2020年11月12日木曜日

出回るCBDの偽物製品。偽物を買わないために


雑誌で取り上げられることもあり、話題となっているCBD。

日本でも通販などで手軽に購入できるようになりました。

手軽に購入できる点は購入者にとってはメリットですが、同時に偽物商品を販売する業者を出すことにもなりました。

CBDは健康面や美容面でサポートしてくれる働きが期待できますが、偽物ではその働きは期待できません。

今回は、CBDの偽物を購入しないためのチェックポイントを紹介します。


CBDとはどのような成分なのか

大麻草には少なくとも80種類のカンナビノイドが含まれているといわれていて、CBDはその中の一つです。

CBDはカンナビジオール(Cannabidiol)の略称です。

CBDはヨーロッパやアメリカで注目されていた成分でしたが、近年は日本にも紹介されて雑誌でも目にするようになりました。

CBDが注目されており、市場が拡大していることの現れといえるでしょう。

現在CBDの研究が進められており、不安の軽減、食欲の調整、免疫、皮膚疾患などへの働きがこれまでに研究されています。

日本の法律では大麻草の栽培や所持などが禁止されており、CBD製品や原料は海外から輸入されています。

大麻草にはTHCというカンナビノイドの一種も含まれています。

THCは向精神作用があり、幻覚・幻聴などを引き起こすことがある成分です。

日本の法律では規制されているため、日本に輸入されるCBD製品や原料にはTHCは含まれていません。

しかし、偽物のCBD製品はどのような成分を配合しているのかわからず、摂取には危険が伴います。

そのため、購入の際には本物と偽物を見極めることが重要です。


第三者機関の検査を受けているか

日本で販売されている製品にはTHCが含まれていてはいけません。

THCが含まれていないことは、第三者機関によって調べてもらうことができます。

良質な製品を扱っている企業であれば、第三者機関に検査を依頼してTHCが0.0%であることを確かめています。

検査を受けていない場合は、THCなど危険を及ぼす可能性がある成分が含まれている可能性を否定できません。

検査を受けているかは、企業のホームページや販売店の商品紹介ページで確認できます。

「第三者機関検査済み」と商品紹介ページに記載されているだけでなく、それを証明するものがあるとなおよいです。


アイソレートまたはブロードスペクトラム

CBD製品には3つのタイプがあります。

1つめはフルスペクトラムです。フルスペクトラムとは大麻草が含有している成分をそのまま含んでいるもので、THC、CBDやその他のカンナビノイドなどを含有しています。

2つめはブロードスペクトラムです。フルスペクトラムからTHCを取り除いたものです。

3つめはアイソレートです。大麻草からCBDだけを取り出したもので、CBDの純度が高いです。

日本で販売されているCBD製品は、ブロードスペクトラムまたはアイソレートです。これらにはTHCは含まれていません。


販売元・会社名の記載

製品に販売元や会社名が記載されている確認してください。

CBD製品を扱っている大手の名前なら安心感があります。

ロゴで判断しがちですが、似ているロゴを使用している可能性があるので、必ず販売元や会社名を確認しましょう。

パッケージに記載されている文字は小さいし、ホームページの商品紹介はどこに記載されているのかわかりにくいかもしれませんが、偽物を購入しないために大切なことです。


CBD以外に配合されている成分を確認

CBD製品はCBDだけで作られているのではなく、その他の成分も使用されているものが多くあります。

たとえばCBDオイルの場合だと、ヘンプオイル、ココナッツオイル、MCTオイルなどにCBDを加えています。

CBD以外に配合されている成分が危険なものという場合もあるので、どのような成分を配合しているのか確認してください。

特に食物アレルギーを持っている人は、アレルギーの原因となる物質が製品に含まれていないことを確認しましょう。

また、化粧品にCBDを配合している場合、肌に直接塗るものなので肌荒れを起こすような成分を使用していないことを確認することも大切です。


メルカリでも注意

最近はメルカリでもCBDが売られているのを見かける様になりました。

中には偽物をつかまされたという報告や、明らかに含有量がおかしく、偽物と明確に分かるものまで様々出回っています。

また、偽物ではないにせよCBDの含まないヘンプシードオイルに対して、タグとしてCBDが付与されているものもありますので、注意が必要です。

必ず成分としてCBDが含まれているか確認すると良いでしょう。

思わぬ偽物を購入し、効果がないとCBDに対して思ってしまうのは勿体ありません。


CBDオイル初心者の方は、300商品以上解説した当サイトが選ぶ「初心者にオススメなCBDオイル3選」もご覧ください。

▼高価なCBDオイルをいきなり試すのが怖い方は、まずは980円でお試しできるキャンペーンを利用するのが良いでしょう。
→定期購入では無い、今だけの買い切りお試し価格 2週間分980円 hemptouch CBD オイル Gold Amber 3%濃度 限定割引