ナノCBDが高い吸収率を実現する-CBD Living


今回紹介するのは「CBD Living CBD Tincture(OIL)」です。
カリフォルニア州に本社を置く[CBD Living]、はブリティッシュコロンビア大学の博士などの科学者が集まり、最先端のテクノロジー研究を進めてきました。
その[CBD Living]で製造されたCBDオイルの最大の特徴は、何と言っても「ナノフルスペクトラル」。
乳化剤などを添加せず、CBD粒子を赤血球の千分の一のナノサイズ液滴にまで還元させたことにより、体内に実際に吸収されるCBD吸収率を90%の高さにまでで実現させたCBDオイルです。
通常のCBD製品の吸収率が15%前後であるのに対し、このナノ化されたCBDオイルの吸収率90%というのは、他に類を見ない効率の良い数字であり、より少ない摂取で高い効果を実感できることから、
よりお手軽に利用する人が増え、普及率が上がるのでないかと、CBD業界で期待が高まっているCBDオイルです。
また通常CBDは水には溶けず、オイルに溶ける性質がありますが、ナノCBDは水溶性なので様々は食品に加工したり加えてもその効果は期待できます。

こちらのCBDオイルの摂取方法ですが、
水溶性なのCBDオイルなので、飲み物や食べ物の加えてお召し上がりいただいても効果は得られますが、やはりスポイトで直接舌下に垂らし口の中に含むことで口腔粘膜から吸収させることにより、より高い効果が得られます。
食品ですので摂取量の制限はありませんが、最初は少ない量から摂取し、より高い実感を得られる適量を探しましょう。
CBD Living CBD Tincture(OIL)は、90%の吸収率を誇り、通常のCBDオイルの約半分の時間で効果を実感できますので、早く効果を得たい方に最適の商品です!


ナノCBDオイル 内容量30ml ナノCBD750mg


▼高価なCBDオイルをいきなり試すのが怖い方は、まずは980円でお試しできるキャンペーンを利用するのが良いでしょう。
→買い切りお試し価格 2週間分980円 hemptouch CBDオイル

▼CBDオイル初心者の方は、300商品以上解説した当サイトが選ぶ下記3選もご覧ください。
→初心者にオススメなCBDオイル3選