2020年5月3日日曜日

PharmaHemp(ファーマヘンプ)社とは


本日はCBDオイルの大人気メーカー、PharmaHemp(ファーマヘンプ)社のご紹介です。

1965年より、殺虫剤、除草剤、殺菌剤等は一切使用しない完全オーガニックの麻を栽培し、純度の高いCBDオイルを生産しているヨーロッパのスロベニアに本社を構える老舗メーカーです。
初めは化粧品を中心に販売していましたが、2011年より本格的にCBDオイルの生産を行っています。

栽培に関しては、種子選びから徹底的に行っており、麻自体の栽培から、CBDオイルの生産までを一貫して行っています。

完全オーガニック栽培

麻の栽培にもこだわり、スロベニアの標高500m以上という高地で、40年以上他の作物を作成していない土壌にて栽培しています。
周辺には工場もなく、交通量も少ない為、排気ガス等の有害なものさえも排除し、完全オーガニックとして栽培しています。
種はフランス産のCeritfiedを使用しています。
ですので、製造工程のすべてを高品質に保つために、厳格なる品質チェックを行い、自信のある製品を世に届ける事が可能です。
対外的な品質管理としては、EUの厳しい審査もクリアし、GMP条件に準拠した製品を徹底した品質管理のもと、製造販売しています。

また、使用している麻もEU認証を受けた麻のブランド「FUTURA75」を使用しており、
他の麻と比べてCBD含有量が多い事が特徴です。

麻の品質もさることながら、製品化の工程に関しても最高の設備の元、抽出・分離・精製を行い、
常に検査、品質保証をEUより受けています。

その品質の高さからか、実は他のCBDオイルメーカーからOEMも行っており、
実は名前は別のメーカーでも、中身はPharmaHemp(ファーマヘンプ)社のものといった事もしばしば。
やはり同業他社からも信頼されているという事が、品質の高さを裏付けているでしょう。

高い純度と濃度

CBDオイルによっては、CBD以外の部分で栄養素等の豊富さ、ブレンドをメリットに謳っていますが、
やはりCBDの摂取を目的としたCBDオイルですので、高い純度と濃度が求められます。
その点、純度99%のCBDクリスタルから製造を行い、余計な成分は排除しているので、
CBDの摂取という観点から、最高のコストパフォーマンスを実現しています。
また、製品ごとにしっかりとCBDの含有率が記載されているので、自分にあった濃度にてしっかりと摂取する事が可能です。

PharmaHemp(ファーマヘンプ)社の商品一覧はこちら

PharmaHemp(ファーマヘンプ)社のWebサイトはこちら



CBDオイル初心者の方は、300商品以上解説した当サイトが選ぶ「初心者にオススメなCBDオイル3選」もご覧ください。

▼高価なCBDオイルをいきなり試すのが怖い方は、まずは980円でお試しできるキャンペーンを利用するのが良いでしょう。
→定期購入では無い、今だけの買い切りお試し価格 2週間分980円 hemptouch CBD オイル Gold Amber 3%濃度 限定割引