ラベル netsbee の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル netsbee の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
2021年3月21日日曜日

CBDの苦みが気にならないチョコミント味のCBDオイル-netsbee


健康の維持、睡眠、美容、仕事など、現代人の悩みは多岐にわたります。

食事バランスに気をつけなくちゃと思っても、常に忙しくなかなか難しいです。

そんな現代人をサポートする製品が「netsbee CBDオイル」です。

ほんわりリラックスをサポートします。


生物にはエンドカンナビノイドシステムという、恒常性の維持にかかわる機能が存在しています。

食欲、睡眠、運動、体温などさまざまな働きに関係しており、バランスが崩れることが不調の原因といわれています。

CBDとは、大麻草に含まれる成分の一種です。

CBDはCB2という受容体を介して、生態恒常性維持をサポートすることが期待できるとされています。

さまざまな分野で研究が進む、注目されている成分です。


netsbee CBDオイルは、はじめての人も慣れている人も飲みやすい6.9%濃度でCBDを配合しています。

ベースにはヘンプオイルを使用しています。

日本では違法とされるTHCは取り除いており、成分分析結果を商品詳細ページで公開しています。

安心できるCBDを使用した製品です。

最終的な製造は日本国内で行っており、ヘンプと名がつく日本の会社では一番古い株式会社日本ヘンプが監修・協力をしています。

フレーバーはチョコミントです。

爽やかな甘さがCBD特有の苦みをわかりにくくしてくれます。


1日摂取目安量は5~10滴です。

1回の使用量は2~3滴を目安にします。

スポイトを使用して口に垂らしたら、90秒ほどのみ込まずにそのままにします。

その後にのみ込んで構いません。


CBDは飲みにくいと感じていた方も、飲みやすさを配慮した6.9%濃度、チョコミントフレーバーなら、気軽に日々の生活に取り入れることができるでしょう。


→netsbee 6.9%CBDオイル チョコミント


ラベル netsbee の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル netsbee の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
2021年1月6日水曜日

株式会社日本ヘンプによる監修・協力にて生まれたCBDオイル-netsbee


常に忙しく、ゆっくり休んだり、食事をしたりする時間がない現代社会。

カリカリ、イライラしている人が少なくありません。

ストレスの多い現代人のサポートとなってくれるような製品が「netsbee CBDオイル」です。


私たちの体の状態は常に一定に保たれています。

体温や血圧などが常に一定に保たれているのは、体に備わっている機能のおかげです。

しかし、ストレスや加齢などによって恒常性を維持する機能が衰えてしまうことがあります。

CBDは大麻草に含まれるカンナビノイドの一種です。

体内のCB2受容体に働きかけて生態恒常性維持をサポートします。


netsbee CBDオイルは、CBDを6.9%濃度で配合をしています。

ベースにはヘンプオイルを使用しています。

ヘンプオイルも麻から抽出されるものです。

オメガ3系脂肪酸が豊富に含まれており、健康食品として注目を集めています。

大麻草には日本の法律では違法とされているTHCが含まれていますが、netsbee CBDオイルはTHCを排除した製品です。

製造は日本国内で行われています。

ヘンプを使ったオイルや雑貨、化粧品などを扱う「株式会社日本ヘンプ」が監修・協力をしています。

CBDは苦味のある成分で、オイルを直接含むと苦味が気になってしまうことがあります。

しかし、netsbee CBDオイルはチョコミント味を採用することで、無理なく摂取できるようにされています。


CBDオイルは直接舌の下に垂らして摂取をします。

2~3滴を垂らしたら、90秒ほど口の中に留め、その後に飲み込みます。

1日目安量は5~10滴です。


netsbee CBDオイルは、日本国内で製造されており、THCが除去されている、安心できるCBD製品といえるでしょう。


→netsbee 6.9%CBDオイル


ラベル netsbee の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル netsbee の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示