ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
2020年11月18日水曜日

サイズも濃度も丁度よいCBDオイル-AVIDA


なかなか寝付けない、リラックスできない、このように悩んでいる方は少なくありません。

睡眠やリラックスへの働きかけが期待されている成分がCBDです。

今回はAVIDA CBDオイルについて紹介をします。


CBDはヘンプから抽出されるカンナビノイドの一種の成分で、アメリカではエピディオレックスという医薬品が承認されています。

医薬品は一般の人は利用しにくいですが、AVIDA CBDオイルなら一般の人でも気軽に利用できます。


AVIDAでは、有機栽培のヘンプから成分を抽出したブロードスペクトラムCBDを使用しています。

ヘンプには113種類ほどのカンナビノイドが含まれており、ブロードスペクトラムはCBD以外のカンナビノイドであるCBDA、CBCなどや、テルペン類などを含有しています。

さまざまな成分が含まれていることで、それぞれの成分の相互作用が期待できます。

製品はGMP認定工場で製造をしています。

また、地球に配慮した製品製造にも配慮されています。

ヘンプにはTHCというカンナビノイドも含まれており、この成分は日本の法律では規制されています。

AVIDAでは第三者機関でテストを行い、問題がないことを確認しています。

THC検査の結果はオンライン上で公開をしています。


AVIDA CBDオイルはスポイトを使用して摂取をします。

舌に数滴を垂らしたら、1分程度そのままの状態に保ち、その後に飲み込みます。

あくびがでることがあるので、運転前や運転中には摂取しないでください。

通院している方、薬を服用している方は医師に相談をしてください。


AVIDAのCBDオイルは、有機栽培ヘンプを使用した、THCを含まない安心できる製品といえるでしょう。

安心できるものであれば、日常的に利用できます。


サイズも小さすぎず大きすぎずな30ml、CBD濃度も10%(CBD3000mg)と、日常的に続けやすいCBDオイルです。


→AVIDA CBDオイル 30ml 濃度10% CBD3000mg配合



ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
2020年10月18日日曜日

世界発!ホップ由来のCBDオイル-ImmunAG


CBDは麻から抽出される成分で、麻というと不安に感じてしまう方もいることでしょう。

ImmunAG CBDオイルは、世界初のミラクルホップから抽出したCBDオイルです。


麻には80~114種類ほどのカンナビノイドが含まれています。

カンナビノイドとは、アサ科植物に含まれている成分のことです。

CBDは麻に含まれるカンナビノイドの一種で、麻の品種によってはカンナビノイドの40%ほどを占めています。

世界で出回っているCBD製品は、麻から抽出したCBDを配合していることが一般的です。

ImmunAG CBDオイルの場合は、ミラクルホップから抽出したCBDを配合しています。

ホップはアサ科の植物です。

麻には向精神作用があり、幻覚や幻聴が現れてしまうことがあるTHCが含まれていますが、ImmunAG CBDオイルはミラクルホップ抽出なので精神活性作用のある成分は一切含まれていません。

