2020年6月24日水曜日

窪塚洋介も愛用するCBDオイル-Elixinol(エリクシノール)

今回ご紹介するのは、Elixinol(エリクシノール)社のCBDオイルです。

CBDの本場アメリカコロラド州に拠点を持つエリクシノール社は、4世代も続く麻の栽培農家さんとの協力の元、最高品質のヘンプを使用してCBDオイルを製造しています。
THCなどの禁止成分をきちんと取り除くことによって、ヘンプが人間の精神や身体に良い作用をもたらす商品になることを信じ、CBD産業の発展のために国内外の政府に働きかけ支援してきました。
エリクシノール社は、CBD産業の発展のため、商品のクオリティにこだわり、原材料から製造、管理、供給に至る全ての行程において一切の妥協をせずにCBDオイルを製造しています。

エリクシノール社のCBDオイルの特徴は、超臨界CO2抽出システムによるナチュラルなCBDオイルです。
自然に近い栄養素から大麻の禁止成分であるTHCを取り除いているため、より効果的に体内に吸収され、その効果が発揮されます。
カンナビノイドのほか、テルペノイドやフラボノイドも一緒に摂取されますので、より相乗的に効果が増幅されるアントラージュ効果が期待できます。

CBDオイルの摂取方法は、他社のCBDオイルと一緒で、とても簡単です。
舌下に2~3滴垂らして、粘膜から浸透させるように、しばらく口の中に含み、その後ゆっくりと飲み込みます。
飲み物や食べ物に加えてお召し上がりいただいても、その効果を感じることはできます。
MCTオイルをベースに作られていますので、とても飲みやすく、ココアやバターコーヒー、ハーブティーなどに混ぜてお召し上がりいただくと、リラックス効果が相乗的に高まり効果的です。

眠りが浅いと感じたり、疲れやすい、神経が落ち着かない、集中したい、という方にはオススメの、こだわりが詰まったCBDオイルです。

味は2種類。ヘンプの風味をそのままに生かした「ナチュラル」。それから、シナモンとミントを掛け合わせたスパイシーかつ爽やかな風味の「シナミント」です。
麻の風味が苦手な方は「シナミント」をお勧めしますが、こちらも特徴的な風味の為、シナモン好きには良いかもしれませんが、シナモンが苦手な方はナチュラルを選択した方が無難です。
お好みの風味にて、お試しください。
サイズはCBDが100mg含まれているものから、300mg配合のもの、1000mg配合のものまで広く展開しています。


▼ナチュラル
エリクシノール CBDオイル ナチュラル CBD1000mg配合
エリクシノール CBDオイル ナチュラル CBD300mg配合
エリクシノール CBDオイル ナチュラル CBD100mg配合

▼シナミント
エリクシノール CBDオイル シナモンミント CBD1000mg配合
エリクシノール CBDオイル シナモンミント CBD300mg配合
エリクシノール CBDオイル シナモンミント CBD100mg配合



▼高価なCBDオイルをいきなり試すのが怖い方は、まずは980円でお試しできるキャンペーンを利用するのが良いでしょう。