15mg」と思うかもしれませんが、WHOが安全性を認めている成分であっても、人によっては大量に摂取することが向かないことがあります。配合量を抑えてあると過剰摂取を防げます。また、CBDオイルの場合でも1回当たりの摂取量は15mgほどの製品があります。

CBDキャンディ#Chillsはお得な100個入りです。そのため、たくさんCBDを摂取したい人は、残り何個かを気にすることなく、数個のキャンディーを口にできます。

そして、100個入りなのでパーティーなど人が大勢集まるときにも最適です。

味はマンゴーです。爽やかな味が特徴です。

キャンディーはオレンジ色をしていますが、これはカロテノイドによるものです。カロテノイドはニンジンやカボチャなどにも含まれています。


1日の目安量は1~3粒です。ゆっくりと口の中で溶かして食べるようにします。しばらく口の中に留めておくことで、舌下の皮膚から吸収されることが期待できます。


1人で全部食べてしまってもよし、みんなで分け合ってもよし、おいしく手軽に食べられるCBD入りキャンディーです。


→#Chills CBDキャンディ 100個パック(CBD15mg/個 配合)

ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

休息成分を調合したリラックスCBDタブレット-CBD CURE NIGHT(キュアナイト)


CBDは世界中で注目されている成分です。リラックスしたいとき、休息したいときのサポートが期待できます。

そんなCBDを休息のためのサプリメントにしました。それが「CBD CURE NIGHT(キュアナイト)」です。


CBDとは、麻に含まれるカンナビノイドの一種です。麻には114種類ほどのカンナビノイドが含まれているといわれていますが、その中でもCBDは研究が進んでいます。リラックスや休息をサポートすることが期待できる成分です。CBDの安全性については、WHOが認めています。

CBD CURE NIGHTは、1袋に300mgのCBDを配合しています。純度99%の高品質なCBDを使用しています。


CBD CURE NIGHTは、GABA、ラフマエキス、テアニン、トリプトファンという、休息系の成分も配合しています。

これらは食品にも含まれる成分ですが、食品だけから大量に摂取しようとするのは難しいです。また、テアニンは緑茶に多く含まれる成分ですが、緑茶にはカフェインも含まれているため、食品から摂取する場合はカフェインによる興奮作用の影響が気になります。

しかし、CBD CURE NIGHTならギュッと凝縮して配合をしているため、手軽に摂取できます。カフェインの心配もありません。

また、CBD CURE NIGHTはタブレットタイプなので、CBDグミやCBDオイルなどが苦手な方でも摂取しやすくなっています。


1袋は60粒入りで、1日2粒が目安量です。運転前、運転中を避けて、好きな時間に摂取をしてください。


CBDと5つの休息系成分を配合したサプリメントです。リラックスしたい、ゆっくり休みたい、寝つきが悪いといった方をサポートします。


→CBD CURE NIGHT


ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

馴染の4種類の味から1粒30mgのCBD摂取-BALANCE


CBDは口に含むと独特の苦みを感じることがあります。味が気になって、CBDは苦手という方もいるのではないでしょうか。

CBDの味が気になる方におすすめなものが「BALANCE CBDGummies」です。


人間には体温、心拍数、運動、食欲、睡眠などを調整している、エンドカンナビノイドシステム(ECS)が備わっています。ECSはストレスや加齢などの影響によって機能が低下をします。これが、不調の原因ではないかと考えられています。

CBDはカンナビジオール(Cannabidiol)の略で、麻に含まれる成分の一種です。CBDはECSをサポートすると考えられています。

米国ではCBDを利用した医薬品が承認されています。日本では医薬品商品はされていませんが、サプリメントなどで摂取できます。サロンで利用されたり、アスリートも愛用していたりする成分です。


BALANCE CBDGummiesは、1粒に30mgのCBDを配合しています。

味はアップル、グレープ、レモン、オレンジの4種類です。海外製のグミは、チェリーやストロベリーなど日本人になじみのない味が少なくありませんが、BALANCE CBDGummiesは日本製で、日本人になじみのある味となっています。4種類の味が1袋に入っているので、飽きずにおいしく食べられることでしょう。


1日の摂取量に決まりはありませんが、最初は少ない量から摂取するようにします。体調を見ながら量を調整してください。噛んですぐに飲み込んでしまうのではなく、しばらく口の中でなめるようにします。


