2020年5月27日水曜日

hemptouch(ヘンプタッチ)社とは


本日は、スロベニアを拠点とするhemptouch(ヘンプタッチ)社のご紹介です。
ヘンプタッチの創設者はヘンプの可能性を信じ、自ら栽培から収穫まで携わるマルコ・スラディック氏と、薬草のエキスパートでインドのアーユルヴェーダにも精通するシルヴィア・スペハー氏の二人です。
2014年に「Nature is the best medicine(自然は最高の薬)」との合言葉の元、2人は研究を重ねCBDメーカーとしてヘンプタッチ社を設立しました。
ヘンプ栽培において、長年の経験と研究を積み重ねてきたマルコ氏の栽培技術と、リュブリャナ大学の生物学者であり、薬草学やアジアの自然療法などを基礎とした自然の力を知るシルヴィア氏の豊富な知識が結集し、ヘンプタッチ社CBD製品は生み出されました。
初めは一種類のCBD製品の販売からスタートし、その後に次々と開発されたヘンプ由来の化粧品や食料品などが、瞬く間に口コミで広がり、薬局やオーガニックショップで販売されるようになりました。
今やヨーロッパの至る所でヘンプタッチ社の商品は販売されています。

ヘンプタッチ社のCBDオイルは、原材料から製品まで2人の妥協なきコダワリによって他に類の無い最高品質になっています。
完全オーガニックで栽培されたヘンプを利用して、超臨界CO2抽出法によって抽出されたCBDを使用しています。
また、防腐剤やパラベン、シリコンなど人工的な素材は一切使用せず、植物ベースの原材料のみを使用しています。
最終的に製品化されたCBDオイルは、加工一回ごとに分析をし、品質管理を徹底しています。

またヘンプタッチ社は環境にも配慮しており、製造工程におけるCO2削減を極力抑え込む取り組みやリサイクル品の活用などにも力を入れています。
自然と人間にやさしい哲学を持った企業なのです。


Hemptouch(ヘンプタッチ)社の商品一覧はこちら

Hemptouch(ヘンプタッチ)社のWebサイトはこちら



CBDオイル初心者の方は、300商品以上解説した当サイトが選ぶ「初心者にオススメなCBDオイル3選」もご覧ください。

▼高価なCBDオイルをいきなり試すのが怖い方は、まずは980円でお試しできるキャンペーンを利用するのが良いでしょう。
→定期購入では無い、今だけの買い切りお試し価格 2週間分980円 hemptouch CBD オイル Gold Amber 3%濃度 限定割引