日本初のCBD入りのシーシャは8つのフレーバー-DARUMA


シーシャとは水タバコのことです。火皿でタバコを燃やし、その煙を見ずにくぐらせてろ過したものを喫煙します。今回、日本初のシーシャブランドが登場しました。それが「DARUMA」です。DARUMAのシーシャはただのシーシャではなく、CBDを配合しています。今回は「DARUMA CBD HERBAL SHISHA」を紹介します。


DARUMAのCBDシーシャは、CBDを楽しみたい方や、タバコが苦手だけれどシーシャを楽しみたい方に特におすすめです。

生物にはエンドカンナビノイドシステム(ECS)が備わっています。ECSは、食欲、睡眠、リラックスなど、さまざまな活動にかかわっているシステムです。

CBDはヘンプから得られるカンナビノイドの一種である天然の成分です。カンナビノイドの受容体に働きかけることで、ECS本来の働きをサポートすることが期待できます。

ヘンプから抽出したCBDには、ヘンプに含まれるその他の成分を含有するものと、その他の成分を含まないものとがあります。DARUMAのCBDシーシャは、CBCやCBNなどその他の成分も含むものを使用しています。他の成分も同時に摂取することで、アントラージュ効果が期待できます。ニコチンやタールは含んでいません。

フレーバーは8種類を用意しています。ブルーベリー、パイナップル、ピーチ、スイカ、ストロベリー、マンゴー、ミント、ダブルアップルの中から好きなものを選べます。いくつかを用意して、気分に合わせて使用するのもおすすめです。


喫煙のポイントは、肺に5秒ほど留めておくことです。煙を吸ってからしばらく留めておくことで、CBDが吸収されやすくなります。


DARUMAのシーシャはCBDを配合したタイプです。ニコチンやタールなどは含まず、リラックスしたい人やタバコが苦手な人におすすめです。


→DARUMA SHISHA公式サイトはこちら


▼高価なCBDオイルをいきなり試すのが怖い方は、まずは980円でお試しできるキャンペーンを利用するのが良いでしょう。
→買い切りお試し価格 2週間分980円 hemptouch CBDオイル

▼CBDオイル初心者の方は、300商品以上解説した当サイトが選ぶ下記3選もご覧ください。
→初心者にオススメなCBDオイル3選