日本製で日本人になじみのある4種類のフレーバーのグミです。おいしくCBDを摂取できることでしょう。


→BALANCE CBDGummies CBD1080mg


▼様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能な最強CBDグミ7選


ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

cbdグミを選ぶ際のポイントは?最強の製品を見つける方法とは?


cbdは実際に摂取をする際にはいろいろなタイプのものを選ぶことが可能となっています。

したがって、自分にとって理想とも言えるアイテムを選ぶことが現実的にでき、例えばグミの形になった製品も選択できます。

グミと言えばお菓子のイメージが強く、お腹が空いたタイミングで気軽に食べることができる存在でしょう。

そして、cbdグミに関してもそういった特徴はちゃんと受け継いでおり、かなり便利な印象を持つことができるはずです。

そんなcbdグミに興味を持っていて、実際に利用したいと考えている人は、どういったものを選べばいいか?そこで迷う可能性があります。


cbdグミの中で特に最強と言えるものを見つけることが重要

cbdグミはお菓子感覚で食べることができるので、日常生活に完全に溶け込んだ状態で利用できます。

したがって、その時点ですでに十分な魅力を有していると評価できるはずです。

しかし、実際にcbdグミを利用するにあたっては、できるだけ優れたものを選んでいく必要があります。

効果を含めて最強と称することができるcbdグミを見つけ、それを実際に食べていくことが効果を発揮させるにあたっては望ましいでしょう。

そのためにはcbdグミが持つ特徴をきちんと理解し、選び方に関して学んでおく必要があると思います。

特に選び方のポイントを知っておく必要があるので、cbdグミに関心を持っている人であれば、ここは理解してほしいです。

ポイントとなる部分は複数ありますけど、特に大切と言えるのはcbdの含有量になります。

cbdグミはメインはcbdですから、ここに関して特に気を遣っていくべきと言えるので、ぜひ覚えておきましょう。


cbdグミのcbd含有量として理想はどれくらいか?

cbdグミに含まれているcbdの量は製品ごとに異なっており、その中でどれを選ぶか?という点はかなり悩ましい問題です。

ただ、cbdグミの場合、1つあたりのグミに含まれているcbdの含有量の最大値は目安が存在しています。

cbdグミの場合、1つあたりのcbd含有量は25mgが最大と言える状況であり、これを超えるものはほぼ存在しないでしょう。

したがって、実際にcbdグミを選ぶ際には25mgという数値を頭に入れておくと良いのではないでしょうか?

しかし、この25mgはかなり多い量に当たるため、そういったcbdグミは現実的に値段がとても張る可能性があります。

従来の製品と比較しても、どうしても価格は上がりやすいため、そこは誰にとってもデメリットに感じられると言えます。

でも、cbd含有量が多い製品の方が基本的に効果は高くなりやすいため、お金に余裕がある人は基本的に25mgのものを購入してきましょう。

実際は25mgのcbdグミは候補がいくつかあるはずなので、25mgの中でもどれがいいか?を吟味する必要がありますが。

含有量以外の部分でも自分にとって望ましい製品を選び、まさに最強のcbdグミを探してほしいと思います。


cbdグミはそれぞれごとに味に違いが生じている

cbdグミはもちろんグミですから、食べ物と評価できますし、各製品ごとに異なった味が存在している状況です。

味が違うということは、そこは実際にcbdグミを選ぶ際の基準になると言え、慎重になるべきポイントでしょう。

基本的にはどれもグミとして違和感がないような味が採用されているものの、ここは個人の好みが少なからず関係してきます。

複数のものを食べてみたときにどれも美味しいと感じる可能性はありますが、それらの序列が全く同じケースはまずありません。

つまり、美味しいものを選ぶという姿勢がまず重要ですけど、美味しいものの中で最も美味しいものを見つけるという姿勢も大切になります。

cbdの効果を出すには、長く続けることは確実に重要ですけど、そのためには好きだと感じられる製品を選ばないといけません。

だからこそ、cbdグミの味にも注目をして、自分でも続けられるものを見つけて、それを長期的に使用してみてください。

含有量25mgが実現しているものの中で、味の面において最も満足できる、そんなcbdグミこそが最強と評価できるのではないでしょうか?

