ラベル CBDパウダー の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBDパウダー の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
2021年2月7日日曜日

持ち運びに便利で様々な物に使えるCBDアイソレートパウダー-LEGITEX


健康を気にする方、ストレスが多い方などから注目されている成分がCBDです。

CBDはオイル製品が多いのですが、オイルは液体なので持ち運びしにくい性質があります。

持ち運びをするなら、パウダーが便利です。

今回ご紹介する製品は「LEGITEX CBD アイソレート パウダー」です。


CBDはヘンプに含まれるカンナビノイドの一種です。

CBDは免疫、食欲、睡眠などをコントロールしている機能をサポートする働きがあるといわれています。

リラックスや気分のリフレッシュに役立つ成分です。


LEGITEX CBD アイソレート パウダーは、ヘンプから超臨界二酸化炭素抽出方法でCBDを取り出したフルスペクトラムヘンプオイルをろ過した、純度99%のアイソレートの製品となっています。

その他のカンナビノイド、テルペン、日本の法律で規制されているTHCなどは取り除かれています。

CBDのみの純度の高い製品となっており、テルペンなどを含まないため、無味無臭です。

製品の内容量は1gです。

小さなフタができる容器に入っていて軽いので、持ち運びが可能です。

カバンやポケットに入れておけば、外出先でもCBDを摂取できます。


パウダーになっているので、飲み物や料理に混ぜて摂取することが可能です。

普通の電子タバコリキッドにCBDパウダーを溶かせば、CBD入りのリキッドにすることもできます。

濃度は体調を見ながら調整をしてください。

はじめて摂取する方は、少ない量から始めるようにします。

また、眠気が出ることがあるので、運転前や運転中には摂取しないでください。


LEGITEX CBD アイソレート パウダーは、パウダー状で持ち運びに便利、飲み物にも、料理にも、電子タバコにも使用することができ、使い勝手がよい製品といえるでしょう。


→LEGITEX CBDアイソレート パウダー 1000mg 1g


ラベル CBDパウダー の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBDパウダー の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
2020年10月6日火曜日

CBDパウダーとは?メリット・デメリット・摂取方法を解説


CBD製品には、オイル、リキッド、パウダー、カプセルなどさまざまな形態があります。

ここでは、パウダータイプのCBDのメリットやデメリット、摂取方法を紹介します。


CBDパウダーとは

CBDパウダーとは、大麻草に含まれるCBDを粉末状にしたものです。

大麻草には少なくとも80種類のカンナビノイドが含まれているといわれており、その中でも注目されている成分がCBDです。

医療分野でも科学分野でも注目されており、現在多くの研究者によって研究が進められています。

日本では法律によって大麻草の花穂と葉の利用が禁止されていますが、CBDは法律で規制されていない成熟した種子と茎を使用しています。

CBDパウダーは大麻草から成分を抽出し、規制されているTHCを取り除いた原料を使用して製造されています。

第三者機関で検査されており、THCが含まれていないことを確認しています。

多くの場合、アメリカやヨーロッパから製品を輸入したり、輸入した原料をもとに日本で製造をしていますが、輸入は日本の法律を遵守し、必要書類を提出して行われています。

WHOはCBDの安全性について認めています。


CBDパウダーのメリット

持ち運びしやすい

日本で販売されているCBDパウダーは、小さな容器に入っているものが多いです。

小さな容器ならカバンに入れても邪魔になりません。

オイルの場合はココナッツオイルやMCTオイルなど油分が配合されているので、その分の重さがありますが、パウダーは水分を取り除いているのでオイル製品に比べると軽いです。