CBD以外にもフムレンやβカリオフィリンという成分も含まれています。

これらの成分は心身を穏やかに導くといわれています。


CBD含有量は600mg、CBD含有率は5%です。

麻の場合は法律で花や葉を使用できないため、CBDの抽出には茎や成熟した種子が使用されており、質が低いことがあります。

ImmunAG CBDオイルは質の高いホップの花だけを使用しており、高品質なCBDとなっています。


スポイトタイプの容器です。舌に直接垂らして摂取をします。2~3滴を垂らしたら1分程度そのままにして、その後に飲み込みます。

CBDの摂取ははじめは少ない量からにしてください。


世界初のミラクルホップ抽出、THCを一切含まない安心感のあるCBDオイルです。


→ImmunAG ホップ由来CBDオイル

ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

個包装タイプのCBDオイル-REFLECTY


日本で手に入れやすいCBD製品がオイルです。

スポイト式の容器に入っていることが多いのですが、外出先では摂取しにくい、持ち運びに不便と感じたことがありませんか。

REFLECTY(リフレクティ)CBD OILは、CBDを外出先に持ち運びたい方におすすめな製品です。


CBDとはカンナビジオール(Cannabidiol)の略です。

ヘンプに含まれる成分で現在研究が進められており、数多くの報告がされています。

そして、アメリカでは医薬品として認められています。

日本ではまだ医薬品としては認められていませんが、オイル、サプリメント、リキッドなどの製品が販売されています。

睡眠をたっぷりと取った翌日、気分がスッキリしませんか。

1日をハツラツと元気に過ごせるはずです。CBDはそのような生活をサポートすると期待されています。


REFLECTY CBD OILはMCTオイルをベースのCBDを配合しています。

MCTオイルは無味無臭なのでサラダにかけたり、飲み物に混ぜたりしても摂取しやすいです。

個包装になっており、持ち運びに便利です。

瓶の場合はキャップが開いて中身がこぼれてしまう心配がありますが、個包装ならその心配がありません。

1包には10mgのCBDを配合しています。


1日の摂取目安は1包です。

そのまま飲む、飲み物に混ぜる、サラダにかけるなど、さまざまな摂取方法が可能です。

そのまま摂る場合は、口の中に1分ほど留めてから飲み込むことをおすすめします。

しばらく口の中に留めておくことで、口腔内の皮膚から吸収されることが期待できます。


REFLECTY CBD OILは個包装で持ち運びしやすいCBDオイルです。

外出先などで手軽に摂取したい方におすすめです。


→REFLECTY CBDオイル 1g×30g (1包 CBD 10mg)

ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

メモリ付きスポイトのブロードスペクトラムCBDオイル-Code1000


今回ご紹介する製品はCode1000のCBD1000mgオイルです。

モニターさんに試してもらったところ、96.1%が「満足した」と回答しています。

「朝が楽になりました」「寝つきがよくなりました」「集中したいときに変化を感じています」などの声をもらっています。


CBDとはヘンプに含まれるカンナビノイドの一種です。

生活力向上、ハツラツとした毎日、睡眠、不安の軽減などをサポートすることが期待できるといわれています。

そのため、ストレスを感じやすい方、イライラしやすい方、睡眠に不満を抱えている方などにおすすめです。

CBDには精神を高揚させる働きはなく、WHOが安全性を認めている成分です。


Code1000のCBD1000mgオイルは高濃度1000mgを配合しています。

日本ではヘンプに含まれる成分であるTHCを規制しているため、CBD1000mgオイルはTHCを含まない製品を輸入しています。

厳しい審査をクリアして、日本の厚生労働省の指導のもとで輸入されています。

日本で販売されているCBD製品には、ブロードスペクトラムとアイソレートがあります。

CBD1000mgオイルは、THC以外のヘンプに含まれる成分を含有しているブロードスペクトラムです。

不純物は取り除いています。

着色料や香料なども含んでいません。

これをヘンプオイルのベースに配合をしています。

ヘンプオイルには必須脂肪酸のオメガ3とオメガ6が含まれています。


容器はスポイト式になっていて、スポイトにはメモリがついています。

舌の下に適量を垂らし、1~2分留めてから飲み込みます。

コーヒーなどの飲み物に混ぜて摂取しても構いません。


ブロードスペクトラムのCBDを1000mg配合した、日本向けの製品です。


→Code1000 CBDオイル CBD1000mg 3%

ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
2020年9月29日火曜日

リラックスを追い求めたCBDオイル-100リラックス


リラックスしたい、ストレスが多い、体のバランスを保ちたい、このような方におすすめが、CBDオイル100リラックスです。


大麻草には80種類以上のカンナビノイドが含まれており、その中でも注目されているものがCBDです。

CBDは世界中で注目され、研究が進んでおり、体のバランスを保つサポートをすることが期待されています。

大麻草というと危険なイメージがつきまとうかもしれませんが、それは大麻草に含まれるTHCについてです。

THCには精神を活性化させる作用があり、日本では規制されていますが、CBDは精神活性作用がない成分です。

THCを除いた大麻草を利用した製品はさまざまあり、ヘンプオイルや七味唐辛子など食品としても利用されています。

CBD製品には、フルスペクトラムやアイソレートがあります。

フルスペクトラムとは、CBD以外のカンナビノイドや不純物を含むものです。

一方、アイソレートは不純物を取り除いており、純度99%の安心なものです。

CBDオイル100リラックスは、アイソレートを使用しています。


CBDオイル100リラックスは、MCTオイルをベースに12%濃度でCBDを配合しています。

MCTオイルはココナッツオイルから中鎖脂肪酸だけを抽出したもので、消化が早く、エネルギーになりやすいといわれています。

味や匂いは気になりにくく、飲みやすいオイルです。


おすすめの摂取方法は舌下に垂らす方法です。

スポイトを使って5~10滴ほど垂らし、60~90秒ほどそのままにしたのちに飲み込みます。

車の運転前や運転中には摂取しないでください。


CBDオイル100リラックスは、純度99%の安心できるCBDを使用したオイルです。

リラックスしたいときに特におすすめです。


→CBDオイル100リラックス 12% 10ml CBD1,200mg



ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
2020年9月25日金曜日

メモリ付きスポイトで摂取しやすいCBDオイル-Greeus


今回ご紹介するのはGreeus CBDオイルです。

CBDオイルはスポイトを使って手軽にCBDを摂取できる製品です。

舌に直接垂らす、飲み物や食べ物に混ぜるなど、摂取方法は自由です。


Greeus CBDオイルは、ブロードスペクトラムのCBDとMCTオイルを使用した製品です。

麻にはCBDをはじめとして、80~114種類ほどのカンナビノイドが含まれています。

ブロードスペクトラムとは、CBD以外の麻に含まれる成分であるCBGやCBDVなども含んでいるもののことです。

しかし、精神活性作用のあるTHCは含んでいません。

日本ではTHCは規制されており、日本に輸入される製品は厚生労働省の指導のもと、必要書類を提出して輸入されています。


CBDはシンガポール産のMCTオイルとブレンドをしています。

MCTオイルはココナッツオイルやパーム核油から中鎖脂肪酸だけを取り出したものです。

中鎖脂肪はエネルギーに変換されやすいといわれているオイルで、無味無臭なことが特徴です。

CBDの味を邪魔せず、そのままでも飲み物などにも混ぜてもMCTオイルが味を変化させることがありません。

容器はスポイト式でスポイトにはメモリが刻まれており、摂取量がわかりやすくなっています。

内容量は30ml、CBD配合量は1500mg、濃度は5%です。


スポイトを使用して、舌に直接垂らして摂取をします。

必要に応じて量を調節してください。

最初は少ない量から摂取することをおすすめします。

舌から成分が吸収されるので、舌に垂らしたら1~2分そのままとどめ、その後に飲み込みます。


30ml容器で持ち運びやすく、メモリ付きスポイトでいつでも摂取しやすいCBDオイルです。




→Greeus CBDオイル 5%(1500mg)


ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
2020年9月20日日曜日

CBDの味が苦手な方でも飲めるCBDオイル-organi

CBDには独特の苦みがあり、この味が好きという方もいれば、味が苦手という方もいるようです。
今回ご紹介するのは、オルガニ CBDドロップスです。
4つのフレーバーを用意しており、CBDの味が苦手な方でも摂取しやすくなっています。

オルガニの製品は、アイソレートのCBDを使用しています。
CBDは麻に含まれる80~114種類ほどのカンナビノイドの一種です。
麻に不安を感じる方もいるかもしれませんが、CBDはWHOも安全性を認めており、日本の法律では規制されていません。
麻に含まれるTHDのような向精神作用のない成分です。
アイソレートとは麻からCBDだけを抽出したもののことで、日本で規制されているTHCは一切含んでいません。
CBDは注目されている成分で、医学・薬学の面で研究が進んでいます。

オルガニ CBDドロップスには、ナチュラル・ペパーミント・ラベンダー・レモンの4つのフレーバーが用意されています。
どれもMCTオイルをベースにし、CBDを1000mg配合をしています。
ナチュラルはMCTオイルとCBDだけを原料にしたものです。
MCTオイルは無味無臭でMCTオイル自体の味や匂いは気になりません。
ペパーミントはオーガニックぺパーミントを加えた爽やかな香りが特徴のオイルです。
ラベンダーにはオーガニックラベンダーオイルを加えています。
リラックスを誘うような香りが特徴です。
レモンにはオーガニックレモンオイルを配合しています。
柑橘系の爽やかさが特徴です。

スポイトタイプの容器になっていて、舌に数敵垂らして1~2分そのままにし後に飲み込みます。
必要に応じて量を調節してください。

アイソレートのCBDを使用した4つのフレーバーのオイルです。
CBDが苦手な方でも味を気にせずに気軽に摂取できる製品となっています。


→organi CBDオイル CBD1000mg


ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

昭和大学薬学部教授監修の国産CBDオイル-Micos


ゆっくりする時間がない、メリハリのある生活をしたい、そんな悩みを抱えているならCBDを試してみませんか。
今回はMicos CBDオイル7%を紹介します。

そもそも、CBDとは何でしょうか。
CBDとは、麻に含まれる植物性成分です。
生活の質を高めるサポートをするとして、ヨーロッパやアメリカで注目されています。
麻にはTHCという精神作用を引き起こす成分が含まれていますが、CBDには精神作用を起こす働きはありません。

Micos CBDオイルが選ばれる理由は3つあります。
1つめは安全性です。
日本のCBD研究の第一人者である、昭和大学薬学部教授の佐藤均教授が監修をしています。
さらに、第三者機関の検査でTHCを一切含まないことが確認されています。
アイソレート製法で抽出した、THC0%、純度99%のCBDを使用しています。
そして、厳格に管理させれた日本の工場で製造をしています。
2つめは高含有なことです。
化学的な薬品を使わない超臨界抽出法により、純度99%のCBDを実現しています。
Micos CBDオイルには、高純度なCBDを1050mg配合をしています。
さらに、ビタミンEを100mg配合しています。ビタミンEは抗酸化作用や血行促進の働きがあるビタミンです。
3つめは続けやすいことです。
CBDはMCTオイルに配合をしています。
MCTオイルはココナッツオイルやパーム核油から中鎖脂肪酸だけを抽出したもので、無味無臭で味も匂いも気にせずに摂りやすいオイルです。