▼様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能な最強CBDグミ7選


ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

ヨーグルト味とマンゴー味が個包装されたCBDグミ「Bobos CBD Gummies」


CBDは味が気になる、口に垂らす姿を人に見られたくないなど、感じたことがありませんか。そんな方でも手軽に摂取できるCBD製品が「Bobos CBD Gummies」です。


CBDとはカンナビジオール(Cannabidiol)の略で、麻に含まれるカンナビノイドの一種です。

CBDにはさまざまな働きが期待されており、これまでに1000を超える論文が発表されています。サプリメントや化粧品などに使用されており、アスリートが愛用していたり、サロンで使用されていたりします。

CBDはやや苦味が気になることがある成分ですが、Bobos CBD Gummiesなら苦味が気になりません。


Bobos CBD Gummiesは、1粒に25mgのCBDを配合したグミです。1袋は6粒入りで、ヨーグルト味3粒、マンゴー味3粒が入っています。ヨーグルトやマンゴーの味で、おいしくCBDを摂取できる製品です。

袋はチャック付きなので、バッグに入れておいても袋からグミが飛び出てしまう心配がありません。また、1粒ずつ個包装になっているので衛生的で、1粒ずつ持ち歩くことも可能です。友達などに渡すときにも、個包装なら便利です。

パッケージはカラフルで、お菓子売り場に売っているような一般的なグミと大きな違いはありません。デザインにもこだわっており、人目を気にせずに持ち歩けます。


はじめてCBDを摂取する方は、1日1粒ほどから摂るようにします。すぐにのみ込んでしまわず、しばらく口の中で溶かすようになめて摂取することがおすすめです。


ヨーグルト味とマンゴー味の2種類を楽しめる、おいしく食べられるCBDグミです。気軽においしくCBDを取り入れてみませんか。

→Bobos CBD Gummies


▼他にも、様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能なCBDグミ7選


ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

50年以上の歴史がある老舗メーカーによる有機CBDグミ-PharmaHemp


CBDをおいしく摂取したい、気軽に口にしたい、そのような望みを叶えてくれる製品が「 PharmaHemp(ファーマヘンプ) CBDグミ」です。 


PharmaHempは、50年以上の歴史があるCBDの老舗ブランドです。1965年から麻の力に着目をし、数々の製品を世に送り出しています。

海外製のものに不安を覚えるかもしれませんが、PharmaHempは周囲に工場や交通量の激しい道路がない、スロベニアの標高500m以上の高地で有機栽培された麻を使用しています。農薬、重金属、殺虫剤などは含まれていません。

栽培された麻は収穫後、乾燥をさせます。乾燥は収穫から3時間以内に行わないと、CBDの品質に影響を与えてしまいます。そのため、PharmaHempでは24時間体制で乾燥作業を行っています。

CBDの抽出には、超臨界二酸化炭素抽出方法を採用しています。化学的や薬剤を使用しない方法です。

THCは取り除いており、検査によってTHC0%であることが確認されています。


PharmaHem CBDグミは、このようなCBDを使用したグミです。

1粒のCBD配合量は40mg、1袋60粒入りで1袋には2400mgのCBDを使用しています。

グミの味は、パインとレモンの2種類です。人工甘味料は使用せず、パイン果汁やレモン果汁を使用しています。


1日の摂取量に決まりはなく、体調を見ながら量を調整してください。初めて摂取をする場合は、1日1粒から始めるようにします。ゆっくり舐めるように食べます。


グミタイプのCBDは、おいしく食べることができます。CBDの味に苦手意識を持っていた方でも、PharmaHemp CBDグミならおいしくCBDを摂取できることでしょう。


→PharmaHemp CBDグミ CBD2400mg


▼他にも、様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能なCBDグミ7選


ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

1粒CBD50mg配合の高濃度CBDグミ-Alpentol


CBDグミは、CBD配合量が1粒10mg~25mg程度のものが少なくありません。

1粒でもっとたくさんのCBDを摂るのに最適な製品が「アルペントル CBDグミ」です。

アルペントル CBDグミは、1粒50mgのCBDを配合しています。


CBDは麻に含まれる成分の一種で、カンナビジオール(Cannabidiol)の略称です。

植物から抽出される天然の成分で、WHOは安全性を認めています。

さまざまな研究が進められており、体の恒常性の維持をサポートすることが期待できるとされています。

日本には大麻取締法があり、大麻の所持や使用に規制がありますが、日本に輸入されているCBDは大麻取締法では規制対象外となっている、大麻草の成熟した種子や茎から成分を抽出したものです。