軽いことも持ち運びしやすい理由です。


いろいろな摂取方法ができる

そのまま口にする、飲み物に混ぜる、オイルに混ぜる、化粧品に混ぜるなど、さまざまな使い方ができます。

そのまま口にするのが苦手なら飲み物に混ぜるなど、ある使い方が苦手でも別の使い方ができる点がメリットです。


純度が高い

CBD製品には、フルスペクトラム、ブロードスペクトラム、アイソレートの3種類があります。

フルスペクトラムとは、大麻草に含まれる成分をそのまま残しているものです。

CBD以外のカンナビノイドやテルペン類などが含まれています。THCも含有します。

ブロードスペクトラムはTHC以外のカンナビノイドやテルペン類などを含有するものです。

アイソレートは純度99%以上、CBD以外の成分は取り除いているものです。

CBDパウダーはアイソレートの製品が多く、純度が高いことが特徴です。


CBDパウダーのデメリット

こぼさないように注意

パウダーはさらさらしているので、取り出すときにこぼさないように注意が必要です。

1製品当たりの内容量が少ないのでこぼしてしまうともったいないです。


CBDパウダーの摂取方法

CBDパウダーはさまざまな方法で摂取ができます。


そのまま口に含む

アイソレートのCBDパウダーは、それほど味が気にならないのでそのまま口に含むことができます。

清潔なスプーンなどを使って適量を取り、舌の下にのせます。

そのまま60秒ほど置いたら飲み込みます。

舌の下では成分が吸収されやすくなっているので、すぐに飲み込まずにしばらくそのままでいましょう。


オイルに混ぜる

ココナッツオイル、オリーブオイル、MCTオイルなどに混ぜる方法です。

オイルにパウダーを加えて、よく混ぜてパウダーが溶けたら完成です。

サラダや納豆にかけたり、コーヒーやジュースなどの飲み物に混ぜたりして摂取をしてもよいし、そのまま飲み込んでもよいです。


はちみつに混ぜる

CBDパウダーは味が気になりませんが、味が気になって摂取しにくいようならはちみつに混ぜることをおすすめします。

甘味がパウダーの味を気にならなくしてくれます。

はちみつに適量のCBDパウダーを加えて溶かしたら完成です。

そのままなめる、パンなどにつけるなど、好みの方法で摂取してください。


化粧品に混ぜる

体内にはCBDの受容体が存在していて、受容体に働きかけることで体の調節に働きかけるといわれています。

CBDの受容体は皮膚にも存在していて、CBDパウダーを化粧品に混ぜて肌に使用することもできます。

シアバターや化粧水などに適量を混ぜて、普段のスキンケアをするときと同じように使用をします。


ラベル CBDパウダー の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBDパウダー の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
2020年9月20日日曜日

CANNAPRESSOのCBD製品原点!CBDパウダー-CANNAPRESSO


疲れやすい、イライラしやすい、寝つきが悪い、そんな悩みを抱えているなら、カンナビノイドシステムに原因があるのかもしれません。
CBDは麻から得られるカンナビノイドの一種です。
CANNAPRESSO CBDパウダーは、その成分をパウダー状にした製品です。

CANNAPRESSOの本拠地はアメリカです。
アメリカは麻産業が進んでいる国で、CBDを使用した製品が販売されています。
日本で販売されているCBD製品は、アメリカやヨーロッパから輸入されているものが少なくありません。
CANNAPRESSO JAPANの製品は、日本の税関で厳格な検査を受けて、麻の種子や茎から成分を抽出している証明書など、必要書類をすべて提出して輸入をしています。
CANNAPRESSOの試験場では、厳しい検査を繰り返し行い、高純度なCBDであることを確認しています。
製品には精神活性作用のあるTHCは含まれていません。
純度99.6%のCBDです。

人間の体内にはカンナビノイドの受容体があり、カンナビノイドシステム(ESC)によって恒常性が維持されています。
体温を一定に保つなどの働きは恒常性によって維持されているものです。
ところが、強いストレスや加齢などの影響でESCの働きが弱まってしまうことがあります。
体内にあるカンナビノイドの受容体にカンナビノイドが結合することで、食欲や睡眠などに働きかけることが期待されています。

CBDパウダーは直接またはリキッド・オイル・食事などに混ぜて摂取できます。
直接摂取する場合は、小さじでとって口の中に入れ、10~30秒ほどそのままにしてから飲み込みます。

口に含んで手軽に摂取できるCBDパウダーです。


→CANNAPRESSO CBDパウダー CBD1000mg


ラベル CBDパウダー の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBDパウダー の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
2020年8月21日金曜日

CBGを様々な方法で摂取可能な国産CBGパウダー-神奈備


日本製のCBG製品はほとんど出回っておらず、国産のCBG製品は希少です。
そんな希少な製品の一つがCBG アイソレート パウダー 1g 日本製 超高濃度 CBG 99.9% 神奈備です。

CBGとはCBDの前駆体のことです。
CBDはリラックスや睡眠への働きや恒常性の維持など、健康面への働きかけが注目されているヘンプから抽出される成分です。
CBGもヘンプから抽出される成分で、1株のヘンプからわずか1%しか抽出できない希少なものとなっています。

神奈備は高品質なアイソレートCBGを使用しています。
アイソレートは他のカンナビノイドを含まない純粋なもので、99.9%の超高濃度を実現しました。
製品は混じりけのない真っ白な色をしています。
この高濃度なCBGを結晶状(パウダー)にしています。
パウダーなので、飲み物や食べ物などに手軽に混ぜて摂取することができます。
オイルん混ぜることも可能です。
舌にのせてそのまま摂取することもできます。
パウダーには、このようにいろいろな摂り方ができるメリットがあります。
神奈備は透け感のある清潔な小さな容器を採用しています。
小さな容器なのでカバンに入れて持ち運び、外出先でもCBGを摂取できます。

摂り方ですが、舌ののせてしばらくしてから摂取する、オイルや飲み物に混ぜる、電子タバコのリキッドやワックスに混ぜるなど、いくつも方法があります。
おすすめははちみつに混ぜる方法です。
甘味があり摂りやすくなることでしょう。
摂取後は眠気が強く出る恐れがあるため、運転前や運転中には摂取しないようにしてください。

CBDに次いで注目されているCBG。
神奈備はアイソレートで99.9%高濃度なCBG製品となっています。


➡神奈備 【日本製】CBG アイソレート パウダー 1g CBG99.9%



ラベル CBDパウダー の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CBDパウダー の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示