1回の使用目安量は2~3滴、1日使用回数目安は2~3回です。直接舌に垂らして、1分ほどとどめてから飲み込みます。
飲み物に混ぜても摂取できます。

安全、高純度、続けやすいCBDオイルとなっています。


→Micos CBDオイル 15ml CBD含有量1050mg


ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
2020年9月19日土曜日

飲みやすく持ち運びやすいCBDソフトジェルカプセル-Hemp Aid


現代社会はストレスの多い環境で、ストレスフルな生活を送っている方は珍しくありません。

ストレスは自律神経に影響を与え、体に影響を与えるといわれています。

ストレスを日々感じている方をサポートする製品が、ヘンプエイドCBDソフトジェルカプセルです。


CBDと大麻草に含まれるカンナビノイドの一種で、リラックスのサポート、痛みの緩和などの働きが期待されています。

「大麻草は違法ではないか?」と思うかもしれませんが、CBDは日本の法律で規制されていない大麻草の成熟した種子や茎から成分を抽出しています。

精神活性作用があり違法とされている麻薬成分のTHCは、一切含まれていません。

アメリカコロラド州でオーガニック栽培された大麻草を使用し、FDA基準に沿った工場で生産管理を行い、第三者機関での安全検査を実施しています。

大麻取締法対象外となっている、高品質なCBDをソフトジェルカプセルに閉じ込めています。


カプセル状なのでCBD独特の味を気にせずに摂取できます。

持ち運びをしやすく、リラックスしたいときなど簡単飲める形状となっています。

1粒当たりのCBD配合量は10mgです。

フルスペクトラムを使用しており、CBD以外にも大麻草に含まれるカンナビノイドを含有しています。

その他にもターメリックとピペリンを配合しています。

ターメリックはウコンとも呼ばれている、黄色が特徴的のスパイスです。

ピペリンはコショウなどに含まれる辛み成分です。


1日1粒を目安に、水またはお湯と一緒に摂取をします。

体の様子を見ながら量を調節してください。

車の運転前や運転中には摂取しないでください。


ソフトジェルカプセルだから味が気にならず、いつでも手軽に摂取できるCBD製品です。




→ヘンプエイド CBDソフトジェルカプセル CBD300mg 30個入り


ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
2020年9月9日水曜日

より手軽にCBDオイルを!スプレータイプCBDミストオイル-CANNANEES


海外セレブやアスリートが注目している成分がCBDです。
セレブが使っているものというと手が届かないイメージがあるかもしれませんが、CANNANEES CBDミストオイルなら手軽に使用ができます。

CANNANEESは安全性と品質にこだわっているブランドです。
CBDはリラックスをサポートするヘンプ由来の成分です。
日本で合法とされているヘンプの茎や種子から成分を抽出しています。
抽出したものには微量にTHCが含まれていることがあります。
向精神作用がある成分で、日本ではTHCは規制されています。
そのため、精製段階ですべて除去をしています。
そして、日本の厚生労働省の指導のもと厳選した成分を輸入し、日本国内で製造をしています。
厳しい品質管理のものと専門家とともに製品の開発を行い、お客様に届けています。

CBDミストオイルはMCTオイルをベースにCBDを1000mg配合をしています。
オイルが酸化をすると嫌な臭いが気になりますが、MCTオイルは無味無臭で酸化に強い特徴があります。
不飽和脂肪酸のようにデリケートなオイルは冷蔵庫での保管が必要ですが、飽和脂肪酸であるMCTオイルは直射日光を避けて常温で保管ができます。
製品は10ml入りで手のひらにすっぽり納まる小さな容器です。
カバンやポケットに入れて、外出先で手軽に使用ができます。
また、女性が使用することをイメージして、ミツバチをイメージしたおしゃれなデザインのパッケージとなっています。

食用オイルで、そのまま口の中にスプレーをしたり、飲み物に混ぜたりして摂取できます。

ミストなのでシュッとスプレーして、日常的にCBDを手軽に摂取しませんか。
安心できるこだわりのCBDを使用した製品です。


➡CANNANEES CBDミストオイル CBD1000mg 10ml



ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
2020年9月8日火曜日

ヨーロッパ食用ヘンプ使用CBDオイル-rise


原料にも抽出方法にもこだわったCBD製品を開発しているブランドがライズです。
今回はライズCBDオイルを紹介します。

哺乳類は体内でカンナビノイドという物質を作り出しています。
カンナビノイドは受容体に働きかけることで、食欲、代謝、睡眠など恒常性の維持を整える働きをしています。
ところが、加齢やストレスなどによってカンナビノイドは減少をします。
CBDは産業麻由来のカンナビジオールです。
体内に存在するカンナビノイド受容体に働きかけて、炎症の抑制や細胞損傷からの回復などを手助けします。

