昭和大学薬学部教授監修の国産CBDオイル-Micos


ゆっくりする時間がない、メリハリのある生活をしたい、そんな悩みを抱えているならCBDを試してみませんか。
今回はMicos CBDオイル7%を紹介します。

そもそも、CBDとは何でしょうか。
CBDとは、麻に含まれる植物性成分です。
生活の質を高めるサポートをするとして、ヨーロッパやアメリカで注目されています。
麻にはTHCという精神作用を引き起こす成分が含まれていますが、CBDには精神作用を起こす働きはありません。

Micos CBDオイルが選ばれる理由は3つあります。
1つめは安全性です。
日本のCBD研究の第一人者である、昭和大学薬学部教授の佐藤均教授が監修をしています。
さらに、第三者機関の検査でTHCを一切含まないことが確認されています。
アイソレート製法で抽出した、THC0%、純度99%のCBDを使用しています。
そして、厳格に管理させれた日本の工場で製造をしています。
2つめは高含有なことです。
化学的な薬品を使わない超臨界抽出法により、純度99%のCBDを実現しています。
Micos CBDオイルには、高純度なCBDを1050mg配合をしています。
さらに、ビタミンEを100mg配合しています。ビタミンEは抗酸化作用や血行促進の働きがあるビタミンです。
3つめは続けやすいことです。
CBDはMCTオイルに配合をしています。
MCTオイルはココナッツオイルやパーム核油から中鎖脂肪酸だけを抽出したもので、無味無臭で味も匂いも気にせずに摂りやすいオイルです。

1回の使用目安量は2~3滴、1日使用回数目安は2~3回です。直接舌に垂らして、1分ほどとどめてから飲み込みます。
飲み物に混ぜても摂取できます。

安全、高純度、続けやすいCBDオイルとなっています。


→Micos CBDオイル 15ml CBD含有量1050mg


▼高価なCBDオイルをいきなり試すのが怖い方は、まずは980円でお試しできるキャンペーンを利用するのが良いでしょう。
→買い切りお試し価格 2週間分980円 hemptouch CBDオイル

▼CBDオイル初心者の方は、300商品以上解説した当サイトが選ぶ下記3選もご覧ください。
→初心者にオススメなCBDオイル3選