2021年1月24日日曜日

CBD業界における詐欺!困ったときや対処法について


CBD MAXという製品が詐欺ではないかとネット上で話題になっています。

CBDを試してみたいと思っている方にとって、詐欺と聞くと不安に感じてしまうことでしょう。

でも、本当にCBD MAXは詐欺なのでしょうか。

詐欺といわれる理由や被害を防ぐための方法を解説していきます。


CBD MAXとはどのような製品?

CBD MAXとは、CBDを使用しているVAPEです。

CBDとはカンナビジオール(Cannabidiol)の略で、大麻草に含まれるカンナビノイドといわれる物質の一種です。

大麻草に不安を覚えるかもしれませんが、WHOが安全性を認めています。

CBD MAXは、ストレスがあふれる現代社会に生きる方をサポートする製品です。

クールダウンしたいとき、すっきりしたいとき、活力を得たいときなどに役立ちます。

カートリッジの交換や液の補充をする必要はなく、そのまま吸引をすることが可能です。1本で400~500回ほど吸引でき、液がなくなったらそのまま捨てます。

ニコチンやタールは含んでいません。

日本食品分析センターで有害物質を含んでいないことを検査しています。

CBDの輸入に際しては、厚生労働省の指示に従って必要書類を提出しています。


CBDMAXが詐欺といわれる理由

CBD MAXが詐欺だというネット上の口コミを見ると、定期購入を解約できないというものが多く見られます。

定期購入は、毎月自動的に商品をお届けするコースです。

注文のし忘れがない、通常購入よりも安く購入できるというメリットがあります。

通常価格は15480円(税別)ですが、定期購入に申し込むと初回が500円(税別)で購入できます。

97%も安くなるのです。

初回の送料は無料です。

2回目以降は10980円(税別)+送料600円でお届けをします。

定期購入は4回以上の受け取りが条件です。

4回目の商品の受け取りが完了して5日後から次回商品発送の10日前までに連絡をすれば、解約することができます。

詐欺だと口コミをしている人たちは、解約ができなかったようです。

解約ができない理由は、4回商品を受け取っていないからです。

定期購入は4回以上の受け取りが条件なので、4回受け取る前には解約することができません。

このことは公式サイトに明記してあります。

解約できなかった、詐欺だと口コミをしている人たちは、定期購入の条件をよく読んでいなかったと考えられます。

CBD MAXは定期購入の条件を明記しているため、詐欺ではありません。


CBD MAXの解約方法

CBD MAXの定期購入は、4回目受け取り完了して5日後から次回発送の10日前までに連絡をすることで行えます。

この期間内に連絡をしないと、次回分は解約することができず、料金を支払わなければならず、お届け予定の商品が発送されてしまいます。

受け付けは電話で行っています。

受け付け時間が12時から17時(土日祝日除く)と決まっているので、注意をしてください。


困ったときは国民生活センターに相談

国民生活センターとは、商品やサービスなど消費生活全般に関する消費者からの苦情や相談を受けつけている機関です。

相談を受けるのは専門の相談員で、公正な立ち場で処理をしてくれます。

契約内容とは異なる、怪我をしてしまったなど、困ったことがあったときに相談できます。

消費者ホットライン118で受け付けをしています。


詐欺にあわないための対処法

詐欺にあわないためには、どうしたらよいのでしょうか。

まず、定期購入に申し込む際には、定期購入の条件をしっかりと読んでおくことが大切です。

商品ページに記載されているはずなので確認してください。

文字が小さいことがあり、わかりにくいのですが、面倒くさがらずに探して読みましょう。

値段につられて購入すると詐欺にあう可能性があります。安くお得に購入できると手を出したくなりますが、その製品が本当に安全なのか、商品紹介に偽りがないか確認をしましょう。

詐欺にあうような商品の場合、詐欺にあった人の口コミがネット上に書き込みされていることがあります。

口コミは信憑性が低いため、あくまでも参考ですが、口コミを調べてみるのもよいでしょう。

CBDオイル初心者の方は、300商品以上解説した当サイトが選ぶ「初心者にオススメなCBDオイル3選」もご覧ください。

▼高価なCBDオイルをいきなり試すのが怖い方は、まずは980円でお試しできるキャンペーンを利用するのが良いでしょう。
→定期購入では無い、今だけの買い切りお試し価格 2週間分980円 hemptouch CBD オイル Gold Amber 3%濃度 限定割引