ライズでは原料と抽出方法にこだわり、非遺伝子組み換えの有機栽培ヘンプから、超臨界二酸化炭素抽出法でCBDを製造しています。
産業麻の種子は日本の法律では規制されていません。
ヨーロッパ産の食用ヘンプを厳選して使用しています。
超臨界二酸化炭素抽出法は溶剤やアルコールを使わずに抽出する方法です。
ヘンプが持つ成分を壊すことなく抽出した、CBD以外のカンナビノイドを含むフルスペクトラムのCBDです。
THCは含んでいません。
ベースとなるのは、パーコレーション法で抽出したイタリア産エクストラヴァージンオリーブオイルです。
パーコレーション法とは、ペースト状のオリーブを遠心分離にかけて果汁と固形物に分けて、金属のプラスとマイナスの電極を利用して上質なオイルを得る方法です。
一度に多量に製造することができない、こだわりをもつ生産者だけが行える方法です。
無理に抽出するのではなく、手間暇がかけられており、えぐみのない味となっています。

スポイトタイプの製品で、舌下に数敵垂らして60~90秒そのままおいたら、飲み込んでください。

こだわりの原料と抽出方法を採用した、天然成分100%のCBDオイルです。


➡rise フルスペクトラムCBDオイル 30ml CBD含有量500mg



ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

【超高濃度】イタリアから天然成分CBDオイル-enecta


世界中が注目している成分がCBDです。
今回はエネクタCBDオイルを紹介します。

CBDは麻に含まれるカンナビノイドの一種で、CBD以外にも麻には80~114種類ほどのカンナビノイド類が含まれているといわれています。
その中でもCBDは注目されていて、医療・薬学の分野で数多くの論文が発表されていて、リラックス、恒常性の維持、活力ある生活などをサポートすることが期待されています。
アスリートや著名人も利用しているものです。

エネクタはイタリアの農場で除草剤や農薬を使用せずに栽培した麻を原料にしています。
麻にはTHCという向精神作用がある成分が含まれていて、この成分は日本では規制されています。
しかし、エネクタではTHCをほとんど含まない麻から成分を抽出し、精製をしてTHCを取り除いており、安心できる成分を使用しています。
そして、GMP認証プロセスのもとで製造をしています。
製品には合成香料や合成着色料などは使用していません。
管理が簡単に行えるスポイト式のキャップを採用しています。
手で直接触れることがないので清潔、簡単に量を調整できます。
また、瓶は光による酸化を防ぐ遮光瓶を採用しています。

製品は舌下に垂らして摂取をします。
舌から成分が吸収されて、ダイレクトに体に届いていきます。
数敵を舌下に垂らしたら60秒ほどそのままにして、その後に飲み込んでください。
舌に直接触れるとCBDの味が気になるかもしれません。
抵抗を感じる場合は、飲み物などに混ぜて摂取することをおすすめします。

天然成分を使用した余計なものを加えていないCBDオイルです。
イライラが増えた、やる気がでない、リラックスしたい、そんな方におすすめです。


➡enecta 超高濃度CBDオイル 含有率24% CBD2400mg配合



ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

不眠症の方にオススメしたいCBDオイル-ニュームーン


布団に入ってもなかなか眠れない、緊張しがち、また眠れないと思うと憂うつ、こんな悩みがありませんか。
眠れない日が続くと精神的にも肉体的にもつらいことでしょう。
このような悩みを抱えている方をサポートする製品が、ニュームーン CBDオイルです。

CBDとは、大麻草に含まれる114種類ほどあるといわれるカンナビノイドの一種です。
医療関係者や研究者からは数々の報告がされており、殺菌作用、炎症抑制、不安の軽減、睡眠の補助などの働きがあるとされています。
大麻草は危険なイメージがあるかもしれませんが、規制されているのは大麻草に含まれるTHCという成分です。
THCには向精神作用がありますが、CBDにはそのような働きはありません。

ニュームーン CBDオイルが配合しているのは、ブロードスペクトラムです。
ブロードスペクトラムとは、CBD以外のカンナビノイドやテルペンなどを含むもののことです。
THCは一切含まれていません。
1製品当たり(15ml)に750mg、5%濃度で配合をしており、1スポイトあたりには25mgを含有しています。
1回1スポイトを使用した場合、約30回分になります。
農薬不使用、非遺伝子組み換え、100%オーガニックな成分です。
これをMCTオイルのベースに配合をしています。
MCTオイルは無味無臭なため、ブロードスペクトラムのCBDの味を十分に楽しめます。
甘味料は一切使用していない、CBDそのものの味わいです。