輸入の際には必要書類を提出しており、日本で禁止されているTHCは含まないことが確認されています。

Cannabidiolは成分分析を行っており、成分分析書をホームページで公開しています。

THCフリーの製品です。


グミタイプのよいところは、おいしくCBDを摂取できることです。

1袋の中に、リンゴ・ラズベリー・イチゴ・オレンジ・レモン・パイナップの6種類のフレーバーが入っています。

天然由来成分100%で、合成着色料や人工甘味料などは使用していません。


1日に摂取する量は2粒程度までを目安にしましょう。

体調を見ながら量を調整してください。舌の皮膚から吸収されることが期待できるので、すぐにのみ込んでしまわず、しばらく舐めながらゆっくり食べるようにします。


1粒50mgのCBDを配合している、CBDオイルやリキッドが苦手な方でもおいしく抵抗なく摂取できるCBDグミです。


→アルペントルCBDグミ 1粒50mg 80粒4000mg


▼他にも、様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能なCBDグミ7選


ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

葉っぱがポイント。棒付きCBDキャンディ-CHILL STICK CANDY


CBDは舌下から吸収させる方法が吸収率が高いといわれています。

オイルは舌下に垂らして使用する製品ですが、もっとおいしくCBDを摂取したいと思いませんか。

おいしさを考えたCBD製品が「CBD スティック・キャンディ」です。


CBDは大麻草に含まれるカンナビノイドの一種である天然成分です。

大麻草には80~114種類ほどのカンナビノイドが含まれており、その中でもCBDがよく知られています。

世界で注目されており、現在も研究が進められている成分です。

CBD スティック・キャンディは、オーガニック認証の畑で栽培された、遺伝子組み換えでない大麻草からCBDを抽出しています。

GMP認証された設備で精製しており、THCは一切含んでいません。

また、農薬、化学合成物質、重質溶剤なども一切含んでいません。

成分分析をしており、結果を公表しています。


CBD スティック・キャンディは、オレンジ、リンゴなどのフレーバーはつけておらず、水あめの甘さのある味です。

フレーバーが苦手な方でも食べやすい味となっています。

スティック・キャンディのよいところは、CBDを舌下から吸収させられることです。

舐めているだけで舌に触れるので、自然とCBDが吸収されていきます。

また、周りからは普通のキャンディを食べているようにしか見えないので、人目が気になりにくいです。

気分転換にも適しています。


摂取量は体調を見ながら調整してください。

1本あたり30mgのCBDを摂取する事が可能です。

運転前や運転中の摂取は控えるようにします。

食べる際には、スティックを誤って飲まないように注意をしてください。


舐めるだけでおいしくCBDを摂取できる製品です。

気分転換や日々のコンディションのサポートに役立つことでしょう。


→CHILL STICK CANDY CBD30mg配合


ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

リラックスと栄養補給!アスリートの為に考えられたCBDグミ-MEDTERRA


MEDTERRA(メディテラ)は、CBDブランドとしてアメリカ国内で3冠を達成しているブランドです。

そんなメディテラからCBDグミが登場しました。

CBDの味が苦手な方にとっても食べやすいグミとなっています。


メディテラはCBD製品開発に携わってきたメンバーが集い誕生したブランドです。

アメリカ国内では、全米食料品店CBDブランド売上第1位、米CVS薬局CBDブランド売上第1位、全米オーガニックCBDクリーム売上1位を獲得しています。

CBDは大麻草に含まれるカンナビノイドの一種です。

大麻草にはTHCという日本の法律で規制されている成分が含まれていますが、メディテラではTHCを取り除いた成分を使用しています。

二酸化炭素抽出方法によって限りなく純粋な99%純度のCBDです。

製造の最終段階ではTHCを含んでいないことを確認しています。


メディテラ CBDグミは、1粒当たり25mgのCBDを配合しています。

1袋は30粒入りで、1袋では750mgのCBDを配合していることになります。

タイプは、キープカームとイミュノブーストの2種類を用意しています。

キープカームはリラックスしたいときに、イミュノブーストはビタミンCと亜鉛も配合しており、栄養補給をしたいときに適しています。

どちらもナチュラルフレーバーです。

グミはゼラチンを使用しているものが多くありますが、メディテラ CBDグミはヴィーガンに対応をしています。


1日1粒を目安に摂取をします。

噛まずに口の中で溶かしながら摂るようにします。


メディテラは安心できる製品をお届けしているCBDブランドです。

そんなブランドのグミなら、CBDを試したことがない方でも安心して摂取できることでしょう。

また、グミなら抵抗なく食べられるはずです。


→MEDTERRA CBDグミ 750mg


▼他にも、様々なCBDグミを解説してきた弊社が選んだCBDグミ7選はこちら

→日本国内で購入可能なCBDグミ7選


ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 食べる の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示