CBDオイルで得られる効果と選び方


今回は、CBDオイルってどんなものなのか、その得られる効果と、実際に使用を検討する際に最適なCBDオイルを選べるように、基本的な選び方について解説します。

CBDオイルとは

大麻草の中には、100種類以上という膨大な数の生理活性物質が含まれています。
その中でも特に注目されている成分が、テトラヒドロカンナビノールとカンナビジオールです。
テトラヒドロカンナビノールは摂取すると強い精神作用を起こしてしまうため、日本では規制されています。
一方のカンナビジオールはCBDと呼ばれ医療等の分野に利用すべく、積極的に研究が進められているのです。
そしてCBDオイルは、大麻草から抽出され生み出されています。

日本でCBDオイルを使用して問題ないのか

海外の1部の国では大麻の使用が合法化されていますが、日本国内では大麻取引法によって使用が禁止されているのです。
なので大麻の成分で生み出されるCBDオイルを使用すると、違法になるのではないかと不安に思う人もいます。
ですがCBDオイルには大麻の花や葉に含まれ、強い精神作用を起こすテトラヒドロカンナビノール、所謂THCが含まれていません。
そのためCBDオイルを使用した所で、幻覚作用といった厄介な症状が生じる事はないのです。
この様にCBDオイルには大麻草に含まれる違法な成分が含まれていないため、日本国内で使用しても法的な問題は生じる心配はないと言えます。

CBDオイルで期待出来る効果

CBDオイルを摂取する事で、精神的かつ身体的にも様々な効果を得る事が可能です。
まず効果が期待出来るのが、精神を安定化させてストレスを緩和してくれる事だったりします。
特に現代人は仕事やプライベートで何かと忙しく、身体だけでなく心を休める事を疎かにしがちです。
お陰で精神的な疲れからストレスが溜まってしまい、常に脳が緊張状態で不眠症に陥る人が少なくありません。
CBDオイルには、脳の緊張をほぐす効果が期待出来ます。
なので眠りが深くなったり、忙しさに追われていても焦りに飲み込まれずにリラックス出来るので、ストレスを溜め込むのを防ぐ効果が期待可能です。
更に肌トラブルやアレルギーに悩んでいる人も、CBDオイルを摂取する事によって改善効果を期待する事が出来ます。
というのもそういった疾患の多くは、免疫系の暴走によって起きる事が多いです。
CBDオイルは、そういった免疫の暴走を抑制する効果も期待出来るので、摂取する事で肌トラブルやアレルギーの緩和効果を得る事が出来ます。
他にもてんかんや喘息といった厄介な発作の緩和効果や、統合失調症や不安障害の軽減、或いはホルモンバランスを整えるといった様々な効果が期待可能です。
しかもCBDオイルのこういった効果は、比較的即効性がある点も魅力的だったりします。
ストレス等に効果的な漢方やサプリの場合、即効性が期待出来ず数カ月間摂取を続けて徐々に効果が得られるケースが多いです。
所がCBDオイルの場合は、早ければ10分程度でリラックス効果が実感出来ます。

CBDオイルの選び方の基本

CBDオイルに興味を持ったものの、何を基準にどう選んで良いのか分からないという人が少なくないです。
もっともどうせ手に入れるなら、きちんと効果が得られる物を手に入れたいと考えるのが当然だったりします。
そこで選び方としてまず重視すべきなのが、CBDの含有量です。
幾らオイルの量が多くても、そこに含まれるCBDの量が少ないと、期待した様な効果を得る事は出来ません。
だからこそ購入する前に、きちんとCBDの含有量をチェックして、なるべくCBDが豊富に含まれているCBDオイルを選ぶべきです。
CBDの含有量の記載がない商品は、購入を避けるか或いはメーカーやショップに問い合わせてきちんと確認する事をおすすめします。

オイル成分による選び方

CBDオイルのベースとなるオイルとして、オリーブオイルやMCTオイル、ヘンプシードオイル等が使用されているのです。
オリーブオイルには、必須脂肪酸のオメガ9を豊富に含んでいて、高い健康効果を得る事が出来ます。
MCTオイルやヘンプシードオイルは、日本人が不足しがちと言われる必須脂肪酸のオメガ3が豊富に含まれているのです。
なのでベースオイルを比較して、自分にとって必要な物を選ぶという方法もあります。

飲み易さによる選び方

CBDオイルは、飲み続ける事により得られる効果が継続したり、より高い効果を得る事が可能です。
逆に言うと幾らCBDの含有量が豊富でも、飲み続ける事が出来ないときちんと高い効果を得るのは難しかったりします。
実際に苦味や味の癖が強いと、食べ物や飲み物に混ぜても摂取するのが辛かったりするのです。
なので長く続けるために、飲み易い物を選ぶというのも選び方の1つの方法と言えます。


YouTubeでも解説しています。


▼高価なCBDオイルをいきなり試すのが怖い方は、まずは980円でお試しできるキャンペーンを利用するのが良いでしょう。
→買い切りお試し価格 2週間分980円 hemptouch CBDオイル

▼CBDオイル初心者の方は、300商品以上解説した当サイトが選ぶ下記3選もご覧ください。
→初心者にオススメなCBDオイル3選