スポイトタイプの製品となっており、1スポイトを舌下に垂らして30秒から90秒ほどおいてから飲み込みます。
お子さまやぺットへの使用も可能です。

オーガニックなブロードスペクトラムのCBDの味を楽しめる製品です。
リラックスしたいときや就寝前におすすめです。


➡ニュームーン CBDオイル CBD1500mg配合



ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
2020年9月6日日曜日

毎日の水分補給にCBDを![国産]CBD24mg配合CBDウォーター-MARITIME


今回ご紹介するのは、安全かつ高品質な国産CBD製品をお届けしている、マリタイムのCBDウォーターです。

マリタイム CBDウォーターは、麻から抽出されるCBD(カンナビジオール)を含んでいる清涼飲料水です。
麻には100種類以上のカンナビノイド類が含まれているといわれていますが、CBDはその中でも代表的なものです。
研究によってリラックス効果や恒常性の維持が報告されています。
CBDは安全性が高い成分で、マリタイムでは厚生労働省の検査を受けて、許可を得たうえで製品を販売しています。
CBDは麻の茎や種子から抽出をしており、法律で規制されているTHCは含んでいません。

CBDウォーター500mlには、24mgのCBDを配合しています。
1本は500ml入りで、一般的なミネラルウォーターや清涼飲料水のペットボトルと同じ大きさです。
小さなタイプのペットボトルなため持ち運びしやすく、外出先でも手軽にCBDを摂取できます。
仕事をしていて、疲れやストレスを感じることがありませんか。
そのようなとき、持ち運べるCBD製品なら手軽に摂取ができて、リラックスやリフレッシュに役立ちます。
人工甘味料や合成香料などは使用していない、CBDの味わいを感じられる製品です。

飲み方ですが、変化を感じられる量は人によって違うため、最初は少ない量を飲むようにしてください。
体の様子を見ながら徐々に増やしていきます。
口の中にしばらくとどめておくことで、舌から吸収されます。90秒ほど口の中にとどめてから飲むとより効率的に吸収されることが期待できます。

水分補給は毎日行っていることです。
CBDウォーターを普段の飲み物に加えることで、簡単に気軽にCBDを摂取できます。


➡MARITIME CBDウォーター 500ml CBD24mg配合 6本セット


ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

有効成分たっぷり!CBD/CBG/CBDV/配合の国産CBDオイル-NEO


安心できる品質のCDBを使用した製品をお届けしているブランドがNEOです。
そのNEOから毎日摂取しやすいCBDオイルが登場しています。

NEO CBDオイルが使用しているのは、アメリカの有機ファーマー産のCBDです。
有機とは、農薬や化学肥料に頼らずに栽培する方法です。
CBDは大麻草から抽出されるカンナビノイドの一種で、CBDのみを抽出したアイソレート、大麻草に含まれるテルペンやその他のカンナビノイド類を含むブロードスペクトラムといった種類があります。
NEO CBDオイルは、CBDの他にもCBG、CBDVを含有しています。
製品30mlあたりには6000mg、20%濃度で配合をしています。
メイド・イン・ジャパンの製品であり、厚生労働省の指導のもと、検閲の厳しい検査をクリアしたTHCを一切含まない、日本の法律に適合する原料を使用しています。

このCBDをMCTオイルに配合をしています。
MCTオイルはココナッツオイルやパーム核油を原料として得られる中鎖脂肪酸のオイルです。
長鎖脂肪酸に比べて消化されやすく、素早くエネルギーになりやすいといわれています。
MCTオイルは無味無臭で料理の味を邪魔しません。
そのため、飲み物、サラダ、ヨーグルトなどさまざまなものに混ぜて摂取することが可能です。
NEO CBDOオイルは、普段の食事にあわせやすいノンフレーバータイプです。

1日の摂取目安量は1~4スポイトです。1スポイトは0.5mlです。
よく振ってから舌下に垂らし、30~60秒ほど待ってまら飲み込みます。
飲み物や食べものと一緒に摂取しても構いません。

日本の法律に適合する安心できるCBDを使用した製品です。
ノンフレーバーだからこそ、普段の食事ともあわせやすく、手軽に摂取できる製品となっています。


➡NEO CBDオイル 含有率20% 内容量30ml CBDとCBG、CBDV等6000mg配合



ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
2020年9月2日水曜日

肉体改造にCBDを!CBDプロテイン-Greeus


CBDとプロテインを同時に摂取できる製品が、Greeus CBDプロテインです。

Greeusは、スイス原産の大麻草を使用して、日本国内でCBD製品を製造している国産ブランドです。
産業用大麻草の茎と種から抽出をしている、日本で認められているCBDを使用しています。
法律を遵守して、輸入・製造を行っており、日本で規制されているTHCは一切含んでいません。

