2020年5月19日火曜日

伝統あるヴィンセンティ一族の最高品質CBDオイル-ENDOCA


今回紹介するCBDオイルは、北欧デンマークで設立されたENDOCA(エンドカ)です。
ヘンプ栽培の伝統あるヴィンセンティ一族に生まれ、科学者としてのバックグラウンドを持つ創業者のHenry Vincenty (ヘンリー・ヴィンセンティ)は、より自然に近い形で人類にとって有益な良薬を探す研究を積み重ね、ついにCBDオイルの抽出に成功したCBDオイル界のパイオニアです。
財団を設立し子供たちのための救済基金を拠出したりと社会的活動も積極的に行っているENDOCAは、より多くの皆さんにCBDオイルを手にして健康になってほしいという願いから、安価でCBDオイルを製造販売しています。

ENDOCAのCBDオイルの特徴は、その品質の良さと手頃な価格設定です。
北欧の100%オーガニックな環境でのみ栽培されたヘンプを、フルスペクトラム製法で精製することにより、その効果を極度まで高めたCBDオイルを提供しています。
(基材はヘンプシードオイルを使用していますので、同じヘンプ同士相性は抜群です)

またENDOCAのCBDオイルは、安全性にも定評があります。品質管理のために多額の資金を投与し、農薬、除草剤、カビ、樹金属、マイコトキシンなどが混入しないよう、自社および第三者機関を通じて徹底的に検査しています。
またエンドカ財団を設立し、子供たちのための救済基金を拠出したりと、社会的活動も積極的に行っています。

その摂取方法は、他のCBDオイルと一緒でとても簡単です。
スポイトを使用して口から飲み込み、消化器官を経由してCBDオイルを肝臓に代謝させますが、一度口に垂らしたら60秒ほど口の中に含ませておいてください。
CBDオイルが口の中の粘膜から吸収され、より効率的に吸収できます。
少しずつCBDオイルを体内に取り込む量を増やしながら、一番調子が良いと感じる量を探し、適量(スイートスポット)を探してください。
3%濃度の場合、1日3回、1回3滴程度が目安ですが、1日1回でも効果は感じられます。

味は少し特徴的で、レモングラスの様な草っぽさと爽やかさに加え、少し苦みのある風味です。決して飲みにくいわけではありませんが、好きな人は好む風味かと思われます。

見た目もやはり色が濃く、フルスペクトラム製法によって有効成分をそのまま抽出している事が見て取れます。

ナチュラルな素材を自然に近い形で製造されており、個性的な味わいと強い刺激が特徴的です。
本格的な自然派志向の方にとって満足いくCBDオイルです。


CBDヘンプオイル 300mg 3% エンドカ

CBDヘンプオイル 1500mg 15% エンドカ


▼エンドカの紹介レビュー動画がアップされていましたので、参考にしてください。
▼CBDオイルの使い方をENDDOCA JAPANが紹介しています
CBDヘンプオイル 300mg 3% エンドカ

CBDヘンプオイル 1500mg 15% エンドカ


CBDオイル初心者の方は、300商品以上解説した当サイトが選ぶ「初心者にオススメなCBDオイル3選」もご覧ください。

▼高価なCBDオイルをいきなり試すのが怖い方は、まずは980円でお試しできるキャンペーンを利用するのが良いでしょう。
→定期購入では無い、今だけの買い切りお試し価格 2週間分980円 hemptouch CBD オイル Gold Amber 3%濃度 限定割引