CBDには恒常性の維持や健康の維持に役立つ働きが期待されています。
イライラしやすい、眠りが浅い、集中力の低下など気になる方をサポートします。
このような働きが期待できるCBDを植物由来のプロテインに配合をしています。
植物由来タンパク質にはいくつか種類がありますが、Greeus CBDプロテインにはヘンプタンパク・大豆タンパク・エンドウ豆タンパクを使用しています。
植物性由来なのでヴィーガンや乳製品にアレルギーがある方でも安心して摂取できます。
植物性タンパク質は非遺伝子組み換え作物由来のものです。
さらに、水溶性食物繊維とプランタゴオバタ末も配合をしています。
プランタゴオバタとはインドオオバコのことで、食物繊維を豊富に含有しています。
食物繊維には不溶性と水溶性があり、不溶性は腸の働きを活発にし、水溶性は腸内細菌のエサになったり、糖や脂肪の吸収を穏やかにしたりする働きがあります。

豆由来のタンパク質を配合しているため、豆のような味がします。
香料、着色料、甘味料、添加物は不使用です。
1食あたり20gを目安に水に溶かして摂取をします。
ジュースや牛乳など好みの飲み物に混ぜて摂取することも可能です。

CBDとプロテイン、健康維持に大切な2つの成分を同時に摂取できる製品です。


➡Greeus CBDヘンププロテイン CBD140mg配合



ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
2020年8月30日日曜日

目的によって選べるハワイのCBDオイル-ハワイアンチョイス


今回ご紹介する製品は、ハワイ生まれうのブランド・ハワイアンチョイスのCBDオイルです。

ハワイアンチョイスの製品は向精神作用のあるTHCはゼロ、重金属、農薬、除草剤、溶剤、純度、効能、微生物を独自の研究所で検査をしています。
日本の厚生労働省に届け出をしていて、安全性が確かめられています。

使用しているCBDはフルスペクトラムで、ヘンプに含まれるテルペンやCBD以外のカンナビノイドを含有しています。
1本30mlあたり750ml、約2.5%のCBDが含有されています。
MCTオイルをベースに、ハチミツ、パッションフルーツ、ノニ、ハイビスカス、グレープフルーツシードエキスなどもブレンドしています。
ハワイ生まれのブランドだけあり、パッションフルーツやノニなど南国を感じられる成分が使用されています。
南国を感じられるだけでなく、これらの成分には体をサポートする働きが期待できます。
たとえば、ハチミツには抗菌力があり、ノニにはビタミンC・ビタミンB群・ポリフェノールなどが含まれています。
ハワイアンチョイス CBDオイルには、Relax・Rellef・Active・Focusの4種類があります。
ゆったりしたいとき、リフレッシュしたいとき、アクティブに活動したいときなど、目的にあわせて選べます。

摂取する際には、そのまま舌に1~3プッシュをスプレーして、30秒ほどそのままにして、その後に飲み込みます。コーヒー、紅茶などの飲み物に混ぜたり、ヨーグルトのような食べものに混ぜたりして摂取することも可能です。
1スプレープッシュ当たり10mgのCBDを含有しています。

独自の研究所で検査をし、日本の厚生労働省に届け出がされている、安心安全な製品です。
このような製品なら毎日安心して摂取できることでしょう。


▼【ヨガやランニングをされている方、運動やお食事のまえに】
➡ハワイアンチョイス CBD Active 750mg

▼【毎日忙しく過ごされている方、おやすみ前のひとときに】
➡ハワイアンチョイス CBD Relax 750mg

▼【体調や健康に興味が強い方】
➡ハワイアンチョイス CBD Rellef 750mg

▼【勉強や仕事で忙しくされている方、マインドフルネスなどに】
➡ハワイアンチョイス CBD Focus 750mg



ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

CBD1粒50mgを一気に摂取可能なCBDカプセル-ENDOCA


今回ご紹介する製品は、エンドカ CBDヘンプオイルカプセルです。
カプセルにCBDを包み込むことで、CBDの苦味を気にせずに摂取しやすくなっています。
胃からの摂取となるため、CBDリキッドによる吸引や、CBDオイルでの舌下吸収に比べると即効性は低いですが、継続性は高くなります。

エンドカの製品は、オーガニック、無農薬、非遺伝子組み換えで、種から製品になるまで一貫して管理を行っています。
日本の規定に準じた、THCを含まないCBDが輸入されています。
精神に影響を与えるTHCを含んでいない安全なCBDです。
これをカプセルに詰め込んでいます。

カプセルの中身は、植物性カンナビノイド、テルペン類、その他の天然成分です。
植物性カンナビノイドとは、CBDを含むヘンプから抽出される成分です。
CBDと低濃度のCBC、CBG、CBNを含有しています。
1カプセル当たりのCBD含有量は50mgです。
テルペン類もヘンプから抽出される成分です。
植物が作り出す天然の成分のことで、CBDヘンプオイルカプセルには、ミルセンやリナロールといったテルペン類が含まれています。
その他の天然成分とは、ビタミン、アミノ酸、色素、水、フラボノイドなど植物に含まれる成分のことです。
400種類以上の成分が含まれています。
カプセルは植物性のもので、防腐剤、人工着色料、デンプン、砂糖、トウモロコシ、小麦、乳製品は含まれていません。
グルテンフリーなヴィーガンにタイプしているカプセルです。

適量は人それぞれ違うので、1日1粒から始めて適量をみつけてください。
1箱30粒入りで、毎日1粒を摂取していると30日分です。
薬を服用している方は医師または薬剤師に相談してください。

エンドカ CBDヘンプオイルカプセルは、1粒50mgを含有した天然成分で作られた製品です。
毎日の生活で、旅行先で、手軽に摂取できる製品となっています。


➡ENDOCA CBDヘンプオイルカプセル CBD1500mg



ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
2020年8月21日金曜日

CBDとCBGが1対1のCBDオイル-Kat's Naturals


今回ご紹介する製品は、Kat's Naturals CBDオイル(CBG:CBD 1:1)です。

CBDはヘンプから抽出されるカンナビノイドの一種で、恒常性を維持する働きをサポートします。
精神作用に影響を与えるTHCは一切含んでおらず、WHO(世界保健機関)でも依存性や中毒性が見れないと報告をしています。

Kat's Naturalsは、GMOフリー、ヴィーガンフレンドリー、THCフリーなCBDオイルを提供する企業です。
第三者機関によって製品が検査されており、安全性に最大限の配慮を行っています。
第三者機関の検査によって、THCが含まれていないことが証明されているだけでなく、重金属検査、残留溶媒検査、微生物検査も行われています。
米経済紙Forbesの「ベスト25CBDブランド」に選ばれている企業です。
製品を輸入しているのはワンインチ合同会社です。
CBD会社としては東京都ではじめて創業融資制度に採択されています。
安全性に配慮した製品を販売することを目標としている会社です。
Kat's Naturals CBDオイル(CBG:CBD 1:1)には、CBGも配合されています。
CBGもヘンプから抽出される成分で、これからの研究が期待されています。
フレーバーはグレープフルーツ、レモン、ジンジャー、ペパーミント、シナモンです。シーンや好みにあわせて選べます。

摂取するときには、舌に垂らす方法がおすすめです。
5滴を舌に垂らしたら60秒ほどおいてから飲み込みます。
服薬中の方は医師や薬剤師に相談をしてください。

検査を行い安全性が示されているCBDを使用している、毎日安心して摂れるCBD・CBG製品です。
就寝前やリラックスしたいときなどに役立ちます。


➡Kat's Naturals CBDオイル(CBG:CBD 1:1) 30ml 500mg



ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

動物実験を行わないオーガニックCBDオイル-ビーマイン


今回ご紹介する製品は、ビーマインのCBDオイルです。

ビーマインはミツバチの世界を研究していたテルモ・グエルによって創立されたブランドです。
ハチミツに着目して、CBDとハチミツがコラボした今までにない製品を開発しています。
全ての製品は除草剤、殺虫剤、化学物質は一切使用していないオーガニックなものです。
毒性のある溶剤やアルコールは使用せずに抽出したCBDを製品に使用しています。
また、動物実験は行っておらず、パッケージや容器に工夫をし、環境に配慮されています。

ビーマインのCBDオイル フォルテプラス 2000mg は、ヘンプシードオイルをベースにCBDを20%濃度で配合をしています。
CBDは医療従事者や化学研究者が注目しており、各国からさまざまな研究報告がされています。
恒常性の維持などの働きが期待できる成分です。
ヘンプシードオイルもCBD同様、ヘンプから抽出される成分です。
ヘンプシードオイルには必須脂肪酸のリノール酸やαリノレン酸などが含まれていて、美容面や健康面への働きが期待されています。
食事で摂取するだけでなく、化粧品としても活用されています。

ビーマインのCBDオイルは直接舌に垂らして摂取をします。
1日の目安量は10滴ほどです。
毎日10滴を使用すると約30日分になります。
使用目安量を超えて摂取をしたり、運転前・運転中に摂取をしたりしないでください。
通院をしている方や薬を服用している方は、医師または薬剤師に相談をしてください。

ビーマインはこれまでにない、ハチミツとCBDの組み合わせに着目したブランドです。
オーガニックな製品を製造しており健康面に配慮しているだけでなく、動物実験を行わずパッケージに工夫をし、環境面にも配慮しています。
人にも環境にも優しいブランドといえるでしょう。


➡ビーマイン CBDオイル フォルテプラス CBD2000mg 含有率20%

また、フォルテプラスよりも低濃度タイプのCBDオイルもラインナップされています

➡ビーマイン CBDオイル フォルテ CBD1000mg 含有率10%

➡ビーマイン CBDオイル ベーシック CBD300mg 含有率3%



ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 飲む の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示